電子情報通信学会 研究会発表申込システム
講演論文 詳細
技報閲覧サービス
技報オンライン
‥‥ (ESS/通ソ/エレソ/ISS)
技報アーカイブ
‥‥ (エレソ/通ソ)
 トップに戻る 前のページに戻る   [Japanese] / [English] 

講演抄録/キーワード
講演名 2019-11-01 16:00
非同期式回路における深層学習を用いたハードウェアトロイ検出手法に関する一考察
稲舟 洸・○今井 雅弘前大)   エレソ技報アーカイブはこちら
抄録 (和) VLSIにおけるタイミング方式にはクロック信号を用いる同期式回路と要求ー応答ハンドシェイクプロトコルに基づく非同期式回路とがある。本稿では、第三者により非同期式回路に仕込まれたハードウェアトロイをネットリストの段階で深層学習により検知する手法について、非同期式回路特有の特徴量を用いることの効果に関して紹介する。はじめに、深層学習に用いる特徴量として同期式回路と同様のものを用いた場合、学習に非同期式回路を用いることで同期式回路と同様に非同期式回路のハードウェアトロイも検知できることを示す。次に特徴量として非同期式回路特有の値を用いることで分類器の性能を向上させる可能性があることを示す。 
(英) There are typically two timing methods in VLSI designs known as
synchronous circuits which use a global clock and asynchronous circuits which are based on the request-and-acknowledge handshaking protocols. In this paper, we show the effectiveness of using the appropriate feature values for asynchronous circuits in order to detect asynchronous hardware Trojans based on the deep learning methods at the netlist design phase. We show that the deep learning method to detect synchronous hardware Trojan nets is also effective to detect asynchronous hardware Trojan nets by using asynchronous hardware Trojan circuits at the training phase. We also show that the appropriate feature values to detect asynchronous hardware Trojans have a great potential to increase the performance of the classifiers.
キーワード (和) 非同期式回路 / ハードウェアトロイ / 深層学習 / ハードウェアトロイ検出手法 / / / /  
(英) Asynchronous Circuits / Hardware Trojan / Deep Learning / Hardware Trojan Detection Method / / / /  
文献情報 信学技報, vol. 119, no. 260, HWS2019-63, pp. 35-40, 2019年11月.
資料番号 HWS2019-63 
発行日 2019-10-25 (HWS, ICD) 
ISSN Print edition: ISSN 0913-5685  Online edition: ISSN 2432-6380

研究会情報
研究会 HWS ICD  
開催期間 2019-11-01 - 2019-11-01 
開催地(和) DNPなんばSSビル 
開催地(英) DNP Namba SS Bld. 
テーマ(和) ハードウェアセキュリティ,一般 
テーマ(英) Hardware Security, etc. 
講演論文情報の詳細
申込み研究会 HWS 
会議コード 2019-11-HWS-ICD 
本文の言語 日本語 
タイトル(和) 非同期式回路における深層学習を用いたハードウェアトロイ検出手法に関する一考察 
サブタイトル(和)  
タイトル(英) A Study of Hardware Trojan Detection Method using Deep Learning in Asynchronous Circuits 
サブタイトル(英)  
キーワード(1)(和/英) 非同期式回路 / Asynchronous Circuits  
キーワード(2)(和/英) ハードウェアトロイ / Hardware Trojan  
キーワード(3)(和/英) 深層学習 / Deep Learning  
キーワード(4)(和/英) ハードウェアトロイ検出手法 / Hardware Trojan Detection Method  
キーワード(5)(和/英) /  
キーワード(6)(和/英) /  
キーワード(7)(和/英) /  
キーワード(8)(和/英) /  
第1著者 氏名(和/英/ヨミ) 稲舟 洸 / Hikaru Inafune / イナフネ ヒカル
第1著者 所属(和/英) 弘前大学 (略称: 弘前大)
Hirosaki University (略称: Hirosaki Univ.)
第2著者 氏名(和/英/ヨミ) 今井 雅 / Masashi Imai / イマイ マサシ
第2著者 所属(和/英) 弘前大学 (略称: 弘前大)
Hirosaki University (略称: Hirosaki Univ.)
第3著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第3著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第4著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第4著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第5著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第5著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第6著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第6著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第7著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第7著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第8著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第8著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第9著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第9著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第10著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第10著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第11著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第11著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第12著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第12著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第13著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第13著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第14著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第14著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第15著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第15著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第16著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第16著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第17著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第17著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第18著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第18著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第19著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第19著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第20著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第20著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
講演者
発表日時 2019-11-01 16:00:00 
発表時間 25 
申込先研究会 HWS 
資料番号 IEICE-HWS2019-63,IEICE-ICD2019-24 
巻番号(vol) IEICE-119 
号番号(no) no.260(HWS), no.261(ICD) 
ページ範囲 pp.35-40 
ページ数 IEICE-6 
発行日 IEICE-HWS-2019-10-25,IEICE-ICD-2019-10-25 


[研究会発表申込システムのトップページに戻る]

[電子情報通信学会ホームページ]


IEICE / 電子情報通信学会