電子情報通信学会 研究会発表申込システム
講演論文 詳細
技報閲覧サービス
技報オンライン
‥‥ (ESS/通ソ/エレソ/ISS)
技報アーカイブ
‥‥ (エレソ/通ソ)
 トップに戻る 前のページに戻る   [Japanese] / [English] 

講演抄録/キーワード
講演名 2019-07-18 13:00
[ポスター講演]モバイル映像ストリーミングサービスの最適設計の研究
張 子文山﨑達也新潟大
技報オンラインサービス実施中
抄録 (和) スマートフォンの普及に伴い,モバイル映像ストリーミングサービスの利用者が急増している.モバイル映像ストリーミングサービスでは,主にCDN (Content Delivery Network)技術が利用されている.CDNでは,要求された映像コンテンツをユーザ近傍のCDNサーバにキャッシュする必要があるが,ユーザが移動するモバイル環境では適切にキャッシュできない場合に遅延などが生じ,サービスに対するユーザ体感品質が低下する可能性がある.本研究では,モバイル環境として走行中の電車を想定し,ユーザの行動予測を行うことにより,CDNサーバの利用効率の向上を図る手法を提案する. 
(英) The number of mobile video streaming service users is skyrocketing with the spread of smart phones. CDN (Content Delivery Network) technology is usually utilized in the mobile video streaming service, in which a requested video content has to be Cached in a CDN server in the vicinity of the user. When the video content cannot be Cached properly in a mobile environment, delay in content availability occurs and it might degrade quality of user experience for the service. In this study, we focus on a running train mobile environment and propose a method to improve utilization efficiency of CDN servers. In the proposed method, we predict user behavior by use of prepaid IC cards for public transportation.
キーワード (和) CDN / キャッシュ / ユーザ行動 / QoE / / / /  
(英) CDN / Cache / User behavior / QoE / / / /  
文献情報 信学技報, vol. 119, no. 125, CQ2019-45, pp. 53-55, 2019年7月.
資料番号 CQ2019-45 
発行日 2019-07-11 (CQ) 
ISSN Print edition: ISSN 0913-5685  Online edition: ISSN 2432-6380

研究会情報
研究会 CQ  
開催期間 2019-07-18 - 2019-07-19 
開催地(和) 新潟大学 
開催地(英) Niigata Univ. 
テーマ(和) QoE と QoS の評価・計測・制御,一般 
テーマ(英) Assessment, Measurement and Control of QoE and QoS, etc. 
講演論文情報の詳細
申込み研究会 CQ 
会議コード 2019-07-CQ 
本文の言語 日本語 
タイトル(和) モバイル映像ストリーミングサービスの最適設計の研究 
サブタイトル(和)  
タイトル(英) Research on Optimal Design of Mobile Video Streaming Service 
サブタイトル(英)  
キーワード(1)(和/英) CDN / CDN  
キーワード(2)(和/英) キャッシュ / Cache  
キーワード(3)(和/英) ユーザ行動 / User behavior  
キーワード(4)(和/英) QoE / QoE  
キーワード(5)(和/英) /  
キーワード(6)(和/英) /  
キーワード(7)(和/英) /  
キーワード(8)(和/英) /  
第1著者 氏名(和/英/ヨミ) 張 子文 / Ziwen Zhang / チョウ シブン
第1著者 所属(和/英) 新潟大学 (略称: 新潟大)
Niigata University (略称: Niigata Univ.)
第2著者 氏名(和/英/ヨミ) 山﨑 達也 / Tatsuya Yamazaki / ヤマザキ タツヤ
第2著者 所属(和/英) 新潟大学 (略称: 新潟大)
Niigata University (略称: Niigata Univ.)
第3著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第3著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第4著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第4著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第5著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第5著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第6著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第6著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第7著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第7著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第8著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第8著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第9著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第9著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第10著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第10著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第11著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第11著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第12著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第12著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第13著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第13著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第14著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第14著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第15著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第15著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第16著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第16著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第17著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第17著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第18著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第18著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第19著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第19著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第20著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第20著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
講演者
発表日時 2019-07-18 13:00:00 
発表時間 90 
申込先研究会 CQ 
資料番号 IEICE-CQ2019-45 
巻番号(vol) IEICE-119 
号番号(no) no.125 
ページ範囲 pp.53-55 
ページ数 IEICE-3 
発行日 IEICE-CQ-2019-07-11 


[研究会発表申込システムのトップページに戻る]

[電子情報通信学会ホームページ]


IEICE / 電子情報通信学会