電子情報通信学会 研究会発表申込システム
講演論文 詳細
技報閲覧サービス
技報オンライン
‥‥ (ESS/通ソ/エレソ/ISS)
技報アーカイブ
‥‥ (エレソ/通ソ)
 トップに戻る 前のページに戻る   [Japanese] / [English] 

講演抄録/キーワード
講演名 2019-11-18 13:50
[ポスター講演]量子アルゴリズムの理解支援におけるアドバイス方法の提案
谷内紳悟笹倉万里子市岡優典岡山大
抄録 (和) 今ままでの計算機にはない概念で問題を解く量子アルゴリズムは,ある種の問題を今までの計算機で用い られるアルゴリズムよりも高速に解くことができる.しかし,今までのアルゴリズムとは異なった概念であるため, 量子アルゴリズムを理解するのに時間を要すると考えられる.したがって,量子アルゴリズムの理解支援を行う必要 があると考える.本論文では,量子アルゴリズムを理解支援を行うために必要なアドバイスについて述べる. 
(英) Quantum algorithms solve problems with differnet concepts from algorithms in classical computer. They can solve certain a kind of problems faster than algorithms in classical computer. However, programers may take time to understand qunatum algorithms, since they are not familiar with concepts of quantum algorithms. we propose a method to give appropriate explanations of quantum algorithms to programmers.
キーワード (和) 量子アルゴリズム / 量子回路 / 教育支援 / / / / /  
(英) quantum algorithm / quantum circuit / education / / / / /  
文献情報 信学技報
資料番号  
発行日  
ISSN Print edition: ISSN 0913-5685  Online edition: ISSN 2432-6380
PDFダウンロード

研究会情報
研究会 QIT  
開催期間 2019-11-18 - 2019-11-19 
開催地(和) 学習院大学 
開催地(英) Gakushuin University 
テーマ(和) 量子情報, 一般 
テーマ(英) Quantum Information 
講演論文情報の詳細
申込み研究会 QIT 
会議コード 2019-11-QIT 
本文の言語 日本語 
タイトル(和) 量子アルゴリズムの理解支援におけるアドバイス方法の提案 
サブタイトル(和)  
タイトル(英) A proposal on explanation for quantum algorithms 
サブタイトル(英)  
キーワード(1)(和/英) 量子アルゴリズム / quantum algorithm  
キーワード(2)(和/英) 量子回路 / quantum circuit  
キーワード(3)(和/英) 教育支援 / education  
キーワード(4)(和/英) /  
キーワード(5)(和/英) /  
キーワード(6)(和/英) /  
キーワード(7)(和/英) /  
キーワード(8)(和/英) /  
第1著者 氏名(和/英/ヨミ) 谷内 紳悟 / Shingo Taniuchi / タニウチ シンゴ
第1著者 所属(和/英) 岡山大学 (略称: 岡山大)
Okayama University (略称: Okay Univ)
第2著者 氏名(和/英/ヨミ) 笹倉 万里子 / Mariko Sasakura / ササクラ マリコ
第2著者 所属(和/英) 岡山大学 (略称: 岡山大)
Okayama University (略称: Okay Univ)
第3著者 氏名(和/英/ヨミ) 市岡 優典 / Masanori Ichioka / イチオカ マサノリ
第3著者 所属(和/英) 岡山大学 (略称: 岡山大)
Okayama University (略称: Okay Univ)
第4著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第4著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第5著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第5著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第6著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第6著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第7著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第7著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第8著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第8著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第9著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第9著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第10著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第10著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第11著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第11著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第12著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第12著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第13著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第13著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第14著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第14著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第15著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第15著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第16著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第16著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第17著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第17著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第18著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第18著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第19著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第19著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第20著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第20著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
講演者
発表日時 2019-11-18 13:50:00 
発表時間 120 
申込先研究会 QIT 
資料番号  
巻番号(vol)  
号番号(no)  
ページ範囲  
ページ数  
発行日  


[研究会発表申込システムのトップページに戻る]

[電子情報通信学会ホームページ]


IEICE / 電子情報通信学会