電子情報通信学会 研究会発表申込システム
講演論文 詳細
技報閲覧サービス
技報オンライン
‥‥ (ESS/通ソ/エレソ/ISS)
技報アーカイブ
‥‥ (エレソ/通ソ)
 トップに戻る 前のページに戻る   [Japanese] / [English] 

講演抄録/キーワード
講演名 2019-10-10 16:10
電流共振全波形プッシュプルコンバータの定常状態解析について ~ 特性近似式 ~
奥 雅貴・○田中哲郎鹿児島大EE2019-34
抄録 (和) 一般に絶縁形共振コンバータでは,変圧器の励磁電流がこれらの諸特性に影響を与えるため,これらのコンバータの動作特性を正確に把握するためには励磁電流を考慮する必要がある.
励磁電流を考慮することは,未知の初期値を求める必要があることから,拡張状態平均化法による解析解を得ることを難しくするが,状態平均化方程式が得られていれば,定常状態における数値解を得ることは比較的容易である.
本報告では,絶縁形共振コンバータの一種である電流共振全波形プッシュプルコンバータについて,報告済みの解析結果を利用して,内部損失及び励磁電流を解析モデルに順次導入し,これら2つの要素がスイッチング周波数の理論値の精度に与える影響を調べる.実験結果と解析結果の比較についても報告する. 
(英) For an isolated resonant converter, transformer's magnetizing current generally affects the converter characteristics and thus in order to understand its operating properties exactly the magnetizing current must be taken into account.
Considering the magnetizing current makes it harder to obtain analytic solutions
because of the unknown initial value of the current; however, once state-space equations are derived, to find numerical solutions is rather easy.
In this report, using our previous analytical results for a current-resonant full-wave push-pull converter, some internal losses and the magnetizing current in the converter are introduced into an analytical model step by step and the effects of the two factors on the converter's switching frequency are investigated both theoretically and experimentally.
キーワード (和) 共振コンバータ / 励磁電流 / 内部損失 / 拡張状態平均化法 / 近似式 / / /  
(英) resonant converter / magnetizing current / internal losses / extended state-space averaging method / approximated expression / / /  
文献情報 信学技報, vol. 119, no. 217, EE2019-34, pp. 47-51, 2019年10月.
資料番号 EE2019-34 
発行日 2019-10-02 (EE) 
ISSN Print edition: ISSN 0913-5685  Online edition: ISSN 2432-6380
著作権に
ついて
技術研究報告に掲載された論文の著作権は電子情報通信学会に帰属します.(許諾番号:10GA0019/12GB0052/13GB0056/17GB0034/18GB0034)
PDFダウンロード EE2019-34

研究会情報
研究会 WPT EE  
開催期間 2019-10-09 - 2019-10-10 
開催地(和) 龍谷大学瀬田キャンパス RECホール (小ホール) 
開催地(英) Ryukoku Extension Center, Ryukoku University 
テーマ(和) 電力変換技術、無線電力伝送・一般 
テーマ(英)  
講演論文情報の詳細
申込み研究会 EE 
会議コード 2019-10-WPT-EE 
本文の言語 日本語 
タイトル(和) 電流共振全波形プッシュプルコンバータの定常状態解析について 
サブタイトル(和) 特性近似式 
タイトル(英) On Steady-State Analysis of Current-Resonant Full-Wave Push-Pull Converter 
サブタイトル(英) An Approximation of State Equations 
キーワード(1)(和/英) 共振コンバータ / resonant converter  
キーワード(2)(和/英) 励磁電流 / magnetizing current  
キーワード(3)(和/英) 内部損失 / internal losses  
キーワード(4)(和/英) 拡張状態平均化法 / extended state-space averaging method  
キーワード(5)(和/英) 近似式 / approximated expression  
キーワード(6)(和/英) /  
キーワード(7)(和/英) /  
キーワード(8)(和/英) /  
第1著者 氏名(和/英/ヨミ) 奥 雅貴 / Masataka Oku / オク マサタカ
第1著者 所属(和/英) 鹿児島大学 (略称: 鹿児島大)
Kagoshima University (略称: Kagoshima Univ.)
第2著者 氏名(和/英/ヨミ) 田中 哲郎 / Tetsuro Tanaka / タナカ テツロウ
第2著者 所属(和/英) 鹿児島大学 (略称: 鹿児島大)
Kagoshima University (略称: Kagoshima Univ.)
第3著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第3著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第4著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第4著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第5著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第5著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第6著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第6著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第7著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第7著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第8著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第8著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第9著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第9著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第10著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第10著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第11著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第11著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第12著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第12著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第13著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第13著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第14著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第14著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第15著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第15著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第16著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第16著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第17著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第17著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第18著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第18著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第19著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第19著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第20著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第20著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
講演者
発表日時 2019-10-10 16:10:00 
発表時間 20 
申込先研究会 EE 
資料番号 IEICE-EE2019-34 
巻番号(vol) IEICE-119 
号番号(no) no.217 
ページ範囲 pp.47-51 
ページ数 IEICE-5 
発行日 IEICE-EE-2019-10-02 


[研究会発表申込システムのトップページに戻る]

[電子情報通信学会ホームページ]


IEICE / 電子情報通信学会