電子情報通信学会 研究会発表申込システム
講演論文 詳細
技報閲覧サービス
技報オンライン
‥‥ (ESS/通ソ/エレソ/ISS)
技報アーカイブ
‥‥ (エレソ/通ソ)
 トップに戻る 前のページに戻る   [Japanese] / [English] 

講演抄録/キーワード
講演名 2019-10-22 14:30
ISI再構成とリカレンスプロットによる神経素子への入出力情報の解析
池口 徹東京理科大
抄録 (和) 非線形力学系の出力から作成したリカレンスプロットを用いて, 非線形力学系への入力信号を再構成する手法が提案されている. 本稿では, この手法を基盤として, 非線形力学系が神経素子である場合の入出力情報の解析を行う. 具体的には, 入力信号の特徴が神経素子の有する非線形ダイナミクスにより どのように変換されるのかについて検討する. まずはじめに, 神経素子に決定論性を有する信号を印加し, 出力スパイクを観測する. 次に, 出力スパイクを発火時間間隔へと変換し,埋め込み定理を用いて, 再構成状態空間に変換する. 最後に, リカレンスプロットとその定量化手法を用いて, 神経素子に与えられた入力情報がどのように変換されたのかを, 再構成状態空間への変換後の情報を解析することにより議論する. 
(英) In this paper, we analyzed the relationship between input and output signals of neural systems with the interspike interval reconstruction. First, we applied a deterministic signal to a neural system and observed output spike sequences.
Next, we calculated interspike intervals from the observed spike sequences and
transformed the interspike intervals into a reconstructed state space by the delay coordinates. Finally, we calculated recurrence plots of input signals and output interspike intervals and applied the recurrence plot quantification analysis.
キーワード (和) ISI再構成 / リカレンスプロット / 点過程 / / / / /  
(英) Interspike interval reconstruction / Recurrence plot / Point Process / / / / /  
文献情報 信学技報, vol. 119, no. 238, NLP2019-72, pp. 43-48, 2019年10月.
資料番号 NLP2019-72 
発行日 2019-10-15 (CAS, NLP) 
ISSN Print edition: ISSN 0913-5685  Online edition: ISSN 2432-6380

研究会情報
研究会 NLP CAS  
開催期間 2019-10-22 - 2019-10-23 
開催地(和) 岐阜大学 
開催地(英) Gifu Univ. 
テーマ(和) 数理モデリング,数値シミュレーション,一般 
テーマ(英) Mathematical modeling, numerical simulation etc. 
講演論文情報の詳細
申込み研究会 NLP 
会議コード 2019-10-NLP-CAS 
本文の言語 英語(日本語タイトルあり) 
タイトル(和) ISI再構成とリカレンスプロットによる神経素子への入出力情報の解析 
サブタイトル(和)  
タイトル(英) An Analysis on Input and Output Signals of Neural Systems by Interspike Interval Reconstruction and Recurrence Plots 
サブタイトル(英)  
キーワード(1)(和/英) ISI再構成 / Interspike interval reconstruction  
キーワード(2)(和/英) リカレンスプロット / Recurrence plot  
キーワード(3)(和/英) 点過程 / Point Process  
キーワード(4)(和/英) /  
キーワード(5)(和/英) /  
キーワード(6)(和/英) /  
キーワード(7)(和/英) /  
キーワード(8)(和/英) /  
第1著者 氏名(和/英/ヨミ) 池口 徹 / Tohru Ikeguchi / イケグチ トオル
第1著者 所属(和/英) 東京理科大学 (略称: 東京理科大)
Tokyo University of Scence (略称: TUS)
第2著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第2著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第3著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第3著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第4著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第4著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第5著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第5著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第6著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第6著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第7著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第7著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第8著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第8著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第9著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第9著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第10著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第10著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第11著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第11著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第12著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第12著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第13著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第13著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第14著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第14著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第15著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第15著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第16著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第16著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第17著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第17著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第18著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第18著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第19著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第19著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第20著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第20著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
講演者
発表日時 2019-10-22 14:30:00 
発表時間 25 
申込先研究会 NLP 
資料番号 IEICE-CAS2019-32,IEICE-NLP2019-72 
巻番号(vol) IEICE-119 
号番号(no) no.237(CAS), no.238(NLP) 
ページ範囲 pp.43-48 
ページ数 IEICE-6 
発行日 IEICE-CAS-2019-10-15,IEICE-NLP-2019-10-15 


[研究会発表申込システムのトップページに戻る]

[電子情報通信学会ホームページ]


IEICE / 電子情報通信学会