お知らせ 研究会の開催と会場に参加される皆様へのお願い(2020年10月開催~)
電子情報通信学会 研究会発表申込システム
講演論文 詳細
技報閲覧サービス
[ログイン]
技報アーカイブ
 トップに戻る 前のページに戻る   [Japanese] / [English] 

講演抄録/キーワード
講演名 2019-08-20 13:55
視覚情報の劣化が情動知覚および音韻知覚に及ぼす影響
吉原将大早大)・山本寿子河原美彩子田中章浩東京女子大HIP2019-35
抄録 (和) 本研究では,視聴覚統合による情動知覚・音韻知覚プロセスに対して,視覚情報の劣化が及ぼす影響を検討した。ガウシアンフィルタを適用することにより画質を段階的に劣化させた動画を用いて,情動知覚と音韻知覚を同時に求める課題を実施した。動画は女性が感情(怒り・喜び)を込めて短い発話(「あか」「あた」「あぱ」)を行う様子を撮影したものであり,視覚情報(表情・唇の動き)と聴覚情報(声の調子・発話内容)の一致・不一致を操作した。実験の結果は,視覚情報を劣化させた場合にも視聴覚統合が起きることを示すとともに,視覚と聴覚の情報が一致しない場合,知覚判断は視覚情報が劣化するにつれて,視覚情報優位から聴覚情報優位へとシフトしていくことを示していた。 
(英) We investigated how visual degradation affects audiovisual integration. In the present experiment, native Japanese speakers were asked to perform both emotion perception and phoneme perception tasks, in which emotional/phonemic auditory and visual information were manipulated (congruent vs. incongruent). We employed Gaussian blurring technique to manipulate the levels of visual degradation. The results showed that, when the visual information was clear, both emotion and phoneme judgment responses were oriented to visual modality under the audiovisual incongruent condition. As the visual information was degraded, however, the responses became oriented to auditory modality. These results indicate that audiovisual integration is modulated by reliability of sensory input.
キーワード (和) 視覚情報劣化 / 情動知覚 / 音韻知覚 / / / / /  
(英) Visual Degradation / Emotion Perception / Phoneme Perception / / / / /  
文献情報 信学技報, vol. 119, no. 167, HIP2019-35, pp. 7-12, 2019年8月.
資料番号 HIP2019-35 
発行日 2019-08-13 (HIP) 
ISSN Print edition: ISSN 0913-5685  Online edition: ISSN 2432-6380
著作権に
ついて
技術研究報告に掲載された論文の著作権は電子情報通信学会に帰属します.(許諾番号:10GA0019/12GB0052/13GB0056/17GB0034/18GB0034)
PDFダウンロード HIP2019-35

研究会情報
研究会 HIP  
開催期間 2019-08-20 - 2019-08-21 
開催地(和) 東京女子大学 9101教室 
開催地(英) Tokyo Woman's Christian University 
テーマ(和) 「顔・身体学」および「ヒューマン情報処理一般」 
テーマ(英)  
講演論文情報の詳細
申込み研究会 HIP 
会議コード 2019-08-HIP 
本文の言語 日本語 
タイトル(和) 視覚情報の劣化が情動知覚および音韻知覚に及ぼす影響 
サブタイトル(和)  
タイトル(英) The effect of visual degradation on emotion perception and phoneme perception 
サブタイトル(英)  
キーワード(1)(和/英) 視覚情報劣化 / Visual Degradation  
キーワード(2)(和/英) 情動知覚 / Emotion Perception  
キーワード(3)(和/英) 音韻知覚 / Phoneme Perception  
キーワード(4)(和/英) /  
キーワード(5)(和/英) /  
キーワード(6)(和/英) /  
キーワード(7)(和/英) /  
キーワード(8)(和/英) /  
第1著者 氏名(和/英/ヨミ) 吉原 将大 / Masahiro Yoshihara / ヨシハラ マサヒロ
第1著者 所属(和/英) 早稲田大学 (略称: 早大)
Waseda University (略称: Waseda Univ.)
第2著者 氏名(和/英/ヨミ) 山本 寿子 / Hisako Yamamoto / ヤマモト ヒサコ
第2著者 所属(和/英) 東京女子大学 (略称: 東京女子大)
Tokyo Woman's Christian University (略称: TWCU)
第3著者 氏名(和/英/ヨミ) 河原 美彩子 / Misako Kawahara / カワハラ ミサコ
第3著者 所属(和/英) 東京女子大学 (略称: 東京女子大)
Tokyo Woman's Christian University (略称: TWCU)
第4著者 氏名(和/英/ヨミ) 田中 章浩 / Akihiro Tanaka / タナカ アキヒロ
第4著者 所属(和/英) 東京女子大学 (略称: 東京女子大)
Tokyo Woman's Christian University (略称: TWCU)
第5著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第5著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第6著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第6著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第7著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第7著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第8著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第8著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第9著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第9著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第10著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第10著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第11著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第11著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第12著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第12著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第13著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第13著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第14著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第14著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第15著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第15著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第16著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第16著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第17著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第17著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第18著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第18著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第19著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第19著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第20著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第20著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
講演者
発表日時 2019-08-20 13:55:00 
発表時間 25 
申込先研究会 HIP 
資料番号 IEICE-HIP2019-35 
巻番号(vol) IEICE-119 
号番号(no) no.167 
ページ範囲 pp.7-12 
ページ数 IEICE-6 
発行日 IEICE-HIP-2019-08-13 


[研究会発表申込システムのトップページに戻る]

[電子情報通信学会ホームページ]


IEICE / 電子情報通信学会