電子情報通信学会 研究会発表申込システム
講演論文 詳細
技報閲覧サービス
技報オンライン
‥‥ (ESS/通ソ/エレソ/ISS)
技報アーカイブ
‥‥ (エレソ/通ソ)
 トップに戻る 前のページに戻る   [Japanese] / [English] 

講演抄録/キーワード
講演名 2019-07-19 16:20
[依頼講演]機械学習を活用した伝搬損失の端末高特性推定法
久野伸晃山田 渉佐々木元晴中村光貴守山貴庸鷹取泰司NTT
技報オンラインサービス実施中
抄録 (和) 複雑な関数形の導出を必要とせず任意の非線形関数への回帰が可能な機械学習を活用し,都市環境における端末高に対する伝搬損失特性の推定手法について述べる.ドローン等により得られた4GHz帯から37GHz帯の3周波数の端末高特性データを学習用および検証用のデータとし, 学習したモデルにより伝搬損失特性を推定したところ,検証用データのRMS誤差は約4dBであった. 
(英) This paper presents prediction method for path loss characteristics of height gain in urban environment by using machine-learning which is possible to regress for any nonlinear function, without requiring derivation of a complex function form. The measurement results were used as learning and verification data, which were measured while changing height gain by drone and car. As a result of verification by learning data, the RMS error was about 4 dB.
キーワード (和) 電波伝搬 / 機械学習 / ミリ波 / ドローン / 伝搬損失特性 / / /  
(英) Propagation / Machine-Learning / Millimeter Wave / Drone / Path Loss Characteristics / / /  
文献情報 信学技報, vol. 119, no. 120, AP2019-45, pp. 129-133, 2019年7月.
資料番号 AP2019-45 
発行日 2019-07-10 (AP) 
ISSN Print edition: ISSN 0913-5685  Online edition: ISSN 2432-6380

研究会情報
研究会 AP SANE SAT  
開催期間 2019-07-17 - 2019-07-19 
開催地(和) 東北大学 
開催地(英) Tohoku Univ. 
テーマ(和) 地下電磁計測,衛星通信,電波伝搬,一般 
テーマ(英) Subsurface Electromagnetic Measurements, Sattelite Communication, Radio propagation, Antennas and Propagation 
講演論文情報の詳細
申込み研究会 AP 
会議コード 2019-07-AP-SANE-SAT 
本文の言語 日本語 
タイトル(和) 機械学習を活用した伝搬損失の端末高特性推定法 
サブタイトル(和)  
タイトル(英) Machine-Learning Prediction Method for Path Loss Characteristics of Height Gain 
サブタイトル(英)  
キーワード(1)(和/英) 電波伝搬 / Propagation  
キーワード(2)(和/英) 機械学習 / Machine-Learning  
キーワード(3)(和/英) ミリ波 / Millimeter Wave  
キーワード(4)(和/英) ドローン / Drone  
キーワード(5)(和/英) 伝搬損失特性 / Path Loss Characteristics  
キーワード(6)(和/英) /  
キーワード(7)(和/英) /  
キーワード(8)(和/英) /  
第1著者 氏名(和/英/ヨミ) 久野 伸晃 / Nobuaki Kuno / クノ ノブアキ
第1著者 所属(和/英) 日本電信電話株式会社 (略称: NTT)
Nippon Telegraph and Telephone Corporation (略称: NTT)
第2著者 氏名(和/英/ヨミ) 山田 渉 / Wataru Yamada / ヤマダ ワタル
第2著者 所属(和/英) 日本電信電話株式会社 (略称: NTT)
Nippon Telegraph and Telephone Corporation (略称: NTT)
第3著者 氏名(和/英/ヨミ) 佐々木 元晴 / Motoharu Sasaki / ササキ モトハル
第3著者 所属(和/英) 日本電信電話株式会社 (略称: NTT)
Nippon Telegraph and Telephone Corporation (略称: NTT)
第4著者 氏名(和/英/ヨミ) 中村 光貴 / Mitsuki Nakamura / ナカムラ ミツキ
第4著者 所属(和/英) 日本電信電話株式会社 (略称: NTT)
Nippon Telegraph and Telephone Corporation (略称: NTT)
第5著者 氏名(和/英/ヨミ) 守山 貴庸 / Takatsune Moriyama / モリヤマ タカツネ
第5著者 所属(和/英) 日本電信電話株式会社 (略称: NTT)
Nippon Telegraph and Telephone Corporation (略称: NTT)
第6著者 氏名(和/英/ヨミ) 鷹取 泰司 / Yasushi Takatori / タカトリ ヤスシ
第6著者 所属(和/英) 日本電信電話株式会社 (略称: NTT)
Nippon Telegraph and Telephone Corporation (略称: NTT)
第7著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第7著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第8著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第8著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第9著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第9著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第10著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第10著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第11著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第11著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第12著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第12著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第13著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第13著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第14著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第14著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第15著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第15著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第16著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第16著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第17著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第17著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第18著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第18著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第19著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第19著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第20著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第20著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
講演者
発表日時 2019-07-19 16:20:00 
発表時間 25 
申込先研究会 AP 
資料番号 IEICE-AP2019-45 
巻番号(vol) IEICE-119 
号番号(no) no.120 
ページ範囲 pp.129-133 
ページ数 IEICE-5 
発行日 IEICE-AP-2019-07-10 


[研究会発表申込システムのトップページに戻る]

[電子情報通信学会ホームページ]


IEICE / 電子情報通信学会