お知らせ 研究会の開催と会場に参加される皆様へのお願い(2020年6月開催)
電子情報通信学会 研究会発表申込システム
講演論文 詳細
技報閲覧サービス
[ログイン]
技報アーカイブ
 トップに戻る 前のページに戻る   [Japanese] / [English] 

講演抄録/キーワード
講演名 2019-07-18 13:15
GBAS VDBの覆域劣化とシステムへの影響評価
毛塚 敦斉藤真二電子航法研EMT2019-12 MW2019-25 OPE2019-16 EST2019-14 MWP2019-12
抄録 (和) GBASはGPSを使用した次世代の航空機着陸誘導システムであり,国内への導入が進められている.GPSの誤差補正情報や安全に関わるモニタ情報が空港に設置されたVDBアンテナから着陸中の航空機に補強信号として放送されるが,1つのアンテナで複数の滑走路へサービスすることが想定されているため,空港内の構造物や誘導路等を走行中の他の航空機により受信電力の低下・瞬断が発生する.そこで本研究では,受信電力の低下・瞬断が発生した際のシステムへの影響を明らかにし,アンテナ設置の際に活用可能なデータを提供する. 
(英) GBAS is a next-generation aircraft landing system using GPS and being introduced to Japan. This system broadcasts augmentation information which includes GPS error correction data and monitoring information for safety to aircrafts. It is concerned that received power drops occur due to aircrafts traveling on taxi-ways and buildings inside the airport, because one VDB antenna should support more than two runway for auto-land. This study clarifies the impact on the GBAS system when the received power drops and provides useful data for the future installation of GBAS VDB antenna.
キーワード (和) GBAS / VDB / 覆域 / 滑走路面 / レイトレーシング / / /  
(英) GBAS / VDB / Coverage / Runway surface / Ray-tracing / / /  
文献情報 信学技報, vol. 119, no. 129, EST2019-14, pp. 35-39, 2019年7月.
資料番号 EST2019-14 
発行日 2019-07-11 (EMT, MW, OPE, EST, MWP) 
ISSN Print edition: ISSN 0913-5685  Online edition: ISSN 2432-6380
著作権に
ついて
技術研究報告に掲載された論文の著作権は電子情報通信学会に帰属します.(許諾番号:10GA0019/12GB0052/13GB0056/17GB0034/18GB0034)
PDFダウンロード EMT2019-12 MW2019-25 OPE2019-16 EST2019-14 MWP2019-12

研究会情報
研究会 MW EST OPE MWP EMT IEE-EMT THz  
開催期間 2019-07-18 - 2019-07-19 
開催地(和) 函館市中央図書館 
開催地(英) Hakodate City Central Library 
テーマ(和) 光・電波ワークショップ 
テーマ(英) Light wave & Electromagnetic Wave Workshop 
講演論文情報の詳細
申込み研究会 EST 
会議コード 2019-07-MW-EST-OPE-MWP-EMT-EMT-THz 
本文の言語 日本語 
タイトル(和) GBAS VDBの覆域劣化とシステムへの影響評価 
サブタイトル(和)  
タイトル(英) Degradation of GBAS VDB coverage and assessment of impact on GBAS system operation 
サブタイトル(英)  
キーワード(1)(和/英) GBAS / GBAS  
キーワード(2)(和/英) VDB / VDB  
キーワード(3)(和/英) 覆域 / Coverage  
キーワード(4)(和/英) 滑走路面 / Runway surface  
キーワード(5)(和/英) レイトレーシング / Ray-tracing  
キーワード(6)(和/英) /  
キーワード(7)(和/英) /  
キーワード(8)(和/英) /  
第1著者 氏名(和/英/ヨミ) 毛塚 敦 / Atsushi Kezuka /
第1著者 所属(和/英) 電子航法研究所 (略称: 電子航法研)
Electronic Navigation Research Institute (略称: ENRI)
第2著者 氏名(和/英/ヨミ) 斉藤 真二 / Shinji Saitoh /
第2著者 所属(和/英) 電子航法研究所 (略称: 電子航法研)
Electronic Navigation Research Institute (略称: ENRI)
第3著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第3著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第4著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第4著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第5著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第5著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第6著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第6著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第7著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第7著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第8著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第8著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第9著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第9著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第10著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第10著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第11著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第11著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第12著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第12著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第13著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第13著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第14著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第14著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第15著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第15著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第16著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第16著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第17著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第17著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第18著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第18著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第19著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第19著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第20著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第20著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
講演者
発表日時 2019-07-18 13:15:00 
発表時間 25 
申込先研究会 EST 
資料番号 IEICE-EMT2019-12,IEICE-MW2019-25,IEICE-OPE2019-16,IEICE-EST2019-14,IEICE-MWP2019-12 
巻番号(vol) IEICE-119 
号番号(no) no.126(EMT), no.127(MW), no.128(OPE), no.129(EST), no.130(MWP) 
ページ範囲 pp.35-39 
ページ数 IEICE-5 
発行日 IEICE-EMT-2019-07-11,IEICE-MW-2019-07-11,IEICE-OPE-2019-07-11,IEICE-EST-2019-07-11,IEICE-MWP-2019-07-11 


[研究会発表申込システムのトップページに戻る]

[電子情報通信学会ホームページ]


IEICE / 電子情報通信学会