お知らせ 研究会の開催と会場に参加される皆様へのお願い(2020年10月開催~)
電子情報通信学会 研究会発表申込システム
講演論文 詳細
技報閲覧サービス
[ログイン]
技報アーカイブ
 トップに戻る 前のページに戻る   [Japanese] / [English] 

講演抄録/キーワード
講演名 2019-10-24 13:30
深層学習のための主観評価タグ付きHDR画像データベースの構築
笹木博史平井経太堀内隆彦千葉大EID2019-1
抄録 (和) ハイダイナミックレンジ(HDR)画像を標準のディスプレイで表示するためには,トーンマッピング処理が必要である.トーンマッピング処理手法はこれまでに数多く提案されてきたが,それらの処理結果の見えは手法毎に大きく異なる.最も好ましい見えを提供する手法は一意に決まらず,撮影シーンに依存することが知られており,適切なTM手法に関する議論は未だに続けられている.本研究では,深層学習に基づくシーンに依存した最適なトーンマッピング手法の開発にむけて,人間の主観評価の結果をタグ付けしたHDR画像データベースを構築することを目的とする.また,本研究で構築したHDR画像データベースにより,深層学習を用いたトーンマッピング処理が実現できる可能性について言及する. 
(英) For displaying a high dynamic range (HDR) image on a standard monitor, it is necessary to apply a tone mapping method to an HDR image. Lots of tone mapping methods have been proposed. However, the appearance of tone-mapped images significantly depends on the concepts and algorithms of tone mapping methods. In particular, the method to provide the most preferable appearance has been still discussed yet, because the tone-mapped appearance depends on scene contents. In this paper, toward the development of the tone mapping method based on the deep learning, we constructed an HDR image database with subjective preferable tags. We also discussed the deep-learning-based tone mapping method using our HDR image database.
キーワード (和) High Dynamic Range画像データベース / トーンマッピング / 主観評価実験 / 好ましさ / 深層学習 / / /  
(英) High Dynamic Range Image Database / ,Tone Mapping, / Subjective Evaluation / Preference / Deep Learning / / /  
文献情報 信学技報, vol. 119, no. 245, EID2019-1, pp. 5-8, 2019年10月.
資料番号 EID2019-1 
発行日 2019-10-17 (EID) 
ISSN Print edition: ISSN 0913-5685  Online edition: ISSN 2432-6380
著作権に
ついて
技術研究報告に掲載された論文の著作権は電子情報通信学会に帰属します.(許諾番号:10GA0019/12GB0052/13GB0056/17GB0034/18GB0034)
PDFダウンロード EID2019-1

研究会情報
研究会 EID ITE-IDY ITE-HI ITE-3DIT IEE-OQD SID-JC  
開催期間 2019-10-24 - 2019-10-24 
開催地(和) 機械振興会館 
開催地(英) Kikai-Shinko-Kaikan Bldg. 
テーマ(和) 画像技術,VR/AR,ヒューマンファクター関連,その他一般 
テーマ(英) Imaging Technology 
講演論文情報の詳細
申込み研究会 EID 
会議コード 2019-10-EID-IDY-HI-3DIT-OQD-JC 
本文の言語 日本語 
タイトル(和) 深層学習のための主観評価タグ付きHDR画像データベースの構築 
サブタイトル(和)  
タイトル(英) Construction of HDR Image Database with Subjective Evaluation Scores for Deep Learning 
サブタイトル(英)  
キーワード(1)(和/英) High Dynamic Range画像データベース / High Dynamic Range Image Database  
キーワード(2)(和/英) トーンマッピング / ,Tone Mapping,  
キーワード(3)(和/英) 主観評価実験 / Subjective Evaluation  
キーワード(4)(和/英) 好ましさ / Preference  
キーワード(5)(和/英) 深層学習 / Deep Learning  
キーワード(6)(和/英) /  
キーワード(7)(和/英) /  
キーワード(8)(和/英) /  
第1著者 氏名(和/英/ヨミ) 笹木 博史 / Hirofumi Sasaki / ササキ ヒロフミ
第1著者 所属(和/英) 千葉大学 (略称: 千葉大)
Chiba University (略称: Chiba Univ.)
第2著者 氏名(和/英/ヨミ) 平井 経太 / Keita Hirai / ヒライ ケイタ
第2著者 所属(和/英) 千葉大学 (略称: 千葉大)
Chiba University (略称: Chiba Univ.)
第3著者 氏名(和/英/ヨミ) 堀内 隆彦 / Takahiko Horiuchi / ホリウチ タカヒコ
第3著者 所属(和/英) 千葉大学 (略称: 千葉大)
Chiba University (略称: Chiba Univ.)
第4著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第4著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第5著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第5著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第6著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第6著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第7著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第7著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第8著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第8著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第9著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第9著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第10著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第10著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第11著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第11著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第12著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第12著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第13著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第13著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第14著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第14著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第15著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第15著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第16著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第16著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第17著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第17著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第18著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第18著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第19著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第19著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第20著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第20著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
講演者
発表日時 2019-10-24 13:30:00 
発表時間 30 
申込先研究会 EID 
資料番号 IEICE-EID2019-1 
巻番号(vol) IEICE-119 
号番号(no) no.245 
ページ範囲 pp.5-8 
ページ数 IEICE-4 
発行日 IEICE-EID-2019-10-17 


[研究会発表申込システムのトップページに戻る]

[電子情報通信学会ホームページ]


IEICE / 電子情報通信学会