電子情報通信学会 研究会発表申込システム
講演論文 詳細
技報閲覧サービス
技報オンライン
‥‥ (ESS/通ソ/エレソ/ISS)
技報アーカイブ
‥‥ (エレソ/通ソ)
 トップに戻る 前のページに戻る   [Japanese] / [English] 

講演抄録/キーワード
講演名 2019-10-03 11:15
[ポスター講演]船舶用レーダを用いた小型飛翔体の超遠距離探知に向けた検討
林 大介光電製作所
抄録 (和) 2020年に予定されている小惑星探査機はやぶさ2の帰還カプセル回収に当たり,船舶用レーダを用いた降着位置推定システムの検討を進めている.本システムでは0.2~0.5 m2のレーダ断面積を有するターゲットを数十kmに及ぶ捜索範囲において探知する必要がある.本報告では小型飛翔体に対して実施した,距離10 km以上,高度1 km以上の遠距離探知試験の結果を示し,実運用に向けた課題とその検討状況について報告する. 
(英) In order to recover the re-entry capsule of asteroid explorer Hayabusa2 in 2020, the landing position estimation system using marine radar is studying. This system is required to detect the object with a radar cross section of 0.2 to 0.5 m2 over a distance of more than 10 km. This report describes the results of long-range detection experiment at a distance of 10 km or more and an altitude of 1 km or more, and the status of study on issues in actual operation.
キーワード (和) レーダ / Xバンド / はやぶさ2 / 小型飛翔体 / 遠距離探知 / / /  
(英) Radar / X-band / Hayabusa2 / Small Flight Object / Long Range Detection / / /  
文献情報 信学技報
資料番号  
発行日  
ISSN Print edition: ISSN 0913-5685  Online edition: ISSN 2432-6380
PDFダウンロード

研究会情報
研究会 MIKA  
開催期間 2019-10-02 - 2019-10-04 
開催地(和) 北海道大学 
開催地(英) Hokkaido Univ. 
テーマ(和) 無線通信システム, 一般 
テーマ(英) Wireless Communication System, etc. 
講演論文情報の詳細
申込み研究会 MIKA 
会議コード 2019-10-MIKA 
本文の言語 日本語 
タイトル(和) 船舶用レーダを用いた小型飛翔体の超遠距離探知に向けた検討 
サブタイトル(和)  
タイトル(英) A Study for Ultra-long Range Detection of the Small Flight Object by Marine Radar 
サブタイトル(英)  
キーワード(1)(和/英) レーダ / Radar  
キーワード(2)(和/英) Xバンド / X-band  
キーワード(3)(和/英) はやぶさ2 / Hayabusa2  
キーワード(4)(和/英) 小型飛翔体 / Small Flight Object  
キーワード(5)(和/英) 遠距離探知 / Long Range Detection  
キーワード(6)(和/英) /  
キーワード(7)(和/英) /  
キーワード(8)(和/英) /  
第1著者 氏名(和/英/ヨミ) 林 大介 / Daisuke Hayashi / ハヤシ ダイスケ
第1著者 所属(和/英) 光電製作所 (略称: 光電製作所)
Koden Electronics Co., Ltd. (略称: Koden Electronics)
第2著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第2著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第3著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第3著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第4著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第4著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第5著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第5著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第6著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第6著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第7著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第7著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第8著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第8著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第9著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第9著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第10著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第10著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第11著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第11著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第12著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第12著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第13著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第13著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第14著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第14著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第15著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第15著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第16著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第16著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第17著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第17著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第18著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第18著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第19著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第19著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第20著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第20著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
講演者
発表日時 2019-10-03 11:15:00 
発表時間 50 
申込先研究会 MIKA 
資料番号  
巻番号(vol)  
号番号(no)  
ページ範囲  
ページ数  
発行日  


[研究会発表申込システムのトップページに戻る]

[電子情報通信学会ホームページ]


IEICE / 電子情報通信学会