電子情報通信学会 研究会発表申込システム
講演論文 詳細
技報閲覧サービス
技報オンライン
‥‥ (ESS/通ソ/エレソ/ISS)
技報アーカイブ
‥‥ (エレソ/通ソ)
 トップに戻る 前のページに戻る   [Japanese] / [English] 

講演抄録/キーワード
講演名 2019-07-18 13:00
[ポスター講演]ICN上の適応ストリーミングにおける視聴ビットレート安定化のための一検討
中川 令大坐畠 智山本 嶺加藤聰彦電通大
技報オンラインサービス実施中
抄録 (和) 近年、適応ストリーミング(AS)を情報中心ネットワーク(ICN)上で展開することでユーザ体感品質(QoE)を向上させるAS over ICNが注目されている。ICNにおけるキャッシュ機能は冗長なトラヒックを削減しネットワーク資源利用効率を高めるため、視聴者のQoEの向上に役立つ。しかしながら、キャッシュからのビデオセグメント取得が視聴者の品質制御に誤った品質推定を引き起こし、視聴品質を不安定化させ、QoEを低下させる問題が指摘されている。本稿では、上記の問題に対し、TCP輻輳制御におけるAIMD制御をベースとした品質制御に着目する。そして、ビデオバッファの効率的な利用を取り入れたBuffer-based-AIMD制御を提案し、視聴者のQoE、視聴者間の視聴品質公平性、視聴品質の不安定性の観点から、評価を行う。 
(英) In recent years, AS over ICN, which improves user experience quality (QoE) by developing adaptive streaming (AS) on an information-centric network (ICN), has attracted attention. The cache function in ICN helps improve QoE because the cache reduces redundant traffic and makes efficient use of network resources. However, a video segment acquisition from cache causes false bitrate estimation for bitrate control at a viewer, instable viewing quality of the viewer degrades QoE. In this paper, we introduce bitrate control based on AIMD control in TCP congestion control to address the above problems. We also propose buffer based AIMD control that incorporates efficient use of video buffer of the viewer, and evaluates it from the viewpoint of a viewer’s QoE, fairness in viewing quality among viewers, and stability in viewing quality.
キーワード (和) 適応ストリーミング / 品質制御 / QoE / ICN / / / /  
(英) Adaptive Streaming / Bitrate Control / QoE / ICN / / / /  
文献情報 信学技報, vol. 119, no. 125, CQ2019-49, pp. 65-66, 2019年7月.
資料番号 CQ2019-49 
発行日 2019-07-11 (CQ) 
ISSN Print edition: ISSN 0913-5685  Online edition: ISSN 2432-6380

研究会情報
研究会 CQ  
開催期間 2019-07-18 - 2019-07-19 
開催地(和) 新潟大学 
開催地(英) Niigata Univ. 
テーマ(和) QoE と QoS の評価・計測・制御,一般 
テーマ(英) Assessment, Measurement and Control of QoE and QoS, etc. 
講演論文情報の詳細
申込み研究会 CQ 
会議コード 2019-07-CQ 
本文の言語 日本語 
タイトル(和) ICN上の適応ストリーミングにおける視聴ビットレート安定化のための一検討 
サブタイトル(和)  
タイトル(英) A study on stabilizing bit rate selection for adaptive streaming on ICN 
サブタイトル(英)  
キーワード(1)(和/英) 適応ストリーミング / Adaptive Streaming  
キーワード(2)(和/英) 品質制御 / Bitrate Control  
キーワード(3)(和/英) QoE / QoE  
キーワード(4)(和/英) ICN / ICN  
キーワード(5)(和/英) /  
キーワード(6)(和/英) /  
キーワード(7)(和/英) /  
キーワード(8)(和/英) /  
第1著者 氏名(和/英/ヨミ) 中川 令 / Rei Nakagawa / ナカガワ レイ
第1著者 所属(和/英) 電気通信大学 (略称: 電通大)
University of Electro-Communications (略称: UEC)
第2著者 氏名(和/英/ヨミ) 大坐畠 智 / Satoshi Ohzahata / オオザハタ サトシ
第2著者 所属(和/英) 電気通信大学 (略称: 電通大)
University of Electro-Communications (略称: UEC)
第3著者 氏名(和/英/ヨミ) 山本 嶺 / Ryo Yamamoto / ヤマモト リョウ
第3著者 所属(和/英) 電気通信大学 (略称: 電通大)
University of Electro-Communications (略称: UEC)
第4著者 氏名(和/英/ヨミ) 加藤 聰彦 / Toshihiko Kato / カトウ トシヒコ
第4著者 所属(和/英) 電気通信大学 (略称: 電通大)
University of Electro-Communications (略称: UEC)
第5著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第5著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第6著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第6著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第7著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第7著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第8著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第8著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第9著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第9著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第10著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第10著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第11著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第11著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第12著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第12著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第13著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第13著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第14著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第14著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第15著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第15著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第16著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第16著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第17著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第17著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第18著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第18著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第19著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第19著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第20著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第20著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
講演者
発表日時 2019-07-18 13:00:00 
発表時間 90 
申込先研究会 CQ 
資料番号 IEICE-CQ2019-49 
巻番号(vol) IEICE-119 
号番号(no) no.125 
ページ範囲 pp.65-66 
ページ数 IEICE-2 
発行日 IEICE-CQ-2019-07-11 


[研究会発表申込システムのトップページに戻る]

[電子情報通信学会ホームページ]


IEICE / 電子情報通信学会