お知らせ ◆電子情報通信学会における研究会開催について(新型コロナウイルス関連)
電子情報通信学会 研究会発表申込システム
講演論文 詳細
技報閲覧サービス
技報オンライン
‥‥ (ESS/通ソ/エレソ/ISS)
技報アーカイブ
‥‥ (エレソ/通ソ)
 トップに戻る 前のページに戻る   [Japanese] / [English] 

講演抄録/キーワード
講演名 2019-10-25 10:50
L1-norm最適化を用いた浮動小数点データのロスレス予測符号化
小原秀介福間慎治森 眞一郎福井大SIS2019-20
抄録 (和) 近年,HPCクラスタやHPCIシステムを用いた大規模数値シミュレーションでは大量のデータをノード間で通信する必要がありデータ圧縮による通信コストの削減が求められている.数値シミュレーションデータのロスレス圧縮方法として予測符号化による手法が提案されているが,これらの手法は予測器係数がデータに依らず一定であるため圧縮率に関して改善の余地がある.そこで本研究ではL1ノルム最適化によるロスレス予測符号化を提案する.本手法ではL1ノルムが最小となる予測器係数を求め,その予測器係数を用いて予測符号化を行うことで圧縮率の向上を図る.また,符号化には従来と同じであるNLZ符号化を用いて本手法の性能を評価する. 
(英) (Available after conference date)
キーワード (和) 浮動小数点 / ロスレス圧縮 / 予測符号化 / L1-norm最適化 / / / /  
(英) Floating point data / lossless complession / predictive coding / L1-norm optimization / / / /  
文献情報 信学技報, vol. 119, no. 240, SIS2019-20, pp. 73-76, 2019年10月.
資料番号 SIS2019-20 
発行日 2019-10-17 (SIS) 
ISSN Print edition: ISSN 0913-5685  Online edition: ISSN 2432-6380
著作権に
ついて
技術研究報告に掲載された論文の著作権は電子情報通信学会に帰属します.(許諾番号:10GA0019/12GB0052/13GB0056/17GB0034/18GB0034)
PDFダウンロード SIS2019-20

研究会情報
研究会 ITE-BCT SIS  
開催期間 2019-10-24 - 2019-10-25 
開催地(和) 福井県国際交流会館 
開催地(英) Fukui International Activities Plaza 
テーマ(和) システム実現技術, 近距離通信応用システム, 知的マルチメディア処理システム,放送技術および一般 
テーマ(英) System Implementation Technology, Short Range Wireless Systems, Smart Multimedia Systems, Broadcasting Technology, etc. 
講演論文情報の詳細
申込み研究会 SIS 
会議コード 2019-10-BCT-SIS 
本文の言語 日本語 
タイトル(和) L1-norm最適化を用いた浮動小数点データのロスレス予測符号化 
サブタイトル(和)  
タイトル(英) A lossless predictive coding of floating-point data using L1-norm optimization 
サブタイトル(英)  
キーワード(1)(和/英) 浮動小数点 / Floating point data  
キーワード(2)(和/英) ロスレス圧縮 / lossless complession  
キーワード(3)(和/英) 予測符号化 / predictive coding  
キーワード(4)(和/英) L1-norm最適化 / L1-norm optimization  
キーワード(5)(和/英) /  
キーワード(6)(和/英) /  
キーワード(7)(和/英) /  
キーワード(8)(和/英) /  
第1著者 氏名(和/英/ヨミ) 小原 秀介 / Syusuke Kohara / コハラ シュウスケ
第1著者 所属(和/英) 福井大学 (略称: 福井大)
University of FUKUI (略称: Univ. FUKUI)
第2著者 氏名(和/英/ヨミ) 福間 慎治 / Shinji Fukuma / フクマ シンジ
第2著者 所属(和/英) 福井大学 (略称: 福井大)
University of FUKUI (略称: Univ. FUKUI)
第3著者 氏名(和/英/ヨミ) 森 眞一郎 / Shin-ichiro mori / モリ シンイチロウ
第3著者 所属(和/英) 福井大学 (略称: 福井大)
University of FUKUI (略称: Univ. FUKUI)
第4著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第4著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第5著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第5著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第6著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第6著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第7著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第7著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第8著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第8著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第9著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第9著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第10著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第10著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第11著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第11著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第12著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第12著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第13著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第13著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第14著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第14著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第15著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第15著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第16著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第16著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第17著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第17著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第18著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第18著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第19著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第19著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第20著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第20著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
講演者
発表日時 2019-10-25 10:50:00 
発表時間 20 
申込先研究会 SIS 
資料番号 IEICE-SIS2019-20 
巻番号(vol) IEICE-119 
号番号(no) no.240 
ページ範囲 pp.73-76 
ページ数 IEICE-4 
発行日 IEICE-SIS-2019-10-17 


[研究会発表申込システムのトップページに戻る]

[電子情報通信学会ホームページ]


IEICE / 電子情報通信学会