お知らせ ◆電子情報通信学会における研究会開催について(新型コロナウイルス関連)
電子情報通信学会 研究会発表申込システム
講演論文 詳細
技報閲覧サービス
技報オンライン
‥‥ (ESS/通ソ/エレソ/ISS)
技報アーカイブ
‥‥ (エレソ/通ソ)
 トップに戻る 前のページに戻る   [Japanese] / [English] 

講演抄録/キーワード
講演名 2019-10-10 11:10
閉じ込められた水によるワイヤレス給電の可能性について
粟井郁雄リューテックWPT2019-37
抄録 (和) 何らかの容器に閉じ込めた水は非常に高い誘電率と液体であると言う特徴によってワイヤレス給電の媒体となる。容器の端部に励振源を置き、水中に受電体を配置すると、水の高い誘電率で大きな容量を形成して電界結合型のWPTシステムが構築できる。また閉じ込めた水を誘電体線路とみなせばそこを伝搬する波動に電磁エネルギーを運ばせることも可能となろう。このようないくつかの可能性について提案・解説する。 
(英) Confined water in some container could be used for wireless power transfer due to its high permittivity and existence form as a liquid. Putting an excitation source at one end of the container and placing a receiver in the water, one can build an electrically coupled WPT system thanks to large capacitance realized by high permittivity of water. Since the confined water may also constitute a dielectric waveguide, the excited wave could carry the EM energy. The present report proposes and explains those possibilities of energy transfer.
キーワード (和) ワイヤレス給電 / 閉じ込められた水 / 高誘電率 / 液体 / 導波路 / 導場路 / 共振 / 整合  
(英) Wireless Power Transfer / Confined Water / High Permittivity / Liquid / Waveguide / Field guide / Resonance / Circuit Matching  
文献情報 信学技報, vol. 119, no. 218, WPT2019-37, pp. 59-62, 2019年10月.
資料番号 WPT2019-37 
発行日 2019-10-02 (WPT) 
ISSN Print edition: ISSN 0913-5685  Online edition: ISSN 2432-6380
著作権に
ついて
技術研究報告に掲載された論文の著作権は電子情報通信学会に帰属します.(許諾番号:10GA0019/12GB0052/13GB0056/17GB0034/18GB0034)
PDFダウンロード WPT2019-37

研究会情報
研究会 WPT EE  
開催期間 2019-10-09 - 2019-10-10 
開催地(和) 龍谷大学瀬田キャンパス RECホール (小ホール) 
開催地(英) Ryukoku Extension Center, Ryukoku University 
テーマ(和) 電力変換技術、無線電力伝送・一般 
テーマ(英)  
講演論文情報の詳細
申込み研究会 WPT 
会議コード 2019-10-WPT-EE 
本文の言語 日本語 
タイトル(和) 閉じ込められた水によるワイヤレス給電の可能性について 
サブタイトル(和)  
タイトル(英) Possibility of Wireless Power Transfer by Use of Confined Water 
サブタイトル(英)  
キーワード(1)(和/英) ワイヤレス給電 / Wireless Power Transfer  
キーワード(2)(和/英) 閉じ込められた水 / Confined Water  
キーワード(3)(和/英) 高誘電率 / High Permittivity  
キーワード(4)(和/英) 液体 / Liquid  
キーワード(5)(和/英) 導波路 / Waveguide  
キーワード(6)(和/英) 導場路 / Field guide  
キーワード(7)(和/英) 共振 / Resonance  
キーワード(8)(和/英) 整合 / Circuit Matching  
第1著者 氏名(和/英/ヨミ) 粟井 郁雄 / Ikuo Awai / アワイ イクオ
第1著者 所属(和/英) 株式会社リューテック (略称: リューテック)
Ryutech Corporation (略称: Ryutech)
第2著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第2著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第3著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第3著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第4著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第4著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第5著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第5著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第6著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第6著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第7著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第7著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第8著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第8著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第9著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第9著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第10著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第10著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第11著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第11著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第12著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第12著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第13著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第13著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第14著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第14著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第15著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第15著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第16著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第16著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第17著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第17著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第18著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第18著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第19著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第19著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第20著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第20著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
講演者
発表日時 2019-10-10 11:10:00 
発表時間 20 
申込先研究会 WPT 
資料番号 IEICE-WPT2019-37 
巻番号(vol) IEICE-119 
号番号(no) no.218 
ページ範囲 pp.59-62 
ページ数 IEICE-4 
発行日 IEICE-WPT-2019-10-02 


[研究会発表申込システムのトップページに戻る]

[電子情報通信学会ホームページ]


IEICE / 電子情報通信学会