電子情報通信学会 研究会発表申込システム
講演論文 詳細
技報閲覧サービス
技報オンライン
‥‥ (ESS/通ソ/エレソ/ISS)
技報アーカイブ
‥‥ (エレソ/通ソ)
 トップに戻る 前のページに戻る   [Japanese] / [English] 

講演抄録/キーワード
講演名 2019-07-20 13:00
ニューラルソフトマスクを用いた所望方向の音声抽出のための適応ビームフォーマ
中込 優早大/LINE)・戸上真人LINE)・小林哲則早大
技報オンラインサービス実施中
抄録 (和) (開催日以降に掲載されます) 
(英) (Available after conference date)
キーワード (和) 空間ビームフォーマ / 時間周波数マスク / 到来音源方向推定 / ニューラルネットワーク / 音声抽出 / / /  
(英) spatial beamforming / time-frequency mask / DOA estimation / neural networks / speech extraction / / /  
文献情報 信学技報, vol. 119, no. 138, SP2019-8, pp. 9-14, 2019年7月.
資料番号 SP2019-8 
発行日 2019-07-13 (SP) 
ISSN Print edition: ISSN 0913-5685  Online edition: ISSN 2432-6380

研究会情報
研究会 SP IPSJ-SLP  
開催期間 2019-07-20 - 2019-07-20 
開催地(和) 風鈴屋(新潟県月岡温泉) 
開催地(英) FURINYA(Tsukioka-Onsen, Niigata) 
テーマ(和) 認識,理解,対話,一般 
テーマ(英) Speech recognition and understanding, dialog system, etc. 
講演論文情報の詳細
申込み研究会 SP 
会議コード 2019-07-SP-SLP 
本文の言語 日本語 
タイトル(和) ニューラルソフトマスクを用いた所望方向の音声抽出のための適応ビームフォーマ 
サブタイトル(和)  
タイトル(英) Adaptive Beamformer for Extracting Speech in Desired Direction Using Neural Soft-Mask 
サブタイトル(英)  
キーワード(1)(和/英) 空間ビームフォーマ / spatial beamforming  
キーワード(2)(和/英) 時間周波数マスク / time-frequency mask  
キーワード(3)(和/英) 到来音源方向推定 / DOA estimation  
キーワード(4)(和/英) ニューラルネットワーク / neural networks  
キーワード(5)(和/英) 音声抽出 / speech extraction  
キーワード(6)(和/英) /  
キーワード(7)(和/英) /  
キーワード(8)(和/英) /  
第1著者 氏名(和/英/ヨミ) 中込 優 / Yu Nakagome / ナカゴメ ユウ
第1著者 所属(和/英) 早稲田大学/LINE株式会社 (略称: 早大/LINE)
Waseda University/LINE Corporation (略称: Waseda Univ./LINE)
第2著者 氏名(和/英/ヨミ) 戸上 真人 / Masahito Togami / トガミ マサヒト
第2著者 所属(和/英) LINE株式会社 (略称: LINE)
LINE Corporation (略称: LINE)
第3著者 氏名(和/英/ヨミ) 小林 哲則 / Tetsunori Kobayashi / コバヤシ テツノリ
第3著者 所属(和/英) 早稲田大学 (略称: 早大)
Waseda University (略称: Waseda Univ.)
第4著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第4著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第5著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第5著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第6著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第6著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第7著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第7著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第8著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第8著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第9著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第9著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第10著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第10著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第11著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第11著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第12著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第12著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第13著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第13著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第14著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第14著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第15著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第15著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第16著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第16著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第17著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第17著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第18著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第18著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第19著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第19著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第20著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第20著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
講演者
発表日時 2019-07-20 13:00:00 
発表時間 30 
申込先研究会 SP 
資料番号 IEICE-SP2019-8 
巻番号(vol) IEICE-119 
号番号(no) no.138 
ページ範囲 pp.9-14 
ページ数 IEICE-6 
発行日 IEICE-SP-2019-07-13 


[研究会発表申込システムのトップページに戻る]

[電子情報通信学会ホームページ]


IEICE / 電子情報通信学会