電子情報通信学会 研究会発表申込システム
講演論文 詳細
技報閲覧サービス
技報オンライン
‥‥ (ESS/通ソ/エレソ/ISS)
技報アーカイブ
‥‥ (エレソ/通ソ)
 トップに戻る 前のページに戻る   [Japanese] / [English] 

講演抄録/キーワード
講演名 2019-10-25 14:15
ホワイトリスト構築問題の計算複雑さ
原田崇司高知工科大)・田中 賢神奈川大COMP2019-23
抄録 (和) パケット分類は,ネットワーク機器に到着するパケットを分類ポリシーに従って分類することである.ルールリストの上から順番にパケットとルールとを照合することによってパケット分類が行われる.このような線型探索には,ルールリストのルール数が増加することによって遅延が増大するという問題がある.この遅延は,多くのパケットに合致するルールをリストの上位に配置することによって削減できる.これより本稿では,与えられたホワイトリストと到着パケット頻度分布から,分類ポリシーを満たしながら遅延を最小とするホワイトリストを求める問題,最適ホワイトリスト構築問題を導入する.更に,この最適化問題の決定問題版が NP 困難であることを, NP 困難であることが知られている決定問題 ONSET TRUTH TABLE MIN SOP から帰着することで証明する.最適ホワイトリスト構築問題は NP 困難なので,この問題に対しては厳密解法ではなく近似解法や発見的解法を考案することが求められる.また,最適ホワイトリスト構築問題が多項式時間で解けるための条件を見つけることが求められる. 
(英) Packet classification is to classify packets arriving a network equipment according to the classification policy. It is achieved by linear search that compares packets with rules in the rule list representing the classification policy one by one. Linear search has the problem that the larger the number of rules becomes, the processing latency is increasing. This latency can be reduced when a lot of packets are evaluated at the top of the rule list. Therefore, in this article, we introduce the optimization problem called optimal white list constructing, that minimizes the latency caused by packet classification preserving the classification policy. Besides, we prove that the decision version of this optimization problem is NP-hard by reducing from the decision problem, ONSET TRUTH TABLE MIN SOP. This fact suggests that we should develop a heuristic algorithm instead of an exact algorithm for optimal white list constructing and investigate what property implies this hard problem is solvable in polynomial time.
キーワード (和) パケット分類 / 決定リスト / NP 困難 / / / / /  
(英) packet classification / decision list / NP-hard / / / / /  
文献情報 信学技報, vol. 119, no. 249, COMP2019-23, pp. 39-46, 2019年10月.
資料番号 COMP2019-23 
発行日 2019-10-18 (COMP) 
ISSN Print edition: ISSN 0913-5685  Online edition: ISSN 2432-6380
著作権に
ついて
技術研究報告に掲載された論文の著作権は電子情報通信学会に帰属します.(許諾番号:10GA0019/12GB0052/13GB0056/17GB0034/18GB0034)
PDFダウンロード COMP2019-23

研究会情報
研究会 COMP  
開催期間 2019-10-25 - 2019-10-25 
開催地(和) 北海道大学 札幌キャンパス 
開催地(英) Sapporo Campus, Hokkaido University 
テーマ(和)  
テーマ(英)  
講演論文情報の詳細
申込み研究会 COMP 
会議コード 2019-10-COMP 
本文の言語 日本語 
タイトル(和) ホワイトリスト構築問題の計算複雑さ 
サブタイトル(和)  
タイトル(英) Computational Complexity of Whitelist Constructing 
サブタイトル(英)  
キーワード(1)(和/英) パケット分類 / packet classification  
キーワード(2)(和/英) 決定リスト / decision list  
キーワード(3)(和/英) NP 困難 / NP-hard  
キーワード(4)(和/英) /  
キーワード(5)(和/英) /  
キーワード(6)(和/英) /  
キーワード(7)(和/英) /  
キーワード(8)(和/英) /  
第1著者 氏名(和/英/ヨミ) 原田 崇司 / Takashi Harada / ハラダ タカシ
第1著者 所属(和/英) 高知工科大学 (略称: 高知工科大)
Kochi University of Technology (略称: Kochi Univ. of Tech.)
第2著者 氏名(和/英/ヨミ) 田中 賢 / Ken Tanaka /
第2著者 所属(和/英) 神奈川大学 (略称: 神奈川大)
Kanagawa University (略称: Kanagawa Univ.)
第3著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第3著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第4著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第4著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第5著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第5著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第6著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第6著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第7著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第7著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第8著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第8著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第9著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第9著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第10著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第10著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第11著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第11著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第12著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第12著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第13著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第13著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第14著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第14著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第15著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第15著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第16著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第16著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第17著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第17著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第18著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第18著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第19著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第19著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第20著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第20著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
講演者
発表日時 2019-10-25 14:15:00 
発表時間 25 
申込先研究会 COMP 
資料番号 IEICE-COMP2019-23 
巻番号(vol) IEICE-119 
号番号(no) no.249 
ページ範囲 pp.39-46 
ページ数 IEICE-8 
発行日 IEICE-COMP-2019-10-18 


[研究会発表申込システムのトップページに戻る]

[電子情報通信学会ホームページ]


IEICE / 電子情報通信学会