電子情報通信学会 研究会発表申込システム
講演論文 詳細
技報閲覧サービス
技報オンライン
‥‥ (ESS/通ソ/エレソ/ISS)
技報アーカイブ
‥‥ (エレソ/通ソ)
 トップに戻る 前のページに戻る   [Japanese] / [English] 

講演抄録/キーワード
講演名 2019-09-19 15:35
位置検出に深層学習を利用した印刷物用電子透かし法
今川寛之岩田 基黄瀬浩一阪府大
技報オンラインサービス実施中
抄録 (和) 本稿では深層学習によるセマンティックセグメンテーションを利用した位置検出法を用いた,印刷物用電子透かし法を提案する.
印刷物を撮影することで情報を得るシステムを実現する技術の一つとして電子透かしがある.このような用途で用いられる電子透かしでは,撮影した画像から透かし入り画像の位置検出を精度よく行う必要がある.
そこで,これを画像認識や物体検出,セマンティックセグメンテーションに強い深層学習を用いることで実現することを考えた.
深層学習には,撮影した画像に対して透かし入り画像であるか否かの検出を学習させる.
位置検出時には,撮影した画像から透かし入り画像の領域をピクセル単位で検出した結果を利用する.
原画像と透かし入り画像に対して射影変換を加えたデータセットに対して深層学習のモデルを学習させた結果,mIoUが99%と高精度で透かし入り画像の領域の検出を行うことができた 
(英) In this paper, we propose a novel watermarking method against print-cam attack.
Digital watermarking is used to get information from a printed watermarked image by taking.
In such applications, synchronization between a non-attacked watermarked image and print-cam attacked one needs high accuracy.
To achieve this, we use deep learning which is used for image recognition, image detection, and semantic segmentation.
We trained deep learning model whether watermarked image area or non-watermarked image area as semantic segmentation.
For the detection, estimate a watermarked image area from the result predicted by the deep learning model.
As a result of training, deep learning model with the data set which is consisted of warped watermarked and non-watermarked images got high accuracy of $99%$ mIoU.
キーワード (和) 電子透かし / 深層学習 / セマンティックセグメンテーション / 印刷・撮影 / / / /  
(英) Digital watermarking / Deep learning / Semantic segmentation / Print-cam / / / /  
文献情報 信学技報, vol. 119, no. 207, EMM2019-69, pp. 31-36, 2019年9月.
資料番号 EMM2019-69 
発行日 2019-09-12 (LOIS, IE, EMM) 
ISSN Print edition: ISSN 0913-5685  Online edition: ISSN 2432-6380

研究会情報
研究会 IE EMM LOIS IEE-CMN ITE-ME IPSJ-AVM  
開催期間 2019-09-19 - 2019-09-20 
開催地(和) 新潟大学 駅南キャンパス 
開催地(英) Tokimeito, Niigata University 
テーマ(和) マルチメディア通信/システム,ライフログ活用技術,IP放送/映像伝送,メディアセキュリティ,メディア処理(AI,深層学習),一般 
テーマ(英)  
講演論文情報の詳細
申込み研究会 EMM 
会議コード 2019-09-IE-EMM-LOIS-CMN-ME-AVM 
本文の言語 日本語 
タイトル(和) 位置検出に深層学習を利用した印刷物用電子透かし法 
サブタイトル(和)  
タイトル(英) Digital watermarking method against print-cam attack using deep learning for synchronization 
サブタイトル(英)  
キーワード(1)(和/英) 電子透かし / Digital watermarking  
キーワード(2)(和/英) 深層学習 / Deep learning  
キーワード(3)(和/英) セマンティックセグメンテーション / Semantic segmentation  
キーワード(4)(和/英) 印刷・撮影 / Print-cam  
キーワード(5)(和/英) /  
キーワード(6)(和/英) /  
キーワード(7)(和/英) /  
キーワード(8)(和/英) /  
第1著者 氏名(和/英/ヨミ) 今川 寛之 / Hiroyuki Imagawa / イマガワ ヒロユキ
第1著者 所属(和/英) 大阪府立大学 (略称: 阪府大)
Osaka Prefecture University (略称: Osaka Pref. Univ.)
第2著者 氏名(和/英/ヨミ) 岩田 基 / Motoi Iwata / イワタ モトイ
第2著者 所属(和/英) 大阪府立大学 (略称: 阪府大)
Osaka Prefecture University (略称: Osaka Pref. Univ.)
第3著者 氏名(和/英/ヨミ) 黄瀬 浩一 / Koichi Kise / キセ コウイチ
第3著者 所属(和/英) 大阪府立大学 (略称: 阪府大)
Osaka Prefecture University (略称: Osaka Pref. Univ.)
第4著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第4著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第5著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第5著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第6著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第6著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第7著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第7著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第8著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第8著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第9著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第9著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第10著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第10著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第11著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第11著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第12著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第12著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第13著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第13著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第14著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第14著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第15著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第15著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第16著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第16著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第17著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第17著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第18著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第18著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第19著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第19著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第20著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第20著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
講演者
発表日時 2019-09-19 15:35:00 
発表時間 25 
申込先研究会 EMM 
資料番号 IEICE-LOIS2019-12,IEICE-IE2019-25,IEICE-EMM2019-69 
巻番号(vol) IEICE-119 
号番号(no) no.205(LOIS), no.206(IE), no.207(EMM) 
ページ範囲 pp.31-36 
ページ数 IEICE-6 
発行日 IEICE-LOIS-2019-09-12,IEICE-IE-2019-09-12,IEICE-EMM-2019-09-12 


[研究会発表申込システムのトップページに戻る]

[電子情報通信学会ホームページ]


IEICE / 電子情報通信学会