電子情報通信学会 研究会発表申込システム
講演論文 詳細
技報閲覧サービス
技報オンライン
‥‥ (ESS/通ソ/エレソ/ISS)
技報アーカイブ
‥‥ (エレソ/通ソ)
 トップに戻る 前のページに戻る   [Japanese] / [English] 

講演抄録/キーワード
講演名 2019-10-26 11:00
顔から得られる性格特性の印象と実際の性格特性との一致性
林 慎太郎小出優花川畑秀明慶大HCS2019-41
抄録 (和) ヒトの顔魅力の評定には、人種や文化の壁を超えて、ある程度の一貫性が認められる。それは、形態的特徴や進化心理学の観点から説明されてきた。しかし、現実世界において、ヒトの顔魅力評定には個人差が見られる。最近の研究では、過去の経験や出来事によって、個人差が生まれると指摘がされている。その一方で、Big5などの性格特性が、顔の評定に与える影響も明らかになってきた。そこで、本研究では、評価する側と、される側の性格特性認知の違いが、顔魅力評定に与える影響について研究する。評定課題や、質問紙調査などを含む心理学実験によって、それらを検討する。実験の結果、自己評価と他者評価の相違が生まれやすい項目や、印象得点との関係性などが明らかとなった。 
(英) There is some consistency in the assessment of human facial attractiveness across racial and cultural barriers. It has been explained in terms of morphological characteristics and evolutionary psychology. In the real world, however, there are individual differences in facial attractiveness. Recent research suggests that past experiences and events can make a difference. On the other hand, the influence of personality traits such as Big5 on facial ratings has also become clear. In this study, therefore, we investigate the effect of differences in perception of personality characteristics between the evaluator and the evaluator on facial attractiveness. They are examined through psychological experiments, including rating tasks and questionnaire surveys. As a result of the experiment, the following were clarified: Items in which the difference between self-evaluation and others evaluation is easy to be generated and the relation with the impression score, etc..
キーワード (和) 顔魅力 / Big5 / 人種効果 / / / / /  
(英) Facial Attractiveness / Big5 / Other-Race Effect / / / / /  
文献情報 信学技報, vol. 119, no. 252, HCS2019-41, pp. 7-10, 2019年10月.
資料番号 HCS2019-41 
発行日 2019-10-19 (HCS) 
ISSN Print edition: ISSN 0913-5685  Online edition: ISSN 2432-6380
著作権に
ついて
技術研究報告に掲載された論文の著作権は電子情報通信学会に帰属します.(許諾番号:10GA0019/12GB0052/13GB0056/17GB0034/18GB0034)
PDFダウンロード HCS2019-41

研究会情報
研究会 HCS  
開催期間 2019-10-26 - 2019-10-26 
開催地(和) 日本大学三軒茶屋キャンパス 
開催地(英) Nihon Univ. 
テーマ(和) 「コミュニケーションと食および一般」 
テーマ(英)  
講演論文情報の詳細
申込み研究会 HCS 
会議コード 2019-10-HCS 
本文の言語 日本語 
タイトル(和) 顔から得られる性格特性の印象と実際の性格特性との一致性 
サブタイトル(和)  
タイトル(英) Examination of reward perception to attractive faces in left and right visual field 
サブタイトル(英)  
キーワード(1)(和/英) 顔魅力 / Facial Attractiveness  
キーワード(2)(和/英) Big5 / Big5  
キーワード(3)(和/英) 人種効果 / Other-Race Effect  
キーワード(4)(和/英) /  
キーワード(5)(和/英) /  
キーワード(6)(和/英) /  
キーワード(7)(和/英) /  
キーワード(8)(和/英) /  
第1著者 氏名(和/英/ヨミ) 林 慎太郎 / Shintaro Hayashi / ハヤシ シンタロウ
第1著者 所属(和/英) 慶應義塾大学 (略称: 慶大)
Keio University (略称: Keio Univ.)
第2著者 氏名(和/英/ヨミ) 小出 優花 / Yuka Koide / コイデ ユカ
第2著者 所属(和/英) 慶應義塾大学 (略称: 慶大)
Keio University (略称: Keio Univ.)
第3著者 氏名(和/英/ヨミ) 川畑 秀明 / Hideaki Kawabata / カワバタ ヒデアキ
第3著者 所属(和/英) 慶應義塾大学 (略称: 慶大)
Keio University (略称: Keio Univ.)
第4著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第4著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第5著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第5著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第6著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第6著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第7著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第7著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第8著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第8著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第9著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第9著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第10著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第10著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第11著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第11著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第12著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第12著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第13著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第13著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第14著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第14著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第15著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第15著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第16著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第16著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第17著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第17著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第18著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第18著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第19著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第19著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第20著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第20著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
講演者
発表日時 2019-10-26 11:00:00 
発表時間 20 
申込先研究会 HCS 
資料番号 IEICE-HCS2019-41 
巻番号(vol) IEICE-119 
号番号(no) no.252 
ページ範囲 pp.7-10 
ページ数 IEICE-4 
発行日 IEICE-HCS-2019-10-19 


[研究会発表申込システムのトップページに戻る]

[電子情報通信学会ホームページ]


IEICE / 電子情報通信学会