電子情報通信学会 研究会発表申込システム
講演論文 詳細
技報閲覧サービス
技報オンライン
‥‥ (ESS/通ソ/エレソ/ISS)
技報アーカイブ
‥‥ (エレソ/通ソ)
 トップに戻る 前のページに戻る   [Japanese] / [English] 

講演抄録/キーワード
講演名 2019-10-19 10:30
マルチチャンネル化の最適化とCNNによるVF画像からの椎間板の抽出
藤中彩乃筑波大)・目片幸二郎神戸赤十字病院)・滝沢穂高工藤博幸筑波大PRMU2019-43
抄録 (和) 本報告では,マルチチャンネル化とCNNを用いて嚥下時X線透視動画像 (Videofluorography,VF) から頸椎椎間板を抽出する手法を提案する.VF動画の各フレームは濃淡画像である.この濃淡画像に20種類の画像フィルタを適用し,特徴画像を生成する.3つの特徴画像を選択し,RGBの各チャンネルに保存したカラー画像を生成し,ウィンドウベースのCNNを適用し,領域抽出する.焼きなまし法を用いて,最適な特徴画像の組み合わせを探索する.実画像に適用した結果を示す. 
(英) In this report, we propose a segmentation method of cervical intervertebral disks (IDs) in Videofluorography (VF) based on Multi Channelization and CNN. Each frame of VF is a grayscale image. By applying twenty image filters to the frame image, feature images are obtained. Three feature images are selected, and then one color image is generated by setting the three feature images into its RGB channels. Window-based CNN is applied to the color image to extract ID regions. The optimal combination of image filters is determined by use of a simulated annealing method. An experimental result is shown.
キーワード (和) 嚥下時X線透視動画像 / 頸椎椎間板 / マルチチャンネル化 / CNN / 焼きなまし法 / / /  
(英) Videofluorography / Cervical intervertebral disks / Multi Channelization / CNN / Simulated Annealing / / /  
文献情報 信学技報, vol. 119, no. 235, PRMU2019-43, pp. 65-66, 2019年10月.
資料番号 PRMU2019-43 
発行日 2019-10-11 (PRMU) 
ISSN Print edition: ISSN 0913-5685  Online edition: ISSN 2432-6380
著作権に
ついて
技術研究報告に掲載された論文の著作権は電子情報通信学会に帰属します.(許諾番号:10GA0019/12GB0052/13GB0056/17GB0034/18GB0034)
PDFダウンロード PRMU2019-43

研究会情報
研究会 PRMU  
開催期間 2019-10-18 - 2019-10-19 
開催地(和) 東京大学 
開催地(英)  
テーマ(和) PRMU技術の最前線俯瞰、クロス/ マルチモーダルな認識理解、深層学習 
テーマ(英)  
講演論文情報の詳細
申込み研究会 PRMU 
会議コード 2019-10-PRMU 
本文の言語 日本語 
タイトル(和) マルチチャンネル化の最適化とCNNによるVF画像からの椎間板の抽出 
サブタイトル(和)  
タイトル(英) Segmentation of Intervertebral Disks from Videofluorography by Optimization of Multi Channelization and CNN 
サブタイトル(英)  
キーワード(1)(和/英) 嚥下時X線透視動画像 / Videofluorography  
キーワード(2)(和/英) 頸椎椎間板 / Cervical intervertebral disks  
キーワード(3)(和/英) マルチチャンネル化 / Multi Channelization  
キーワード(4)(和/英) CNN / CNN  
キーワード(5)(和/英) 焼きなまし法 / Simulated Annealing  
キーワード(6)(和/英) /  
キーワード(7)(和/英) /  
キーワード(8)(和/英) /  
第1著者 氏名(和/英/ヨミ) 藤中 彩乃 / Ayano Fujinaka / フジナカ アヤノ
第1著者 所属(和/英) 筑波大学 (略称: 筑波大)
University of Tsukuba (略称: Univ. of Tsukuba)
第2著者 氏名(和/英/ヨミ) 目片 幸二郎 / Kojiro Mekata / メカタ コウジロウ
第2著者 所属(和/英) 神戸赤十字病院 (略称: 神戸赤十字病院)
Kobe Red Cross Hospital (略称: Kobe Red Cross Hospi.)
第3著者 氏名(和/英/ヨミ) 滝沢 穂高 / Hotaka Takizawa / タキザワ ホタカ
第3著者 所属(和/英) 筑波大学 (略称: 筑波大)
University of Tsukuba (略称: Univ. of Tsukuba)
第4著者 氏名(和/英/ヨミ) 工藤 博幸 / Hiroyuki Kudo / クドウ ヒロユキ
第4著者 所属(和/英) 筑波大学 (略称: 筑波大)
University of Tsukuba (略称: Univ. of Tsukuba)
第5著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第5著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第6著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第6著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第7著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第7著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第8著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第8著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第9著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第9著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第10著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第10著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第11著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第11著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第12著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第12著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第13著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第13著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第14著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第14著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第15著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第15著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第16著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第16著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第17著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第17著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第18著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第18著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第19著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第19著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第20著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第20著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
講演者
発表日時 2019-10-19 10:30:00 
発表時間 15 
申込先研究会 PRMU 
資料番号 IEICE-PRMU2019-43 
巻番号(vol) IEICE-119 
号番号(no) no.235 
ページ範囲 pp.65-66 
ページ数 IEICE-2 
発行日 IEICE-PRMU-2019-10-11 


[研究会発表申込システムのトップページに戻る]

[電子情報通信学会ホームページ]


IEICE / 電子情報通信学会