電子情報通信学会 研究会発表申込システム
講演論文 詳細
技報閲覧サービス
技報オンライン
‥‥ (ESS/通ソ/エレソ/ISS)
技報アーカイブ
‥‥ (エレソ/通ソ)
 トップに戻る 前のページに戻る   [Japanese] / [English] 

講演抄録/キーワード
講演名 2019-07-18 15:55
寸法が異なる電磁ノイズ抑制体を配置したマイクロストリップ線路の回路定数の推定
三上貴大室賀 翔田中元志秋田大
抄録 (和) 電磁ノイズ抑制体を含めた電子機器のEMC設計指針構築に向けた検討が行われており,磁性膜を配置したコプレーナ線路における磁気回路解析が提案されている.本研究では,寸法が異なるマイクロストリップ線路に異なる電磁ノイズ抑制体を配置した場合について,磁気回路解析より回路定数を推定し,その解析手法の妥当な範囲および適用範囲を検討した.推定された回路定数は,波長共振の影響の小さい周波数以下で実験値とおよそ一致した.この結果は,提案された解析手法が線路幅10 μmから3 mmまでの範囲で,MSLの回路定数を推定できる可能性を示した. 
(英) A magnetic circuit analysis of coplanar transmission lines with magnetic films has been proposed to develop design guidelines for electromagnetic noise suppressors onto electronic devices. In this study, circuit parameters of microstrip lines by electromagnetic noise suppressors with different geometries were estimated by the magnetic circuit analysis for discussing valid and applicable range of the analysis. The estimated circuit parameters were almost similar with experimental values below the frequency where wavelength resonances were not influenced. This result shows a potential of the proposed analysis that estimates circuit parameters of MSL in the range from 10 μm to 3 mm of line width.
キーワード (和) 電磁ノイズ抑制体 / マイクロストリップ線路 / 磁気回路 / 等価回路 / / / /  
(英) Noise suppressor / Microstrip line / Magnetic circuit / Equivalent circuit / / / /  
文献情報 信学技報, vol. 119, no. 124, EMCJ2019-28, pp. 59-64, 2019年7月.
資料番号 EMCJ2019-28 
発行日 2019-07-11 (EMCJ) 
ISSN Print edition: ISSN 0913-5685  Online edition: ISSN 2432-6380

研究会情報
研究会 EMCJ  
開催期間 2019-07-18 - 2019-07-18 
開催地(和) 機械振興会館 
開催地(英) Kikai-Shinko-Kaikan Bldg. 
テーマ(和) 若手研究者発表会 
テーマ(英) Young Scientist Meeting 
講演論文情報の詳細
申込み研究会 EMCJ 
会議コード 2019-07-EMCJ 
本文の言語 日本語 
タイトル(和) 寸法が異なる電磁ノイズ抑制体を配置したマイクロストリップ線路の回路定数の推定 
サブタイトル(和)  
タイトル(英) Estimation of Circuit parameters of Microstrip Line by Electromagnetic Noise Suppressor with Different Geometry 
サブタイトル(英)  
キーワード(1)(和/英) 電磁ノイズ抑制体 / Noise suppressor  
キーワード(2)(和/英) マイクロストリップ線路 / Microstrip line  
キーワード(3)(和/英) 磁気回路 / Magnetic circuit  
キーワード(4)(和/英) 等価回路 / Equivalent circuit  
キーワード(5)(和/英) /  
キーワード(6)(和/英) /  
キーワード(7)(和/英) /  
キーワード(8)(和/英) /  
第1著者 氏名(和/英/ヨミ) 三上 貴大 / Takahiro Mikami / ミカミ タカヒロ
第1著者 所属(和/英) 秋田大学 (略称: 秋田大)
Akita University (略称: Akita Univ.)
第2著者 氏名(和/英/ヨミ) 室賀 翔 / Sho Muroga / ムロガ ショウ
第2著者 所属(和/英) 秋田大学 (略称: 秋田大)
Akita University (略称: Akita Univ.)
第3著者 氏名(和/英/ヨミ) 田中 元志 / Motoshi Tanaka / タナカ モトシ
第3著者 所属(和/英) 秋田大学 (略称: 秋田大)
Akita University (略称: Akita Univ.)
第4著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第4著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第5著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第5著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第6著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第6著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第7著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第7著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第8著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第8著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第9著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第9著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第10著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第10著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第11著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第11著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第12著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第12著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第13著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第13著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第14著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第14著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第15著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第15著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第16著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第16著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第17著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第17著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第18著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第18著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第19著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第19著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第20著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第20著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
講演者
発表日時 2019-07-18 15:55:00 
発表時間 25 
申込先研究会 EMCJ 
資料番号 IEICE-EMCJ2019-28 
巻番号(vol) IEICE-119 
号番号(no) no.124 
ページ範囲 pp.59-64 
ページ数 IEICE-6 
発行日 IEICE-EMCJ-2019-07-11 


[研究会発表申込システムのトップページに戻る]

[電子情報通信学会ホームページ]


IEICE / 電子情報通信学会