電子情報通信学会 研究会発表申込システム
講演論文 詳細
技報閲覧サービス
技報オンライン
‥‥ (ESS/通ソ/エレソ/ISS)
技報アーカイブ
‥‥ (エレソ/通ソ)
 トップに戻る 前のページに戻る   [Japanese] / [English] 

講演抄録/キーワード
講演名 2019-09-29 14:05
対照語関係の識別に寄与する語の分散表現における位置関係の調査
奥村雄輝阪電通大)・廣川佐千男九大)・竹内和広阪電通大
技報オンラインサービス実施中
抄録 (和) 語を多次元の実数ベクトル空間に表現する分散表現は,近年さかんに用いられている.分散表現を用いると,それぞれの語を分散表現空間のベクトルで表現した場合にKing - man + woman = Queenのような演算で意味関係が捉えられるとされる.このような意味関係の発見には,男と女,上と下,正と負といった対義語は重要な役割を果たす.対義語は語のペアだけで対称性が分かるが,それに対し,類義語ペア(u, v)が,思わぬ文脈において対照的に語られることがある.例えば,MS WindowsとMac OSは,基本ソフトウェアの名称としては類義語であるものの,一方について書かれた文章が,他方に対して明確に区別できる特徴を持つことがある.本稿では,類義語ペア(u, v)について, 文章レベルの文脈でu, vのどちらの文脈を持つ文章であるかを明確に判別できる特徴語を抽出し, それらの特徴語の分散表現から文脈上の対照・対比関係を発見できるかを調査した. 
(英) n recent years, distributed representations that represent words in a multidimensional real vector space have been widely used.
In this paper, we investigated the feature words that form a specific context associated with a given word pair and their position in the space of the word distributed representation.
キーワード (和) 分散表現 / 文章分類 / SVM / 素性選択 / / / /  
(英) Distributed representation / document classification / SVM / Feature selection / / / /  
文献情報 信学技報, vol. 119, no. 213, TL2019-38, pp. 5-9, 2019年9月.
資料番号 TL2019-38 
発行日 2019-09-22 (TL) 
ISSN Print edition: ISSN 0913-5685  Online edition: ISSN 2432-6380

研究会情報
研究会 TL  
開催期間 2019-09-29 - 2019-09-29 
開催地(和) 独立行政法人国立高等専門学校機構 函館工業高等専門学校 
開催地(英) National Institute of Technology, Hakodate College 
テーマ(和) テーマ(1):芸術と言語 テーマ (2):場の言語学・意味の創発・場の共創 テーマ(3):思考と言語一般 
テーマ(英) Theme 1 Arts and Language, Theme 2 Ba linguistics, Abduction of meaning, "Ba" in Co-Creation, Abduction and Innovation, Theme 3 Language and Thought 
講演論文情報の詳細
申込み研究会 TL 
会議コード 2019-09-TL 
本文の言語 日本語 
タイトル(和) 対照語関係の識別に寄与する語の分散表現における位置関係の調査 
サブタイトル(和)  
タイトル(英) Investigation of Positional Relations on Distributed Representation of Words Contributing to Contrast Word Identification 
サブタイトル(英)  
キーワード(1)(和/英) 分散表現 / Distributed representation  
キーワード(2)(和/英) 文章分類 / document classification  
キーワード(3)(和/英) SVM / SVM  
キーワード(4)(和/英) 素性選択 / Feature selection  
キーワード(5)(和/英) /  
キーワード(6)(和/英) /  
キーワード(7)(和/英) /  
キーワード(8)(和/英) /  
第1著者 氏名(和/英/ヨミ) 奥村 雄輝 / Yuki Okumura / オクムラ ユウキ
第1著者 所属(和/英) 大阪電気通信大学院 (略称: 阪電通大)
Osaka Electro-Communication University (略称: OECU)
第2著者 氏名(和/英/ヨミ) 廣川 佐千男 / Sachio Hirokawa / ヒロカワ サチオ
第2著者 所属(和/英) 九州大学 (略称: 九大)
Kyushu University (略称: Kyushu Univ)
第3著者 氏名(和/英/ヨミ) 竹内 和広 / Kazuhiro Takeuchi / タケウチ カズヒロ
第3著者 所属(和/英) 大阪電気通信大学 (略称: 阪電通大)
Osaka Electro-Communication University (略称: OECU)
第4著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第4著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第5著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第5著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第6著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第6著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第7著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第7著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第8著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第8著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第9著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第9著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第10著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第10著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第11著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第11著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第12著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第12著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第13著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第13著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第14著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第14著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第15著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第15著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第16著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第16著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第17著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第17著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第18著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第18著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第19著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第19著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第20著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第20著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
講演者
発表日時 2019-09-29 14:05:00 
発表時間 30 
申込先研究会 TL 
資料番号 IEICE-TL2019-38 
巻番号(vol) IEICE-119 
号番号(no) no.213 
ページ範囲 pp.5-9 
ページ数 IEICE-5 
発行日 IEICE-TL-2019-09-22 


[研究会発表申込システムのトップページに戻る]

[電子情報通信学会ホームページ]


IEICE / 電子情報通信学会