電子情報通信学会 研究会発表申込システム
講演論文 詳細
技報閲覧サービス
技報オンライン
‥‥ (ESS/通ソ/エレソ/ISS)
技報アーカイブ
‥‥ (エレソ/通ソ)
 トップに戻る 前のページに戻る   [Japanese] / [English] 

講演抄録/キーワード
講演名 2019-10-17 17:10
シリコン細線導波路を用いた光比較演算処理デバイス
相川洋平沖縄高専OCS2019-39 OPE2019-77 LQE2019-55
抄録 (和) 低電力なフォトニックネットワークの実現を目指して光処理での比較演算技術が検討されているが,PSK変調を対象としたものは未だ存在しない.これに対して筆者は,PSK変調を対象とした光比較演算技術を提案し,これまでに,従属された遅延干渉計を用いて動作実証に取り組んできた.今回,シリコン細線導波路を用いて当該機能を集積化させ,4-bitのQPSK信号を対象として光比較演算動作を試みた.その結果,10 Gbaudの動作速度において,任意の符号系列とのハミング距離を光強度に変換できることを示した. 
(英) Optical comparators have the potential to improve the power consumption of optical communication systems, as they directly perform the required operations in the optical domain. The author has recently been engaged in optical signal processing, and previously demonstrated optical comparison operation for QPSK-modulated signal. However, the device has a limitation that requires integration into an actual system. In this paper, the author proposed an integrated optical comparator which is based on silicon photonics technology, and experimentally demonstrated their performance at 10 Gbaud.
キーワード (和) 光信号処理 / シリコンフォトニクス / / / / / /  
(英) optical signal processing / silicon photonics / / / / / /  
文献情報 信学技報, vol. 119, no. 229, OCS2019-39, pp. 65-68, 2019年10月.
資料番号 OCS2019-39 
発行日 2019-10-10 (OCS, OPE, LQE) 
ISSN Print edition: ISSN 0913-5685  Online edition: ISSN 2432-6380
著作権に
ついて
技術研究報告に掲載された論文の著作権は電子情報通信学会に帰属します.(許諾番号:10GA0019/12GB0052/13GB0056/17GB0034/18GB0034)
PDFダウンロード OCS2019-39 OPE2019-77 LQE2019-55

研究会情報
研究会 OCS LQE OPE  
開催期間 2019-10-17 - 2019-10-18 
開催地(和) サンプラザ天文館(鹿児島) 
開催地(英)  
テーマ(和) 超高速伝送・変復調・分散補償技術,超高速光信号処理技術,広帯域光増幅・WDM技術,受光デバイス,高光出力伝送技術,及び一般 
テーマ(英)  
講演論文情報の詳細
申込み研究会 OCS 
会議コード 2019-10-OCS-LQE-OPE 
本文の言語 日本語 
タイトル(和) シリコン細線導波路を用いた光比較演算処理デバイス 
サブタイトル(和)  
タイトル(英) Optical comparator for two-successive QPSK signal based on silicon photonics technology 
サブタイトル(英)  
キーワード(1)(和/英) 光信号処理 / optical signal processing  
キーワード(2)(和/英) シリコンフォトニクス / silicon photonics  
キーワード(3)(和/英) /  
キーワード(4)(和/英) /  
キーワード(5)(和/英) /  
キーワード(6)(和/英) /  
キーワード(7)(和/英) /  
キーワード(8)(和/英) /  
第1著者 氏名(和/英/ヨミ) 相川 洋平 / Yohei Aikawa / アイカワ ヨウヘイ
第1著者 所属(和/英) 沖縄工業高等専門学校 (略称: 沖縄高専)
National Institute of Technology (KOSEN), Okinawa College (略称: NIT (KOSEN), Okinawa College)
第2著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第2著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第3著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第3著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第4著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第4著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第5著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第5著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第6著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第6著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第7著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第7著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第8著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第8著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第9著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第9著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第10著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第10著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第11著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第11著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第12著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第12著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第13著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第13著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第14著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第14著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第15著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第15著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第16著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第16著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第17著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第17著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第18著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第18著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第19著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第19著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第20著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第20著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
講演者
発表日時 2019-10-17 17:10:00 
発表時間 25 
申込先研究会 OCS 
資料番号 IEICE-OCS2019-39,IEICE-OPE2019-77,IEICE-LQE2019-55 
巻番号(vol) IEICE-119 
号番号(no) no.229(OCS), no.230(OPE), no.231(LQE) 
ページ範囲 pp.65-68 
ページ数 IEICE-4 
発行日 IEICE-OCS-2019-10-10,IEICE-OPE-2019-10-10,IEICE-LQE-2019-10-10 


[研究会発表申込システムのトップページに戻る]

[電子情報通信学会ホームページ]


IEICE / 電子情報通信学会