電子情報通信学会 研究会発表申込システム
講演論文 詳細
技報閲覧サービス
技報オンライン
‥‥ (ESS/通ソ/エレソ/ISS)
技報アーカイブ
‥‥ (エレソ/通ソ)
 トップに戻る 前のページに戻る   [Japanese] / [English] 

講演抄録/キーワード
講演名 2019-09-20 10:40
Multi-threaded High-Level Synthesis for Bandwidth-intensive Applications
Jens HuthmannAuter PodobasTakaaki MiyajimaAtsushi KoshibaKentaro SanoRIKENRECONF2019-30
抄録 (和) (まだ登録されていません) 
(英) Using stream computing on Field-Programmable Gate Arrays (FPGAs) has in the recent decades shown promise for practical and performance-effective deployment of reconfigurable architecture in High-Performance Computers (HPC). The stream computing paradigm remedies (in parts) the classical von-Neumann bottleneck, while the FPGA provides a malleable computationa l substrate much needed to cater to the different applications. Often a simple Direct Memory Access (DMA) is used to stream data from the memory subsystem through the FPGA. This works well for as long as data is regu larly (preferably linearly) layed-out in the external memory - a feature that that is not always the case.
In this work, we show our preliminary work in replacing the inflexi ble Direct Memory Access (DMA) with a highly specialized, multi-threaded , memory-access front-end. By exploiting thread-level parallelism to com bine and expose memory access from multiple context, we aspire to utiliz e the available memory bandwidth better than what would otherwise be pos sible. We show our initial results on the StreamCopy benchmark, where we show that our multi-threaded memory front-end achieves up to 61.5% of p eak bandwidth, which is comparable performance to a dedicated DMA.
キーワード (和) / / / / / / /  
(英) High-Level Synthesis / Memory Bandwidth / Multi-threading / / / Stratix 10 / FPGA /  
文献情報 信学技報, vol. 119, no. 208, RECONF2019-30, pp. 51-56, 2019年9月.
資料番号 RECONF2019-30 
発行日 2019-09-12 (RECONF) 
ISSN Print edition: ISSN 0913-5685  Online edition: ISSN 2432-6380
著作権に
ついて
技術研究報告に掲載された論文の著作権は電子情報通信学会に帰属します.(許諾番号:10GA0019/12GB0052/13GB0056/17GB0034/18GB0034)
PDFダウンロード RECONF2019-30

研究会情報
研究会 RECONF  
開催期間 2019-09-19 - 2019-09-20 
開催地(和) 北九州国際会議場 
開催地(英) KITAKYUSHU Convention Center 
テーマ(和) リコンフィギャラブルシステム,一般 
テーマ(英) Reconfigurable Systems, etc. 
講演論文情報の詳細
申込み研究会 RECONF 
会議コード 2019-09-RECONF 
本文の言語 英語 
タイトル(和)  
サブタイトル(和)  
タイトル(英) Multi-threaded High-Level Synthesis for Bandwidth-intensive Applications 
サブタイトル(英)  
キーワード(1)(和/英) / High-Level Synthesis  
キーワード(2)(和/英) / Memory Bandwidth  
キーワード(3)(和/英) / Multi-threading  
キーワード(4)(和/英) /  
キーワード(5)(和/英) /  
キーワード(6)(和/英) / Stratix 10  
キーワード(7)(和/英) / FPGA  
キーワード(8)(和/英) /  
第1著者 氏名(和/英/ヨミ) イェンス フートマン / Jens Huthmann / イェンス フートマン
第1著者 所属(和/英) 理化学研究所 (略称: 理研)
RIKEN (略称: RIKEN)
第2著者 氏名(和/英/ヨミ) アルトゥール ポドバス / Auter Podobas / アルトゥール ポドバス
第2著者 所属(和/英) 理化学研究所 (略称: 理研)
RIKEN (略称: RIKEN)
第3著者 氏名(和/英/ヨミ) 宮島 敬明 / Takaaki Miyajima / ミヤジマ タカアキ
第3著者 所属(和/英) 理化学研究所 (略称: 理研)
RIKEN (略称: RIKEN)
第4著者 氏名(和/英/ヨミ) 小柴 篤史 / Atsushi Koshiba / コシバ アツシ
第4著者 所属(和/英) 理化学研究所 (略称: 理研)
RIKEN (略称: RIKEN)
第5著者 氏名(和/英/ヨミ) 佐野 健太郎 / Kentaro Sano / サノ ケンタロウ
第5著者 所属(和/英) 理化学研究所 (略称: 理研)
RIKEN (略称: RIKEN)
第6著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第6著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第7著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第7著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第8著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第8著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第9著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第9著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第10著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第10著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第11著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第11著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第12著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第12著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第13著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第13著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第14著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第14著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第15著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第15著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第16著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第16著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第17著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第17著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第18著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第18著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第19著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第19著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第20著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第20著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
講演者
発表日時 2019-09-20 10:40:00 
発表時間 20 
申込先研究会 RECONF 
資料番号 IEICE-RECONF2019-30 
巻番号(vol) IEICE-119 
号番号(no) no.208 
ページ範囲 pp.51-56 
ページ数 IEICE-6 
発行日 IEICE-RECONF-2019-09-12 


[研究会発表申込システムのトップページに戻る]

[電子情報通信学会ホームページ]


IEICE / 電子情報通信学会