電子情報通信学会 研究会発表申込システム
講演論文 詳細
技報閲覧サービス
技報オンライン
‥‥ (ESS/通ソ/エレソ/ISS)
技報アーカイブ
‥‥ (エレソ/通ソ)
 トップに戻る 前のページに戻る   [Japanese] / [English] 

講演抄録/キーワード
講演名 2019-11-05 10:50
[ポスター講演]Channel Assignment and Differential Data Transmission in Physical Wireless Parameter Conversion Sensor Network
Akinori KamioOsamu TakyuShinshu Univ.)・Takeo FujiiUEC)・Mai OhtaFukuoka Univ.SR2019-80
抄録 (和) This paper proposes the channel assignment and the differential data transmission for physical wireless parameter conversion sensor networks. If there is time continuity in the sensing results, data can be separated using tracking technology, but if the sensing results of other sensors are close, error tracking may occur. The proposed method estimates the mean value and the maximal difference of the past received data. The channel whose width is decided by the estimated maximal difference is assigned to each user and thus the error tracking is avoided. Each sensor sends the differential data from the estimated mean value for reducing the data dynamic range. According to the computer simulation, the system that is applied to the proposed transmission method achieves the more highly accurate data collection than that of time division multiple access and conventional physical wireless parameter conversion sensor network. 
(英) This paper proposes the channel assignment and the differential data transmission for physical wireless parameter conversion sensor networks. If there is time continuity in the sensing results, data can be separated using tracking technology, but if the sensing results of other sensors are close, error tracking may occur. The proposed method estimates the mean value and the maximal difference of the past received data. The channel whose width is decided by the estimated maximal difference is assigned to each user and thus the error tracking is avoided. Each sensor sends the differential data from the estimated mean value for reducing the data dynamic range. According to the computer simulation, the system that is applied to the proposed transmission method achieves the more highly accurate data collection than that of time division multiple access and conventional physical wireless parameter conversion sensor network.
キーワード (和) / / / / / / /  
(英) Physical Wireless Parameter Conversion Sensor Network / channel calibration / / / / / /  
文献情報 信学技報, vol. 119, no. 262, SR2019-80, pp. 43-44, 2019年11月.
資料番号 SR2019-80 
発行日 2019-10-28 (SR) 
ISSN Print edition: ISSN 0913-5685  Online edition: ISSN 2432-6380
著作権に
ついて
技術研究報告に掲載された論文の著作権は電子情報通信学会に帰属します.(許諾番号:10GA0019/12GB0052/13GB0056/17GB0034/18GB0034)
PDFダウンロード SR2019-80

研究会情報
研究会 SR  
開催期間 2019-11-04 - 2019-11-06 
開催地(和) Rutgers University, NJ, USA 
開催地(英) Rutgers University Inn & Conference Center, NJ, USA 
テーマ(和) SmartCom2019 
テーマ(英) SmartCom2019 
講演論文情報の詳細
申込み研究会 SR 
会議コード 2019-11-SR 
本文の言語 英語 
タイトル(和)  
サブタイトル(和)  
タイトル(英) Channel Assignment and Differential Data Transmission in Physical Wireless Parameter Conversion Sensor Network 
サブタイトル(英)  
キーワード(1)(和/英) / Physical Wireless Parameter Conversion Sensor Network  
キーワード(2)(和/英) / channel calibration  
キーワード(3)(和/英) /  
キーワード(4)(和/英) /  
キーワード(5)(和/英) /  
キーワード(6)(和/英) /  
キーワード(7)(和/英) /  
キーワード(8)(和/英) /  
第1著者 氏名(和/英/ヨミ) 神尾 明典 / Akinori Kamio / カミオ アキノリ
第1著者 所属(和/英) 信州大学 (略称: 信州大)
Shinshu University (略称: Shinshu Univ.)
第2著者 氏名(和/英/ヨミ) 田久 修 / Osamu Takyu / タキュウ オサム
第2著者 所属(和/英) 信州大学 (略称: 信州大)
Shinshu University (略称: Shinshu Univ.)
第3著者 氏名(和/英/ヨミ) 藤井 威生 / Takeo Fujii / フジイ タケオ
第3著者 所属(和/英) 電気通信大学 (略称: 電通大)
The University of Electro-Communications (略称: UEC)
第4著者 氏名(和/英/ヨミ) 太田 真衣 / Mai Ohta / オオタ マイ
第4著者 所属(和/英) 福岡大学 (略称: 福岡大)
Fukuoka University (略称: Fukuoka Univ.)
第5著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第5著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第6著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第6著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第7著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第7著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第8著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第8著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第9著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第9著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第10著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第10著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第11著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第11著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第12著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第12著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第13著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第13著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第14著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第14著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第15著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第15著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第16著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第16著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第17著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第17著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第18著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第18著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第19著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第19著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第20著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第20著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
講演者
発表日時 2019-11-05 10:50:00 
発表時間 90 
申込先研究会 SR 
資料番号 IEICE-SR2019-80 
巻番号(vol) IEICE-119 
号番号(no) no.262 
ページ範囲 pp.43-44 
ページ数 IEICE-2 
発行日 IEICE-SR-2019-10-28 


[研究会発表申込システムのトップページに戻る]

[電子情報通信学会ホームページ]


IEICE / 電子情報通信学会