電子情報通信学会 研究会発表申込システム
講演論文 詳細
技報閲覧サービス
技報オンライン
‥‥ (ESS/通ソ/エレソ/ISS)
技報アーカイブ
‥‥ (エレソ/通ソ)
 トップに戻る 前のページに戻る   [Japanese] / [English] 

講演抄録/キーワード
講演名 2019-08-09 11:35
大規模センサアレイ用オペアンプ出力抵抗補正インターフェース
椎木陽介石黒仁揮慶大)   エレソ技報アーカイブはこちら
抄録 (和) この論文では大規模集積抵抗型センサアレイを使用した新規のガスセンシングシステムとそのインタフェースについて述べる.提案する出力抵抗補正手法を用いることによりインタフェース回路内で低駆動力のオペアンプを用いることを可能とし,従来手法と比較して読み出し精度の向上が達成された.MATLABのシミュレーションでは,提案する補正手法が迷走電流から生じる誤差を83.6%から1.2%まで抑制するという結果を得た.そして1,024個のガスセンサが集積されたセンサチップとオペアンプやADCの製品ICとFPGAを使用してプロトタイプとなるシステムを作成した. 
(英) In this paper, a noble gas sensing system usjing a large scale integrated resistive sensor array and its interface system is introduced. Accuracy improvement, compared to conventional techniques, was achieved using our proposed opamp output impedance calibration technique. This technique makes it possible to use a low power, weak drivability opamp in the interface circuit. This paper shows the calibration method which reduces the sneak path current error from 83.6% to 1.2% through MATLAB simulations. A prototype system with 1,024 gas sensors integrated in one chip, discrete ICs of opamp, ADCs, and an FPGA was developed, and the effectiveness of the system is demonstrated.
キーワード (和) ガスセンシング / 抵抗型センサアレイ / オペアンプ / 駆動力 / ソフトウェア補正 / / /  
(英) gas sensing / resistive sensor array / opamp / driving power / software calibration / / /  
文献情報 信学技報, vol. 119, no. 162, ICD2019-13, pp. 73-78, 2019年8月.
資料番号 ICD2019-13 
発行日 2019-07-31 (SDM, ICD) 
ISSN Print edition: ISSN 0913-5685  Online edition: ISSN 2432-6380

研究会情報
研究会 SDM ICD ITE-IST  
開催期間 2019-08-07 - 2019-08-09 
開催地(和) 北海道大学 情報科学院 3F A31 
開催地(英) Hokkaido Univ., Graduate School /Faculty of Information Science and 
テーマ(和) アナログ、アナデジ混載、RF及びセンサインタフェース回路、低電圧・低消費電力技術、新デバイス・回路とその応用 
テーマ(英) Analog, Mixed Analog and Digital, RF, and Sensor Interface, Low Voltage/Low Power Techniques, Novel Devices/Circuits, and the Applications 
講演論文情報の詳細
申込み研究会 ICD 
会議コード 2019-08-SDM-ICD-IST 
本文の言語 日本語 
タイトル(和) 大規模センサアレイ用オペアンプ出力抵抗補正インターフェース 
サブタイトル(和)  
タイトル(英) Interface with Opamp Output-Impedance Calibration Technique for a Large Integrated 2-D Resistive Sensor Array 
サブタイトル(英)  
キーワード(1)(和/英) ガスセンシング / gas sensing  
キーワード(2)(和/英) 抵抗型センサアレイ / resistive sensor array  
キーワード(3)(和/英) オペアンプ / opamp  
キーワード(4)(和/英) 駆動力 / driving power  
キーワード(5)(和/英) ソフトウェア補正 / software calibration  
キーワード(6)(和/英) /  
キーワード(7)(和/英) /  
キーワード(8)(和/英) /  
第1著者 氏名(和/英/ヨミ) 椎木 陽介 / Yohsuke Shiiki / シイキ ヨウスケ
第1著者 所属(和/英) 慶應義塾大学 (略称: 慶大)
Keio University (略称: Keio Univ.)
第2著者 氏名(和/英/ヨミ) 石黒 仁揮 / Hiroki Ishikuro / イシクロ ヒロキ
第2著者 所属(和/英) 慶應義塾大学 (略称: 慶大)
Keio University (略称: Keio Univ.)
第3著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第3著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第4著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第4著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第5著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第5著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第6著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第6著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第7著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第7著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第8著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第8著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第9著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第9著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第10著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第10著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第11著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第11著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第12著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第12著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第13著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第13著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第14著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第14著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第15著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第15著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第16著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第16著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第17著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第17著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第18著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第18著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第19著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第19著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第20著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第20著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
講演者
発表日時 2019-08-09 11:35:00 
発表時間 25 
申込先研究会 ICD 
資料番号 IEICE-SDM2019-48,IEICE-ICD2019-13 
巻番号(vol) IEICE-119 
号番号(no) no.161(SDM), no.162(ICD) 
ページ範囲 pp.73-78 
ページ数 IEICE-6 
発行日 IEICE-SDM-2019-07-31,IEICE-ICD-2019-07-31 


[研究会発表申込システムのトップページに戻る]

[電子情報通信学会ホームページ]


IEICE / 電子情報通信学会