お知らせ 研究会の開催と会場に参加される皆様へのお願い(2021年10月開催~)
電子情報通信学会 研究会発表申込システム
講演論文 詳細
技報閲覧サービス
[ログイン]
技報アーカイブ
 トップに戻る 前のページに戻る   [Japanese] / [English] 

講演抄録/キーワード
講演名 2019-10-19 14:40
プログラミング演習における補助者の机間巡視と個別指導のためのタブレットPC上の支援ツール ~ 中級C演習における受講者側の操作ログの傾向分析の視覚化 ~
山下賢治富永浩之香川大ET2019-42
抄録 (和) 実行テスト系列を取り入れた小コンテスト形式の中級C演習の一環として、コンテストの進捗状況と連動する巡回指導支援ツールを運用している。演習の補助者はタブレットPCを保持し、教室を巡回する。コンテストの進捗状況として、得点順位や提出履歴を閲覧する。受講者の呼び出しに応じて出向いたり、チャットで質問に答える。2018年度も大学系情報学科の演習で、60名程度の受講者と10名以上の補助者が利用した。コンテストの進捗ログとvRoundEdの操作ログより、コンテストの進捗状況と受講者の挙手を時系列的に分析した。コンテストの進捗を基に、受講者を4つの成績群に分割した。その中で、特に成績の低い成績群に着目して分析した. 
(英) We have developed an Instruction support tool vRoundEd in classroom round which works with an introductory C programming exercise based on contest style using execution test series. Teaching Assistants watches the students behavior in tablet PC and start teaching due to the students progress. About 60 students and more than 10 assistants used the tools in 2018 exercises. We analyze students progress and their behavior in time-line from contest data log and support tool data log. Especially, we focus on the students who had a poor result.
キーワード (和) 中級C演習 / 補助者支援 / 机間巡視 / 個別指導 / タブレット端末 / / /  
(英) C programming exercise / Support for assistants / Desk patrol in classroom / Personal tutoring / Tablet terminal / / /  
文献情報 信学技報, vol. 119, no. 236, ET2019-42, pp. 57-62, 2019年10月.
資料番号 ET2019-42 
発行日 2019-10-12 (ET) 
ISSN Print edition: ISSN 0913-5685  Online edition: ISSN 2432-6380
著作権に
ついて
技術研究報告に掲載された論文の著作権は電子情報通信学会に帰属します.(許諾番号:10GA0019/12GB0052/13GB0056/17GB0034/18GB0034)
PDFダウンロード ET2019-42

研究会情報
研究会 ET  
開催期間 2019-10-19 - 2019-10-19 
開催地(和) 琉球大学 
開催地(英) University of the Ryukyus 
テーマ(和) 論理的思考力とプログラミング教育/一般 
テーマ(英) Logical Thinking Ability and Programming Education, etc. 
講演論文情報の詳細
申込み研究会 ET 
会議コード 2019-10-ET 
本文の言語 日本語 
タイトル(和) プログラミング演習における補助者の机間巡視と個別指導のためのタブレットPC上の支援ツール 
サブタイトル(和) 中級C演習における受講者側の操作ログの傾向分析の視覚化 
タイトル(英) A Support Tool of Instruction Assistants with Tablet PC in Classroom Round for Programming Exercises 
サブタイトル(英) Visualizing Analysis of Action Flow in Programming Exercise 
キーワード(1)(和/英) 中級C演習 / C programming exercise  
キーワード(2)(和/英) 補助者支援 / Support for assistants  
キーワード(3)(和/英) 机間巡視 / Desk patrol in classroom  
キーワード(4)(和/英) 個別指導 / Personal tutoring  
キーワード(5)(和/英) タブレット端末 / Tablet terminal  
キーワード(6)(和/英) /  
キーワード(7)(和/英) /  
キーワード(8)(和/英) /  
第1著者 氏名(和/英/ヨミ) 山下 賢治 / Kenji Yamashita / ヤマシタ ケンジ
第1著者 所属(和/英) 香川大学 (略称: 香川大)
Kagawa University (略称: Kagawa Univ)
第2著者 氏名(和/英/ヨミ) 富永 浩之 / Hiroyuki Tominaga / トミナガ ヒロユキ
第2著者 所属(和/英) 香川大学 (略称: 香川大)
Kagawa University (略称: Kagawa Univ)
第3著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第3著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第4著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第4著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第5著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第5著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第6著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第6著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第7著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第7著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第8著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第8著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第9著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第9著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第10著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第10著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第11著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第11著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第12著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第12著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第13著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第13著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第14著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第14著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第15著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第15著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第16著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第16著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第17著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第17著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第18著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第18著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第19著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第19著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第20著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第20著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
講演者
発表日時 2019-10-19 14:40:00 
発表時間 20 
申込先研究会 ET 
資料番号 IEICE-ET2019-42 
巻番号(vol) IEICE-119 
号番号(no) no.236 
ページ範囲 pp.57-62 
ページ数 IEICE-6 
発行日 IEICE-ET-2019-10-12 


[研究会発表申込システムのトップページに戻る]

[電子情報通信学会ホームページ]


IEICE / 電子情報通信学会