電子情報通信学会 研究会発表申込システム
講演論文 詳細
技報閲覧サービス
技報オンライン
‥‥ (ESS/通ソ/エレソ/ISS)
技報アーカイブ
‥‥ (エレソ/通ソ)
 トップに戻る 前のページに戻る   [Japanese] / [English] 

講演抄録/キーワード
講演名 2019-10-18 14:00
層間結合した強磁性多層膜における非線形スピンダイナミクスの観測
屋冨祖 稔宮崎圭司木村 崇九大)   エレソ技報アーカイブはこちら
抄録 (和) 複数の磁性層を持つ磁性多層膜において、マイクロ波を照射すると、各磁性層の共鳴状態に対応した磁化の歳差運動が励起される。この場合、磁性層間の層間相互作用や歳差運動により生じるスピン流注入などにより、各磁性層の共鳴モードは変調される。一方で、強磁性/非磁性重金属の界面において、新奇な相互作用が近年多々報告されており、多層膜の共鳴特性において、より興味深い物性が期待される。特に、2つの磁性層の共鳴条件が近い場合、歳差運動は結合し、同期共鳴による位相ロックモード、あるいは反交差モードなどの特殊状態の観測が期待できる。そのような多層膜の多重共鳴を観測するために、今回、CoFeB/Pt/NiFe多層膜を作成し、各磁性層の共鳴特性に関して、詳細に評価したので報告する。 
(英) In magnetic multilayers, the magnetic property is known to be modified by the interlayer coupling in magnetic multilayers. In addition, a ferromagnetic resonance (FMR) in one ferromagnetic layer produces the non-equilibrium spin currents injection into another ferromagnetic layer, leading to the modulation of the magnetization dynamics through the spin-transfer torque. Therefore, if the resonant frequencies for two ferromagnetic layers are close to each other, un-conventional magnetic features such as coherent resonance may be realized. For this purpose, here, we investigate the resonant magnetic property in a CoFeB/Pt/NiFe trilayer.
キーワード (和) 強磁性共鳴 / 熱スピン注入 / ダンピング定数 / 層間相互作用 / / / /  
(英) Ferromagnetic resonance / Thermal spin injection / Damping constant / Interlayer interaction / / / /  
文献情報 信学技報, vol. 119, no. 232, MRIS2019-36, pp. 117-118, 2019年10月.
資料番号 MRIS2019-36 
発行日 2019-10-10 (MRIS) 
ISSN Print edition: ISSN 0913-5685  Online edition: ISSN 2432-6380

研究会情報
研究会 MRIS ITE-MMS IEE-MAG  
開催期間 2019-10-17 - 2019-10-18 
開催地(和) 九州大学 (西新プラザ) 
開催地(英) Kyushu University (Nishijin Plaza) 
テーマ(和) ヘッド,スピントロニクス,一般 
テーマ(英) Recording Head, Spintronics, etc. 
講演論文情報の詳細
申込み研究会 MRIS 
会議コード 2019-10-MRIS-MMS-MAG 
本文の言語 日本語 
タイトル(和) 層間結合した強磁性多層膜における非線形スピンダイナミクスの観測 
サブタイトル(和)  
タイトル(英) Observation of nonlinear spin dynamics in an interlayer-coupled ferromagnetic multilayer film 
サブタイトル(英)  
キーワード(1)(和/英) 強磁性共鳴 / Ferromagnetic resonance  
キーワード(2)(和/英) 熱スピン注入 / Thermal spin injection  
キーワード(3)(和/英) ダンピング定数 / Damping constant  
キーワード(4)(和/英) 層間相互作用 / Interlayer interaction  
キーワード(5)(和/英) /  
キーワード(6)(和/英) /  
キーワード(7)(和/英) /  
キーワード(8)(和/英) /  
第1著者 氏名(和/英/ヨミ) 屋冨祖 稔 / Yafuso Minoru / ヤフソ ミノル
第1著者 所属(和/英) 九州大学 (略称: 九大)
Kyushu University (略称: Kyushu Univ.)
第2著者 氏名(和/英/ヨミ) 宮崎 圭司 / Keishi Miyazaki / ミヤザキ ケイシ
第2著者 所属(和/英) 九州大学 (略称: 九大)
Kyushu University (略称: Kyushu Univ.)
第3著者 氏名(和/英/ヨミ) 木村 崇 / Takashi Kimura / キムラ タカシ
第3著者 所属(和/英) 九州大学 (略称: 九大)
Kyushu University (略称: Kyushu Univ.)
第4著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第4著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第5著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第5著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第6著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第6著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第7著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第7著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第8著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第8著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第9著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第9著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第10著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第10著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第11著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第11著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第12著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第12著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第13著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第13著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第14著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第14著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第15著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第15著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第16著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第16著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第17著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第17著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第18著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第18著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第19著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第19著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第20著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第20著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
講演者
発表日時 2019-10-18 14:00:00 
発表時間 15 
申込先研究会 MRIS 
資料番号 IEICE-MRIS2019-36 
巻番号(vol) IEICE-119 
号番号(no) no.232 
ページ範囲 pp.117-118 
ページ数 IEICE-2 
発行日 IEICE-MRIS-2019-10-10 


[研究会発表申込システムのトップページに戻る]

[電子情報通信学会ホームページ]


IEICE / 電子情報通信学会