電子情報通信学会 研究会発表申込システム
講演論文 詳細
技報閲覧サービス
技報オンライン
‥‥ (ESS/通ソ/エレソ/ISS)
技報アーカイブ
‥‥ (エレソ/通ソ)
 トップに戻る 前のページに戻る   [Japanese] / [English] 

講演抄録/キーワード
講演名 2019-08-28 09:50
5.7GHz帯を使用した狭帯域映像無線伝送システムの概要と実証試験
矢島 武茂木智広相田大介敷地辰也黒柳伸之光電製作所
技報オンラインサービス実施中
抄録 (和) ドローンや無人化が期待されるトラクター等では離れた場所から状況を確認するために搭載したカメラ映像のリアルタイムな無線伝送の要求がある.このようなドローンやトラクター等移動体からの映像を無線伝送するために利用できる帯域として,5.7GHz帯に無人移動体画像伝送システムが,帯域幅105MHzでチャンネル幅20MHz及び10MHz,5MHzの使用で制度化されている.複数の移動体からの同時伝送を考え,最もチャンネル数の取れる5MHz/chを使用して高精細映像を伝送する無線システムを試作した.このシステムの概要及び,試作機を実際に移動体に搭載し受信点から約2kmエリアを時速30kmで移動した際の伝送映像の状況等、実測結果について報告する. 
(英) (Available after conference date)
キーワード (和) 5.7GHz帯 / 映像無線伝送 / OFDM / ドップラシフト / ダイバーシチ受信 / / /  
(英) / / / / / / /  
文献情報 信学技報, vol. 119, no. 183, CQ2019-75, pp. 93-98, 2019年8月.
資料番号 CQ2019-75 
発行日 2019-08-20 (CQ) 
ISSN Print edition: ISSN 0913-5685  Online edition: ISSN 2432-6380

研究会情報
研究会 CQ  
開催期間 2019-08-27 - 2019-08-28 
開催地(和) 函館アリーナ 
開催地(英) Hakodate arena 
テーマ(和) 無線通信における機械学習,AI,6G/beyond 5G,LPWA,ドローンネットワーク,スペース通信,海中通信,無線ネットワーク,無線通信のQoS・QoE,無線リソース割当,無線伝送品質,アドホックネットワーク,IoT/M2M,一般 
テーマ(英) Machine Learning in Wireless Communication, AI, 6G/Beyond 5G, LPWA, Drone Network, Space Comminication, Underwater Communication, Communication, QoS and QoE in Wireless Communication, Wireless Resource Allocation, Wireless Transmission Quality, Cross layer Technology, Ad-hoc Network, IoT/M2M, Wireless, etc. 
講演論文情報の詳細
申込み研究会 CQ 
会議コード 2019-08-CQ 
本文の言語 日本語 
タイトル(和) 5.7GHz帯を使用した狭帯域映像無線伝送システムの概要と実証試験 
サブタイトル(和)  
タイトル(英) Overview and demonstration test of narrowband wireless video transmission system using 5.7GHz band 
サブタイトル(英)  
キーワード(1)(和/英) 5.7GHz帯 /  
キーワード(2)(和/英) 映像無線伝送 /  
キーワード(3)(和/英) OFDM /  
キーワード(4)(和/英) ドップラシフト /  
キーワード(5)(和/英) ダイバーシチ受信 /  
キーワード(6)(和/英) /  
キーワード(7)(和/英) /  
キーワード(8)(和/英) /  
第1著者 氏名(和/英/ヨミ) 矢島 武 / Takeshi Yajima / ヤジマ タケシ
第1著者 所属(和/英) 株式会社光電製作所 (略称: 光電製作所)
Koden Electronics Co., Ltd. (略称: Koden Electronics)
第2著者 氏名(和/英/ヨミ) 茂木 智広 / Tomohiro Mogi / モギ トモヒロ
第2著者 所属(和/英) 株式会社光電製作所 (略称: 光電製作所)
Koden Electronics Co., Ltd. (略称: Koden Electronics)
第3著者 氏名(和/英/ヨミ) 相田 大介 / Daisuke Aida / アイダ ダイスケ
第3著者 所属(和/英) 株式会社光電製作所 (略称: 光電製作所)
Koden Electronics Co., Ltd. (略称: Koden Electronics)
第4著者 氏名(和/英/ヨミ) 敷地 辰也 / Tatsuya Shikiji / シキジ タツヤ
第4著者 所属(和/英) 株式会社光電製作所 (略称: 光電製作所)
Koden Electronics Co., Ltd. (略称: Koden Electronics)
第5著者 氏名(和/英/ヨミ) 黒柳 伸之 / Nobuyuki Kuroyanagi / クロヤナギ ノブユキ
第5著者 所属(和/英) 株式会社光電製作所 (略称: 光電製作所)
Koden Electronics Co., Ltd. (略称: Koden Electronics)
第6著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第6著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第7著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第7著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第8著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第8著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第9著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第9著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第10著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第10著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第11著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第11著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第12著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第12著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第13著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第13著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第14著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第14著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第15著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第15著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第16著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第16著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第17著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第17著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第18著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第18著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第19著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第19著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第20著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第20著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
講演者
発表日時 2019-08-28 09:50:00 
発表時間 20 
申込先研究会 CQ 
資料番号 IEICE-CQ2019-75 
巻番号(vol) IEICE-119 
号番号(no) no.183 
ページ範囲 pp.93-98 
ページ数 IEICE-6 
発行日 IEICE-CQ-2019-08-20 


[研究会発表申込システムのトップページに戻る]

[電子情報通信学会ホームページ]


IEICE / 電子情報通信学会