電子情報通信学会 研究会発表申込システム
講演論文 詳細
技報閲覧サービス
技報オンライン
‥‥ (ESS/通ソ/エレソ/ISS)
技報アーカイブ
‥‥ (エレソ/通ソ)
 トップに戻る 前のページに戻る   [Japanese] / [English] 

講演抄録/キーワード
講演名 2019-10-18 13:45
CoFeB/Al界面におけるスピン伝導の評価
大日方初良宮崎圭司伊藤大樹大西紘平木村 崇九大)   エレソ技報アーカイブはこちら
抄録 (和) スピントロニクスデバイスの発展において、スピン流生成効率を向上させていくことは不可欠である。スピン流生成方法はいくつかあるが、その中でも、磁化の歳差運動からスピン流を生成するスピンポンピングに焦点を当て、CoFeB/Al界面におけるスピン伝導の評価をホモダイン検波法を用いて行った。 
(英) (Available after conference date)
キーワード (和) スピンポンピング / ホモダイン検波 / 強磁性共鳴 / / / / /  
(英) / / / / / / /  
文献情報 信学技報, vol. 119, no. 232, MRIS2019-35, pp. 115-115, 2019年10月.
資料番号 MRIS2019-35 
発行日 2019-10-10 (MRIS) 
ISSN Print edition: ISSN 0913-5685  Online edition: ISSN 2432-6380

研究会情報
研究会 MRIS ITE-MMS IEE-MAG  
開催期間 2019-10-17 - 2019-10-18 
開催地(和) 九州大学 (西新プラザ) 
開催地(英) Kyushu University (Nishijin Plaza) 
テーマ(和) ヘッド,スピントロニクス,一般 
テーマ(英) Recording Head, Spintronics, etc. 
講演論文情報の詳細
申込み研究会 MRIS 
会議コード 2019-10-MRIS-MMS-MAG 
本文の言語 日本語 
タイトル(和) CoFeB/Al界面におけるスピン伝導の評価 
サブタイトル(和)  
タイトル(英) Evaluation of spin conduction between CoFeB and Al 
サブタイトル(英)  
キーワード(1)(和/英) スピンポンピング /  
キーワード(2)(和/英) ホモダイン検波 /  
キーワード(3)(和/英) 強磁性共鳴 /  
キーワード(4)(和/英) /  
キーワード(5)(和/英) /  
キーワード(6)(和/英) /  
キーワード(7)(和/英) /  
キーワード(8)(和/英) /  
第1著者 氏名(和/英/ヨミ) 大日方 初良 / Sora Obinata / オビナタ ソラ
第1著者 所属(和/英) 九州大学 (略称: 九大)
Kyushu University (略称: Kyushu Univ)
第2著者 氏名(和/英/ヨミ) 宮崎 圭司 / Keishi Miyazaki / ミヤザキ ケイシ
第2著者 所属(和/英) 九州大学 (略称: 九大)
Kyushu University (略称: Kyushu Univ)
第3著者 氏名(和/英/ヨミ) 伊藤 大樹 / Daiki Ito / イトウ ダイキ
第3著者 所属(和/英) 九州大学 (略称: 九大)
Kyushu University (略称: Kyushu Univ)
第4著者 氏名(和/英/ヨミ) 大西 紘平 / Kohei Onishi / オオニシ コウヘイ
第4著者 所属(和/英) 九州大学 (略称: 九大)
Kyushu University (略称: Kyushu Univ)
第5著者 氏名(和/英/ヨミ) 木村 崇 / Takashi Kimura / キムラ タカシ
第5著者 所属(和/英) 九州大学 (略称: 九大)
Kyushu University (略称: Kyushu Univ)
第6著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第6著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第7著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第7著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第8著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第8著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第9著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第9著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第10著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第10著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第11著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第11著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第12著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第12著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第13著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第13著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第14著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第14著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第15著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第15著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第16著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第16著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第17著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第17著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第18著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第18著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第19著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第19著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第20著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第20著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
講演者
発表日時 2019-10-18 13:45:00 
発表時間 15 
申込先研究会 MRIS 
資料番号 IEICE-MRIS2019-35 
巻番号(vol) IEICE-119 
号番号(no) no.232 
ページ範囲 p.115 
ページ数 IEICE-1 
発行日 IEICE-MRIS-2019-10-10 


[研究会発表申込システムのトップページに戻る]

[電子情報通信学会ホームページ]


IEICE / 電子情報通信学会