お知らせ 研究会の開催と会場に参加される皆様へのお願い(2020年10月開催~)
電子情報通信学会 研究会発表申込システム
講演論文 詳細
技報閲覧サービス
[ログイン]
技報アーカイブ
 トップに戻る 前のページに戻る   [Japanese] / [English] 

講演抄録/キーワード
講演名 2019-08-23 10:55
在空機を利用した覆域シミュレータ評価法の基礎検討
長縄潤一電子航法研)・Karma WangchukBCAA)・SangayDoAT)・宮崎裕己電子航法研SANE2019-36
抄録 (和) 放送型自動従属監視(ADS-B: Automatic Dependent Surveillance - Broadcast)は航空機が自らの位置や速度などの情報を地上設備や周囲の航空機に対して放送するという仕組みの航空機監視システムである.
ADS-Bの本来の用途は航空管制や衝突防止であるが,筆者らはこれを電波伝搬研究に応用することを提案してきた.
すなわち,在空機が放送するADS-B信号を測定すれば大規模なデータを低コストで得られ,これを電波伝搬の観点から分析できる.
本稿では,在空機ADS-B信号を航空用覆域シミュレータの評価に活用する方法について基礎検討の結果を報告する.
覆域シミュレータは通常,ある指定の高度面上の緯度・経度のグリッドに対して計算を行うが,在空機の測定では連続的に変化する航跡に対してのみ結果が得られる.
また,送信電力とアンテナ利得に関して,実際の値は正確には不明である.
これら実用上の課題を解決できる評価手法を提案し,東京空域に対して試験的に適用した結果を述べる. 
(英) Automatic dependent surveillance - broadcast (ADS-B) is an aeronautical surveillance system, the mechanism of which is a periodical broadcast of surveillance information, including position and velocity, by aircraft itself towards ground facilities and aircraft near-by.
Original purposes of the ADS-B are air traffic control and collision avoidance, but the authors have proposed its application to radio propagation study.
Measuring opportunistic ADS-B signals brings large-scale data with low cost, which can be analyzed from the view point of radio propagation.
In this technical report, a preliminary study is reported on an application of opportunistic ADS-B measurement to verification of coverage simulators.
A typical coverage simulator computes for a grid of latitude and longitude on a fixed altitude.
On the other hand, ADS-B measurement data consist of continuous flight paths.
In addition, the actual transmit power and transmit antenna gain of each aircraft are unknown.
A method is proposed to solve these practical challenges and is tested in the airspace of Tokyo.
キーワード (和) 放送型自動従属監視 / 空地伝搬 / 拡張スキッタ / モードS / / / /  
(英) ADS-B / Air-Ground Propagation / Extended Squitter / Mode S / / / /  
文献情報 信学技報, vol. 119, no. 174, SANE2019-36, pp. 7-12, 2019年8月.
資料番号 SANE2019-36 
発行日 2019-08-16 (SANE) 
ISSN Print edition: ISSN 0913-5685  Online edition: ISSN 2432-6380
著作権に
ついて
技術研究報告に掲載された論文の著作権は電子情報通信学会に帰属します.(許諾番号:10GA0019/12GB0052/13GB0056/17GB0034/18GB0034)
PDFダウンロード SANE2019-36

研究会情報
研究会 SANE  
開催期間 2019-08-23 - 2019-08-23 
開催地(和) 電子航法研究所 
開催地(英) Electric Navigation Research Institute 
テーマ(和) 航法・航空管制及び一般 
テーマ(英) Navigation, air traffic control, and general 
講演論文情報の詳細
申込み研究会 SANE 
会議コード 2019-08-SANE 
本文の言語 英語(日本語タイトルあり) 
タイトル(和) 在空機を利用した覆域シミュレータ評価法の基礎検討 
サブタイトル(和)  
タイトル(英) Preliminary Study on Opportunistic-Measurement-based Verification Method of Coverage Simulator 
サブタイトル(英)  
キーワード(1)(和/英) 放送型自動従属監視 / ADS-B  
キーワード(2)(和/英) 空地伝搬 / Air-Ground Propagation  
キーワード(3)(和/英) 拡張スキッタ / Extended Squitter  
キーワード(4)(和/英) モードS / Mode S  
キーワード(5)(和/英) /  
キーワード(6)(和/英) /  
キーワード(7)(和/英) /  
キーワード(8)(和/英) /  
第1著者 氏名(和/英/ヨミ) 長縄 潤一 / Junichi Naganawa / ナガナワ ジュンイチ
第1著者 所属(和/英) 電子航法研究所 (略称: 電子航法研)
Electronic Navigation Research Institute (略称: ENRI)
第2著者 氏名(和/英/ヨミ) Karma Wangchuk / Karma Wangchuk /
第2著者 所属(和/英) Bhutan Civil Aviation Authority (略称: BCAA)
Bhutan Civil Aviation Authority (略称: BCAA)
第3著者 氏名(和/英/ヨミ) Sangay * / Sangay * /
第3著者 所属(和/英) Department of Air Transport (略称: DoAT)
Department of Air Transport (略称: DoAT)
第4著者 氏名(和/英/ヨミ) 宮崎 裕己 / Hiromi Miyazaki / ミヤザキ ヒロミ
第4著者 所属(和/英) 電子航法研究所 (略称: 電子航法研)
Electronic Navigation Research Institute (略称: ENRI)
第5著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第5著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第6著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第6著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第7著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第7著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第8著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第8著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第9著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第9著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第10著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第10著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第11著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第11著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第12著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第12著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第13著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第13著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第14著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第14著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第15著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第15著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第16著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第16著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第17著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第17著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第18著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第18著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第19著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第19著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第20著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第20著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
講演者
発表日時 2019-08-23 10:55:00 
発表時間 25 
申込先研究会 SANE 
資料番号 IEICE-SANE2019-36 
巻番号(vol) IEICE-119 
号番号(no) no.174 
ページ範囲 pp.7-12 
ページ数 IEICE-6 
発行日 IEICE-SANE-2019-08-16 


[研究会発表申込システムのトップページに戻る]

[電子情報通信学会ホームページ]


IEICE / 電子情報通信学会