電子情報通信学会 研究会発表申込システム
講演論文 詳細
技報閲覧サービス
技報オンライン
‥‥ (ESS/通ソ/エレソ/ISS)
技報アーカイブ
‥‥ (エレソ/通ソ)
 トップに戻る 前のページに戻る   [Japanese] / [English] 

講演抄録/キーワード
講演名 2019-09-05 13:05
[依頼講演]高SHF帯A-RoF用光モジュールの開発
安田裕紀相葉孝充田中 聡矢崎総業)・菅野敦史山本直克NICT)・川西哲也早大)・若林知敬矢崎総業CS2019-50
抄録 (和) 高SHF帯の無線不感地帯への対策として比較的短い伝送距離ではマルチモード光ファイバとVCSEL直接変調によるアナログ光ファイバ無線(A-RoMMF)が考えられる.本稿では高SHF帯のRF信号を伝送する光モジュールの検討を行い、基板上に回路で形成し簡素化された駆動回路、および、PD、増幅器を一つのプリント基板上に配置して一体化した光受信モジュールを用いて帯域幅90MHzの無線信号を用いた伝送特性の評価を行った. 
(英) The analog radio over fiber (A-RoF) employing directly modulated VCSEL and multi-mode fibers is one of the technique of radio signal relay for radio insensitive area in particular for high SHF bands. In this work, we designed optical module with integrating photodiode, simplified bias-tee circuit, and low noise amplifier on one print board. In addition, we evaluated transmission characteristics of it for 28 GHz RF signal with 90 MHz bandwidth.
Keyword High SHF band, Radio over Fiber (RoF), Multi-mode fiber
キーワード (和) 光ファイバ無線 / マルチモードファイバ / レシーバー / SHF帯 / / / /  
(英) Radio over fiber (RoF) / Multi-mode fiber / Reciever / SHF band / / / /  
文献情報 信学技報, vol. 119, no. 196, CS2019-50, pp. 17-21, 2019年9月.
資料番号 CS2019-50 
発行日 2019-08-29 (CS) 
ISSN Print edition: ISSN 0913-5685  Online edition: ISSN 2432-6380
著作権に
ついて
技術研究報告に掲載された論文の著作権は電子情報通信学会に帰属します.(許諾番号:10GA0019/12GB0052/13GB0056/17GB0034/18GB0034)
PDFダウンロード CS2019-50

研究会情報
研究会 NS IN CS NV  
開催期間 2019-09-05 - 2019-09-06 
開催地(和) 東北大学 電気通信研究所 
開催地(英) Research Institute of Electrical Communication, Tohoku Univ. 
テーマ(和) セッション管理(SIP・IMS),相互接続技術/標準化,次世代・新世代・将来ネットワーク,クラウド/データセンタネットワーク,SDN(OpenFlow等)・NFV,IPv6,機械学習のネットワーク適用,一般
注:NV研究会は発表申込み締切日が異なります。NV研究会への発表申込はこちらからお願いします。 
テーマ(英) Session management (SIP/IMS), Interoperability/Standardization, NGN/NwGN/Future networks, Cloud/Data center networks, SDN (OpenFlow, etc.)/NFV, IPv6, Machine learning, etc. 
講演論文情報の詳細
申込み研究会 CS 
会議コード 2019-09-NS-IN-CS-NV 
本文の言語 日本語 
タイトル(和) 高SHF帯A-RoF用光モジュールの開発 
サブタイトル(和)  
タイトル(英) Development of Optical Module for High SHF Band A-RoF 
サブタイトル(英)  
キーワード(1)(和/英) 光ファイバ無線 / Radio over fiber (RoF)  
キーワード(2)(和/英) マルチモードファイバ / Multi-mode fiber  
キーワード(3)(和/英) レシーバー / Reciever  
キーワード(4)(和/英) SHF帯 / SHF band  
キーワード(5)(和/英) /  
キーワード(6)(和/英) /  
キーワード(7)(和/英) /  
キーワード(8)(和/英) /  
第1著者 氏名(和/英/ヨミ) 安田 裕紀 / Hiroki Yasuda / ヤスダ ヒロキ
第1著者 所属(和/英) 矢崎総業株式会社 (略称: 矢崎総業)
YAZAKI CORPORATION (略称: YAZAKI Corp.)
第2著者 氏名(和/英/ヨミ) 相葉 孝充 / Takamitsu Aiba / アイバ タカミツ
第2著者 所属(和/英) 矢崎総業株式会社 (略称: 矢崎総業)
YAZAKI CORPORATION (略称: YAZAKI Corp.)
第3著者 氏名(和/英/ヨミ) 田中 聡 / Satoshi Tanaka / タナカ サトシ
第3著者 所属(和/英) 矢崎総業株式会社 (略称: 矢崎総業)
YAZAKI CORPORATION (略称: YAZAKI Corp.)
第4著者 氏名(和/英/ヨミ) 菅野 敦史 / Atsushi Kanno / カンノ アツシ
第4著者 所属(和/英) 情報通信研究機構 (略称: NICT)
National Institute of Information and Communications Technology (略称: NICT)
第5著者 氏名(和/英/ヨミ) 山本 直克 / Naokatsu Yamamoto / ヤマモト ナオカツ
第5著者 所属(和/英) 情報通信研究機構 (略称: NICT)
National Institute of Information and Communications Technology (略称: NICT)
第6著者 氏名(和/英/ヨミ) 川西 哲也 / Tetsuya Kawanishi / カワニシ テツヤ
第6著者 所属(和/英) 早稲田大学 (略称: 早大)
Waseda University (略称: Waseda U.)
第7著者 氏名(和/英/ヨミ) 若林 知敬 / Tomohiro Wakabayashi / ワカバヤシ トモヒロ
第7著者 所属(和/英) 矢崎総業株式会社 (略称: 矢崎総業)
YAZAKI CORPORATION (略称: YAZAKI Corp.)
第8著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第8著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第9著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第9著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第10著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第10著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第11著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第11著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第12著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第12著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第13著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第13著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第14著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第14著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第15著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第15著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第16著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第16著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第17著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第17著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第18著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第18著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第19著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第19著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第20著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第20著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
講演者
発表日時 2019-09-05 13:05:00 
発表時間 25 
申込先研究会 CS 
資料番号 IEICE-CS2019-50 
巻番号(vol) IEICE-119 
号番号(no) no.196 
ページ範囲 pp.17-21 
ページ数 IEICE-5 
発行日 IEICE-CS-2019-08-29 


[研究会発表申込システムのトップページに戻る]

[電子情報通信学会ホームページ]


IEICE / 電子情報通信学会