電子情報通信学会 研究会発表申込システム
講演論文 詳細
技報閲覧サービス
技報オンライン
‥‥ (ESS/通ソ/エレソ/ISS)
技報アーカイブ
‥‥ (エレソ/通ソ)
 トップに戻る 前のページに戻る   [Japanese] / [English] 

講演抄録/キーワード
講演名 2019-07-18 09:00
アレイ型地中レーダ「やくも」を用いた舗装体の高精度誘電率水平分布推定
菊田和孝佐藤源之東北大
技報オンラインサービス実施中
抄録 (和) 空港誘導路の舗装損傷を検出するために,マルチスタティック地中レーダ(GPR)システム「やくも」によって得られた共通中心点(CMP)データセットに新しい手法を適用した.アスファルト層内の小さいひび割れは電波伝搬速度にわずかな変化を発生させる.提案方法は,少数のCMPトレースで2つの異なる時間データセットから高解像度の速度変化イメージングが可能である.人工的な負荷をかけた空港誘導路モデルにて1年間にわたって計測を行い,加圧と時間経過による舗装内部の状態変化を調べた.結果,提案手法が舗装体大域の伝搬速度変化だけでなく局所的領域変化も捉えられることを確認した. 
(英) In order to detect pavement damage on airport taxiway, we applied a novel method to common midpoint (CMP) dataset obtained by multistatic ground penetrating radar (GPR) system YAKUMO. Thin cracks within asphalt layers cause slight changes in electromagnetic wave propagation velocity. The proposed method enables higher-resolution visualization of velocity changes from two time dataset with a small number of CMP traces. Measurements were made over a year using an airport taxiway model with artificial damages, and the changes of the state of inside the pavement due to pressurization and time lapse were investigated. The datasets are analyzed with the proposed method to find out how the conditions of pavement changes by pressurization and time course. The results confirmed that the proposed method could capture not only the propagation velocity change of the overall pavement but also the local area change.
キーワード (和) 地中レーダ (GPR) / CMP / 速度推定 / / / / /  
(英) Ground penetrating radar (GPR) / common midpoint (CMP) / velocity estimation / / / / /  
文献情報 信学技報, vol. 119, no. 121, SANE2019-24, pp. 31-36, 2019年7月.
資料番号 SANE2019-24 
発行日 2019-07-10 (SANE) 
ISSN Print edition: ISSN 0913-5685  Online edition: ISSN 2432-6380

研究会情報
研究会 AP SANE SAT  
開催期間 2019-07-17 - 2019-07-19 
開催地(和) 東北大学 
開催地(英) Tohoku Univ. 
テーマ(和) 地下電磁計測,衛星通信,電波伝搬,一般 
テーマ(英) Subsurface Electromagnetic Measurements, Sattelite Communication, Radio propagation, Antennas and Propagation 
講演論文情報の詳細
申込み研究会 SANE 
会議コード 2019-07-AP-SANE-SAT 
本文の言語 日本語 
タイトル(和) アレイ型地中レーダ「やくも」を用いた舗装体の高精度誘電率水平分布推定 
サブタイトル(和)  
タイトル(英) High-resolution horizontal permittivity distribution estimation of pavement using array ground penetrating radar 
サブタイトル(英)  
キーワード(1)(和/英) 地中レーダ (GPR) / Ground penetrating radar (GPR)  
キーワード(2)(和/英) CMP / common midpoint (CMP)  
キーワード(3)(和/英) 速度推定 / velocity estimation  
キーワード(4)(和/英) /  
キーワード(5)(和/英) /  
キーワード(6)(和/英) /  
キーワード(7)(和/英) /  
キーワード(8)(和/英) /  
第1著者 氏名(和/英/ヨミ) 菊田 和孝 / Kazutaka Kikuta / キクタ カズタカ
第1著者 所属(和/英) 東北大学 (略称: 東北大)
Tohoku University (略称: Tohoku Univ.)
第2著者 氏名(和/英/ヨミ) 佐藤 源之 / Motoyuki Sato / サトウ モトユキ
第2著者 所属(和/英) 東北大学 (略称: 東北大)
Tohoku University (略称: Tohoku Univ.)
第3著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第3著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第4著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第4著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第5著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第5著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第6著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第6著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第7著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第7著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第8著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第8著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第9著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第9著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第10著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第10著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第11著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第11著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第12著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第12著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第13著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第13著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第14著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第14著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第15著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第15著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第16著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第16著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第17著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第17著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第18著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第18著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第19著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第19著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第20著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第20著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
講演者
発表日時 2019-07-18 09:00:00 
発表時間 25 
申込先研究会 SANE 
資料番号 IEICE-SANE2019-24 
巻番号(vol) IEICE-119 
号番号(no) no.121 
ページ範囲 pp.31-36 
ページ数 IEICE-6 
発行日 IEICE-SANE-2019-07-10 


[研究会発表申込システムのトップページに戻る]

[電子情報通信学会ホームページ]


IEICE / 電子情報通信学会