電子情報通信学会 研究会発表申込システム
講演論文 詳細
技報閲覧サービス
技報オンライン
‥‥ (ESS/通ソ/エレソ/ISS)
技報アーカイブ
‥‥ (エレソ/通ソ)
 トップに戻る 前のページに戻る   [Japanese] / [English] 

講演抄録/キーワード
講演名 2019-10-10 15:20
保守性と信頼性を高めた衛星通信基地局用RF送受信装置の開発
松井宗大松下 章山下史洋NTT
抄録 (和) 衛星通信システムにおいて,通信サービスを継続して提供するためには,保守性と信頼性が求められる.本稿では,高い保守性と信頼性を有する衛星通信基地局用RF送受信装置構成について述べる.我々は,2つのタイプのRF送受信装置を開発した.一つは,定期的な部品交換が不要なCバンド用窒化ガリウム固体電力増幅器を有するRF送受信装置である.もう一つは,Kuバンド用TWT型増幅器2台及び出力制御装置を有し,増幅器1台のみ運用するモード及び,2台の増幅器の出力を合成して出力するモードを使い分けることが可能なRF送受信装置である.特性評価により,増幅器は信号対雑音電力比が規定値の27dB以上を達成し,RF送受信装置はBER特性の劣化がほとんど発生しないことを確認した. 
(英) Maintainability and reliability is required for sustainable operation of satellite communication system. This paper presents a highly maintainable and reliable RF transceiver structure for satellite base stations. We have developed two types of RF transceivers: One has C-band Gallium Nitride (GaN) solid-state power amplifiers (SSPA) and the other has an output control manager of two Ku-band traveling wave tube amplifiers (TWTAs). We show the structures and some evaluated performances of the RF transceivers.
キーワード (和) 保守性 / 信頼性 / 窒化ガリウム / 固体電力増幅器 / 合成電力出力 / / /  
(英) Maintainability / Reliability / Gallium Nitride / State solid power amplifier / Output power combination / / /  
文献情報 信学技報, vol. 119, no. 220, SAT2019-52, pp. 21-26, 2019年10月.
資料番号 SAT2019-52 
発行日 2019-10-03 (SAT) 
ISSN Print edition: ISSN 0913-5685  Online edition: ISSN 2432-6380

研究会情報
研究会 SAT  
開催期間 2019-10-10 - 2019-10-11 
開催地(和) JR博多シティ(福岡) {10F 会議室A+B} 
開催地(英) JR HAKATA CITY {10F RoomA+B} 
テーマ(和) 衛星通信技術及び一般(JC-SAT2019:韓国KOSST連催) 
テーマ(英)  
講演論文情報の詳細
申込み研究会 SAT 
会議コード 2019-10-SAT 
本文の言語 英語(日本語タイトルあり) 
タイトル(和) 保守性と信頼性を高めた衛星通信基地局用RF送受信装置の開発 
サブタイトル(和)  
タイトル(英) Development of highly maintainable and reliable RF transceiver for satellite base stations 
サブタイトル(英)  
キーワード(1)(和/英) 保守性 / Maintainability  
キーワード(2)(和/英) 信頼性 / Reliability  
キーワード(3)(和/英) 窒化ガリウム / Gallium Nitride  
キーワード(4)(和/英) 固体電力増幅器 / State solid power amplifier  
キーワード(5)(和/英) 合成電力出力 / Output power combination  
キーワード(6)(和/英) /  
キーワード(7)(和/英) /  
キーワード(8)(和/英) /  
第1著者 氏名(和/英/ヨミ) 松井 宗大 / Munehiro Matsui / マツイ ムネヒロ
第1著者 所属(和/英) 日本電信電話株式会社 (略称: NTT)
NIPPON TELEGRAPH AND TELEPHONE CORPORATION (略称: NTT)
第2著者 氏名(和/英/ヨミ) 松下 章 / Akira Matsushita / マツシタ アキラ
第2著者 所属(和/英) 日本電信電話株式会社 (略称: NTT)
NIPPON TELEGRAPH AND TELEPHONE CORPORATION (略称: NTT)
第3著者 氏名(和/英/ヨミ) 山下 史洋 / Fumihiro Yamashita / ヤマシタ フミヒロ
第3著者 所属(和/英) 日本電信電話株式会社 (略称: NTT)
NIPPON TELEGRAPH AND TELEPHONE CORPORATION (略称: NTT)
第4著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第4著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第5著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第5著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第6著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第6著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第7著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第7著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第8著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第8著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第9著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第9著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第10著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第10著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第11著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第11著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第12著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第12著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第13著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第13著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第14著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第14著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第15著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第15著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第16著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第16著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第17著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第17著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第18著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第18著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第19著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第19著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第20著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第20著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
講演者
発表日時 2019-10-10 15:20:00 
発表時間 25 
申込先研究会 SAT 
資料番号 IEICE-SAT2019-52 
巻番号(vol) IEICE-119 
号番号(no) no.220 
ページ範囲 pp.21-26 
ページ数 IEICE-6 
発行日 IEICE-SAT-2019-10-03 


[研究会発表申込システムのトップページに戻る]

[電子情報通信学会ホームページ]


IEICE / 電子情報通信学会