お知らせ 研究会の開催と会場に参加される皆様へのお願い(2020年10月開催~)
電子情報通信学会 研究会発表申込システム
講演論文 詳細
技報閲覧サービス
[ログイン]
技報アーカイブ
 トップに戻る 前のページに戻る   [Japanese] / [English] 

講演抄録/キーワード
講演名 2019-09-14 10:45
医療教育用患者シミュレータの現状と今後の展望
渋沢良太第一工大AI2019-29
抄録 (和) 現在,世界各国の医療教育の現場において,患者の解剖学的特徴,病態等を擬似的に再現した“患者シミュレータ”を使った教育が普及し,有効活用されている.しかし,他の産業分野に比べて,患者シミュレータへの人工知能に関連した技術の導入は進んでおらず,それらの技術の導入によって,今後飛躍的にその有効性が向上する可能性がある.本論文では,この患者シミュレータの現状と今後の展望について述べる. 
(英) Currently, patient simulators are used in all over the world for medical education. They mimic the anatomy and the symptom of real patients, and medical learners train medical procedure using them instead of real patient. The technology related to AI has potential to improve the patient simulator, but it’s not utilized for medical education now compared to other industry’s case. This paper summarizes the current situation of patient simulators and the future prospects to consider how to improve them by technology related to AI.
キーワード (和) 患者シミュレータ / 医療教育 / X Reality / 教育工学 / / / /  
(英) Patient simulator / medical education / X Reality / Educational technology / / / /  
文献情報 信学技報, vol. 119, no. 202, AI2019-29, pp. 55-60, 2019年9月.
資料番号 AI2019-29 
発行日 2019-09-06 (AI) 
ISSN Print edition: ISSN 0913-5685  Online edition: ISSN 2432-6380
著作権に
ついて
技術研究報告に掲載された論文の著作権は電子情報通信学会に帰属します.(許諾番号:10GA0019/12GB0052/13GB0056/17GB0034/18GB0034)
PDFダウンロード AI2019-29

研究会情報
研究会 AI  
開催期間 2019-09-13 - 2019-09-14 
開催地(和) 霧島自然ふれあいセンター 
開催地(英)  
テーマ(和) 「地球環境観測と人工知能」および一般 
テーマ(英)  
講演論文情報の詳細
申込み研究会 AI 
会議コード 2019-09-AI 
本文の言語 日本語 
タイトル(和) 医療教育用患者シミュレータの現状と今後の展望 
サブタイトル(和)  
タイトル(英) Patient simulator for medical education: the current status and future prospects 
サブタイトル(英)  
キーワード(1)(和/英) 患者シミュレータ / Patient simulator  
キーワード(2)(和/英) 医療教育 / medical education  
キーワード(3)(和/英) X Reality / X Reality  
キーワード(4)(和/英) 教育工学 / Educational technology  
キーワード(5)(和/英) /  
キーワード(6)(和/英) /  
キーワード(7)(和/英) /  
キーワード(8)(和/英) /  
第1著者 氏名(和/英/ヨミ) 渋沢 良太 / Ryota Shibusawa / シブサワ リョウタ
第1著者 所属(和/英) 第一工業大学 (略称: 第一工大)
Daiichi Institute of Technology (略称: DIT)
第2著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第2著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第3著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第3著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第4著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第4著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第5著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第5著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第6著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第6著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第7著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第7著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第8著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第8著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第9著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第9著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第10著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第10著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第11著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第11著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第12著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第12著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第13著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第13著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第14著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第14著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第15著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第15著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第16著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第16著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第17著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第17著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第18著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第18著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第19著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第19著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第20著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第20著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
講演者
発表日時 2019-09-14 10:45:00 
発表時間 25 
申込先研究会 AI 
資料番号 IEICE-AI2019-29 
巻番号(vol) IEICE-119 
号番号(no) no.202 
ページ範囲 pp.55-60 
ページ数 IEICE-6 
発行日 IEICE-AI-2019-09-06 


[研究会発表申込システムのトップページに戻る]

[電子情報通信学会ホームページ]


IEICE / 電子情報通信学会