電子情報通信学会 研究会発表申込システム
講演論文 詳細
技報閲覧サービス
技報オンライン
‥‥ (ESS/通ソ/エレソ/ISS)
技報アーカイブ
‥‥ (エレソ/通ソ)
 トップに戻る 前のページに戻る   [Japanese] / [English] 

講演抄録/キーワード
講演名 2019-10-04 10:15
[ポスター講演]パーソナルデータの高度利用化を目指したセキュアPDSサービスの研究
宮城裕佳柳澤宏伎宮保憲治東京電機大
抄録 (和) 近年、PDS(Personal Data Store)と呼ばれる個人情報の管理技術の開発が進んでいる。IoT技術の発展によって、個人に関わる情報が増大しつつあるため、PDSの重要性はより一層高まると考えられる。PDSサービスの開発を進めるにあたって重要な課題はセキュリティの確保と経済性およびユーザに提供する利便性である。本研究では、まず、PDSにおけるセキュリティの向上を、ディザスタリカバリ技術(HS-DRT)を活用することで実現できる。多様なIoTのアクセス用に、経済的なSigfox無線回線を利用する新しいPDSサービスを提案する。PDSの活用例としては、AEDによって取得可能な生体情報を医療現場と連携させるサービス、重要貨物の運送状況をリアルタイムにチェックするサービス、高齢者の見守りを可能にするトラッキングサービスなどが挙げられる。更に、これらの情報とパーソナルデータの時系列情報や位置情報を関連づけることにより、利便性の高い付加価値情報を視覚化できる新しいサービスの提案を行う 
(英) In recent years, personal information management technology called PDS (Personal Data Store) has been developed. Since personal information is increasing due to the development of IoT technology, the importance of PDS will be further accelerated.Important issues to be solved in the development of PDS services are to ensure security, economy, and convenience for users.In this study, first, security improvement in PDS can be realized by utilizing disaster recovery technology (HS-DRT). We propose anew PDS service where economical Sigfox wireless lines are used as access lines of variety of IoT. Examples of PDS services include a service that links biometric information obtained using AEDs with health care workers, a service that checks the transportation status of important cargo in real time, and a tracking service that safely monitors the elderly. Furthermore, by associating such information with time-series information and position information, the PDS service can visualize the convenient information in a value-added manners.
キーワード (和) IoT(Internet of Things) / Sigfox / LPWA (Low Power Wide Area) / セキュリティ / PDS (Personal Data Store) / / /  
(英) IoT(Internet of Things) / Sigfox / LPWA (Low Power Wide Area) / Security / PDS (Personal Data Store) / / /  
文献情報 信学技報
資料番号  
発行日  
ISSN Print edition: ISSN 0913-5685  Online edition: ISSN 2432-6380
PDFダウンロード

研究会情報
研究会 MIKA  
開催期間 2019-10-02 - 2019-10-04 
開催地(和) 北海道大学 
開催地(英) Hokkaido Univ. 
テーマ(和) 無線通信システム, 一般 
テーマ(英) Wireless Communication System, etc. 
講演論文情報の詳細
申込み研究会 MIKA 
会議コード 2019-10-MIKA 
本文の言語 日本語 
タイトル(和) パーソナルデータの高度利用化を目指したセキュアPDSサービスの研究 
サブタイトル(和)  
タイトル(英) Study for an advanced secure PDS service 
サブタイトル(英)  
キーワード(1)(和/英) IoT(Internet of Things) / IoT(Internet of Things)  
キーワード(2)(和/英) Sigfox / Sigfox  
キーワード(3)(和/英) LPWA (Low Power Wide Area) / LPWA (Low Power Wide Area)  
キーワード(4)(和/英) セキュリティ / Security  
キーワード(5)(和/英) PDS (Personal Data Store) / PDS (Personal Data Store)  
キーワード(6)(和/英) /  
キーワード(7)(和/英) /  
キーワード(8)(和/英) /  
第1著者 氏名(和/英/ヨミ) 宮城 裕佳 / Yuka Miyagi / ミヤギ ユウカ
第1著者 所属(和/英) 東京電機大学 (略称: 東京電機大)
Tokyo Denki University (略称: TDU)
第2著者 氏名(和/英/ヨミ) 柳澤 宏伎 / Hiroki Yanagisawa / ヤナギサワ ヒロキ
第2著者 所属(和/英) 東京電機大学 (略称: 東京電機大)
Tokyo Denki University (略称: TDU)
第3著者 氏名(和/英/ヨミ) 宮保 憲治 / Noriharu Miyaho / ミヤホ ノリハル
第3著者 所属(和/英) 東京電機大学 (略称: 東京電機大)
Tokyo Denki University (略称: TDU)
第4著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第4著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第5著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第5著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第6著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第6著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第7著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第7著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第8著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第8著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第9著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第9著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第10著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第10著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第11著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第11著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第12著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第12著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第13著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第13著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第14著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第14著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第15著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第15著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第16著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第16著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第17著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第17著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第18著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第18著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第19著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第19著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第20著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第20著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
講演者
発表日時 2019-10-04 10:15:00 
発表時間 50 
申込先研究会 MIKA 
資料番号  
巻番号(vol)  
号番号(no)  
ページ範囲  
ページ数  
発行日  


[研究会発表申込システムのトップページに戻る]

[電子情報通信学会ホームページ]


IEICE / 電子情報通信学会