電子情報通信学会 研究会発表申込システム
講演論文 詳細
技報閲覧サービス
技報オンライン
‥‥ (ESS/通ソ/エレソ/ISS)
技報アーカイブ
‥‥ (エレソ/通ソ)
 トップに戻る 前のページに戻る   [Japanese] / [English] 

講演抄録/キーワード
講演名 2019-07-17 14:35
[依頼講演]低基地局における基地局側垂直面電波到来角度特性の測定解析
佐藤彰弘表 英毅ソフトバンク
技報オンラインサービス実施中
抄録 (和) 移動体通信においてアダプティブアレイアンテナやMIMO等の空間処理アルゴリズムを精度良く評価するためには,電波伝搬損失,電波伝搬遅延時間のみならず電波到来角度を同時に扱える時間・空間電波伝搬モデル(時空間電波伝搬モデル)が不可欠である.水平面電波到来角度プロファイルを含む時空間電波伝搬モデルについては,様々な環境に適応可能な推定法が提案されている.最近では伝送効率を一層向上させるために基地局アンテナのアンテナ素子を水平方向のみではなく垂直方向にも配置するMassive MIMOのような多素子2次元配置アンテナ技術が検討されている.このようなアンテナを効率よく設計するためには水平面のみならず,垂直面の電波到来角度プロファイル特性も重要となる.垂直面電波到来角度プロファイルについては,高基地局環境における測定結果が報告されているが,低基地局環境における測定結果の報告は少ない.本稿では,市街地において低基地局高で垂直面電波到来角度プロファイルを測定し,その特性を解析している. 
(英) Spatial processing techniques such as Adaptive Array Antenna (AAA) and Multi-Input-Multi-Output (MIMO) have been the focus for realizing 4th and 5th generation mobile cellular systems. In order to accurately estimate the performance of these spatial processing techniques for high speed broadband mobile communications, we need a time-spatial path model that allows the characteristics of the delay profile and those of the spatial arrival angular profile for travelling waves to be simulated at the same time. Especially for spatial processing techniques such as Massive MIMO, not only the azimuth arrival angular profile but also elevation arrival angular profile must be modelled. While many studies on the elevation arrival angular characteristics at high base station have been carried out, few have examined in adequate depth the elevation arrival angular characteristics at low base station. Thus, there is need for an elevation arrival angular profile model at low base station that can take city structures into consideration in order to fully evaluate spatial processing techniques such as Massive MIMO in various outdoor propagation environments. In this paper, we measure and analyze the elevation arrival angular characteristics at low base station in urban area.
キーワード (和) 移動体通信 / 電波伝搬 / 時空間伝搬モデル / 電波到来角度プロファイル / 低基地局 / / /  
(英) Mobile radio / Propagation / Time-spatial propagation / Arrival angular profile / Low base station / / /  
文献情報 信学技報, vol. 119, no. 120, AP2019-27, pp. 33-38, 2019年7月.
資料番号 AP2019-27 
発行日 2019-07-10 (AP) 
ISSN Print edition: ISSN 0913-5685  Online edition: ISSN 2432-6380

研究会情報
研究会 AP SANE SAT  
開催期間 2019-07-17 - 2019-07-19 
開催地(和) 東北大学 
開催地(英) Tohoku Univ. 
テーマ(和) 地下電磁計測,衛星通信,電波伝搬,一般 
テーマ(英) Subsurface Electromagnetic Measurements, Sattelite Communication, Radio propagation, Antennas and Propagation 
講演論文情報の詳細
申込み研究会 AP 
会議コード 2019-07-AP-SANE-SAT 
本文の言語 日本語 
タイトル(和) 低基地局における基地局側垂直面電波到来角度特性の測定解析 
サブタイトル(和)  
タイトル(英) Measurement and Analysis of elevation arrival angle characteristic at low base station 
サブタイトル(英)  
キーワード(1)(和/英) 移動体通信 / Mobile radio  
キーワード(2)(和/英) 電波伝搬 / Propagation  
キーワード(3)(和/英) 時空間伝搬モデル / Time-spatial propagation  
キーワード(4)(和/英) 電波到来角度プロファイル / Arrival angular profile  
キーワード(5)(和/英) 低基地局 / Low base station  
キーワード(6)(和/英) /  
キーワード(7)(和/英) /  
キーワード(8)(和/英) /  
第1著者 氏名(和/英/ヨミ) 佐藤 彰弘 / Akihiro Sato / サトウ アキヒロ
第1著者 所属(和/英) ソフトバンク株式会社 (略称: ソフトバンク)
SoftBank Corp. (略称: SoftBank)
第2著者 氏名(和/英/ヨミ) 表 英毅 / Hideki Omote / オモテ ヒデキ
第2著者 所属(和/英) ソフトバンク株式会社 (略称: ソフトバンク)
SoftBank Corp. (略称: SoftBank)
第3著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第3著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第4著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第4著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第5著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第5著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第6著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第6著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第7著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第7著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第8著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第8著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第9著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第9著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第10著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第10著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第11著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第11著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第12著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第12著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第13著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第13著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第14著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第14著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第15著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第15著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第16著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第16著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第17著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第17著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第18著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第18著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第19著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第19著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第20著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第20著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
講演者
発表日時 2019-07-17 14:35:00 
発表時間 25 
申込先研究会 AP 
資料番号 IEICE-AP2019-27 
巻番号(vol) IEICE-119 
号番号(no) no.120 
ページ範囲 pp.33-38 
ページ数 IEICE-6 
発行日 IEICE-AP-2019-07-10 


[研究会発表申込システムのトップページに戻る]

[電子情報通信学会ホームページ]


IEICE / 電子情報通信学会