電子情報通信学会 研究会発表申込システム
講演論文 詳細
技報閲覧サービス
技報オンライン
‥‥ (ESS/通ソ/エレソ/ISS)
技報アーカイブ
‥‥ (エレソ/通ソ)
 トップに戻る 前のページに戻る   [Japanese] / [English] 

講演抄録/キーワード
講演名 2019-10-23 08:40
A weighted sink graph for wireless sensor network mWSN with multiple sinks
Yoshihiro KanekoHiroki SakabeGifu Univ.
抄録 (和) (まだ登録されていません) 
(英) We aim at unified theory of data transmission in wireless sensor network WSN via a network model termed as mWSN. This model is characterized by involving sink and/or relay mobility. In this report, we deal with mWSN with multiple sinks. Specifically, a grid graph composed of 6×6 nodes is a target modeling one exploring area, and each mobile sink is assigned to one area to collect necessary data. As each sink movement, 8 types of Hamilton cycles are adopted in the paper. We have implemented a larger exploring area composed of four areas above on network simulator ns-3 and found out that more than 4 times difference in packet delivery rate. Besides, the overall processing time took more time than expected, even in a small-scale graph composed of 6×6×4 = 144 nodes. Thus, appropriate sink movement combination must be filtered before we implement a large-scale one on ns-3. To this end, we propose a weighted sink graph model that can extract such combinations. Then, we examine the correlation between ns-3 results and the proposed model, discussing the validity of the proposal.
キーワード (和) / / / / / / /  
(英) wireless sensor network / multiple sinks / ns-3 network simulator / Hamilton cycle / packet delivery rate / / /  
文献情報 信学技報, vol. 119, no. 237, CAS2019-38, pp. 77-82, 2019年10月.
資料番号 CAS2019-38 
発行日 2019-10-15 (CAS, NLP) 
ISSN Print edition: ISSN 0913-5685  Online edition: ISSN 2432-6380

研究会情報
研究会 NLP CAS  
開催期間 2019-10-22 - 2019-10-23 
開催地(和) 岐阜大学 
開催地(英) Gifu Univ. 
テーマ(和) 数理モデリング,数値シミュレーション,一般 
テーマ(英) Mathematical modeling, numerical simulation etc. 
講演論文情報の詳細
申込み研究会 CAS 
会議コード 2019-10-NLP-CAS 
本文の言語 英語 
タイトル(和)  
サブタイトル(和)  
タイトル(英) A weighted sink graph for wireless sensor network mWSN with multiple sinks 
サブタイトル(英)  
キーワード(1)(和/英) / wireless sensor network  
キーワード(2)(和/英) / multiple sinks  
キーワード(3)(和/英) / ns-3 network simulator  
キーワード(4)(和/英) / Hamilton cycle  
キーワード(5)(和/英) / packet delivery rate  
キーワード(6)(和/英) /  
キーワード(7)(和/英) /  
キーワード(8)(和/英) /  
第1著者 氏名(和/英/ヨミ) 金子 美博 / Yoshihiro Kaneko / カネコ ヨシヒロ
第1著者 所属(和/英) 岐阜大学 (略称: 岐阜大)
Gifu University (略称: Gifu Univ.)
第2著者 氏名(和/英/ヨミ) 坂部 宏起 / Hiroki Sakabe / サカベ ヒロキ
第2著者 所属(和/英) 岐阜大学 (略称: 岐阜大)
Gifu University (略称: Gifu Univ.)
第3著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第3著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第4著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第4著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第5著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第5著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第6著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第6著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第7著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第7著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第8著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第8著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第9著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第9著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第10著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第10著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第11著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第11著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第12著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第12著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第13著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第13著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第14著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第14著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第15著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第15著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第16著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第16著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第17著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第17著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第18著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第18著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第19著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第19著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第20著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第20著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
講演者
発表日時 2019-10-23 08:40:00 
発表時間 25 
申込先研究会 CAS 
資料番号 IEICE-CAS2019-38,IEICE-NLP2019-78 
巻番号(vol) IEICE-119 
号番号(no) no.237(CAS), no.238(NLP) 
ページ範囲 pp.77-82 
ページ数 IEICE-6 
発行日 IEICE-CAS-2019-10-15,IEICE-NLP-2019-10-15 


[研究会発表申込システムのトップページに戻る]

[電子情報通信学会ホームページ]


IEICE / 電子情報通信学会