電子情報通信学会 研究会発表申込システム
講演論文 詳細
技報閲覧サービス
技報オンライン
‥‥ (ESS/通ソ/エレソ/ISS)
技報アーカイブ
‥‥ (エレソ/通ソ)
 トップに戻る 前のページに戻る   [Japanese] / [English] 

講演抄録/キーワード
講演名 2019-07-16 14:20
マルチBAN環境下におけるコーディネータ間の通信を利用した干渉対策MACプロトコル
小川駿也河野隆二横浜国大
技報オンラインサービス実施中
抄録 (和) 本論文では, 無線ボディエリアネットワーク (WBAN) における BAN 間干渉を軽減するためのMACプロトコルについて検討を行う. 各 BAN システムでは, コーディネータと複数のセンサノードから構成されており, 複数のセンサノードが同時にコーディネータに送信すると, 干渉が発生する. BAN の国際標準であるIEEE802.15.6は単一のBAN内干渉は軽減できるが,複数のBANが隣接して共存することで起こるBAN間干渉は効果的に軽減できない. そこで本研究では,新規性として標準規格では行っていないコーディネータ間で通信を行い,コーディネータレベルで干渉を回避するという方法を提案する. また,標準規格の特徴である優先度制御を可能にするため,提案方式のパラメータを変えることで優先度制御を可能にしている. 提案された方式のスループットと遅延時間をシミュレーションで評価することで, 提案方式が標準規格よりも有効であること,およびより柔軟な優先度制御が可能であることを示す. 
(英) In this paper,we propose a new MAC protocol in presence of multiple wireless Body
Area Network(BAN)s which can for reduce inter-WBAN interference and improve overall
performance of all BANs. A BAN system consists of a coordinator and some sensor nodes. When
coverages of multiple BANs are overlapped, some packets transmitted form sensor nodes of different
BANs cause interference. Although an international standard for wireless medical BAN, i.e.
IEEE802.15.6 can reduce intra-WBAN interference within a single BAN, inter-WBAN
interference caused by coexistence of multiple BANs can not reduce effectively. Therefore, this
paper proposes such a new MAC protocols method that coordinators of overlapped BANs can
negotiate among coordinators of BANs. In addition, to enable priority control which is a feature
of the standard, we propose a method that changes parameters of the proposed method
according to priority of packets. Throughput and delay time of the proposed scheme are illustrated
by simulation, in which it is convinced that the proposed scheme can improve overall performance
such as throughput and delay considering efficiency of priority control.
キーワード (和) 多数のWBAN / IEEE802.15.6 / MAC / 干渉緩和 / コーディネータ間の通信 / / /  
(英) multiple WBAN / IEEE802.15.6 / MAC / interference mitigation / negociation among coordinators / / /  
文献情報 信学技報, vol. 119, no. 117, MICT2019-16, pp. 29-33, 2019年7月.
資料番号 MICT2019-16 
発行日 2019-07-09 (WBS, MICT) 
ISSN Print edition: ISSN 0913-5685  Online edition: ISSN 2432-6380

研究会情報
研究会 WBS MICT  
開催期間 2019-07-16 - 2019-07-16 
開催地(和) 茨城大学 水戸キャンパス ライブラリーホール 
開催地(英) Ibaraki University(Mito Campus) 
テーマ(和) ポスター講演, ワイドバンドシステム, ヘルスケア・医療情報通信技術, 一般 
テーマ(英) Poster Session, Wideband System, Healthcare and Medical Information Communication Technologies, etc. 
講演論文情報の詳細
申込み研究会 MICT 
会議コード 2019-07-WBS-MICT 
本文の言語 日本語 
タイトル(和) マルチBAN環境下におけるコーディネータ間の通信を利用した干渉対策MACプロトコル 
サブタイトル(和)  
タイトル(英) MAC protocol with interference mitigation using negotiation among coordinators in multiple wireless body area networks 
サブタイトル(英)  
キーワード(1)(和/英) 多数のWBAN / multiple WBAN  
キーワード(2)(和/英) IEEE802.15.6 / IEEE802.15.6  
キーワード(3)(和/英) MAC / MAC  
キーワード(4)(和/英) 干渉緩和 / interference mitigation  
キーワード(5)(和/英) コーディネータ間の通信 / negociation among coordinators  
キーワード(6)(和/英) /  
キーワード(7)(和/英) /  
キーワード(8)(和/英) /  
第1著者 氏名(和/英/ヨミ) 小川 駿也 / Shunya Ogawa / オガワ シュンヤ
第1著者 所属(和/英) 横浜国立大学 (略称: 横浜国大)
Yokohama National University (略称: YNU)
第2著者 氏名(和/英/ヨミ) 河野 隆二 / Ryuji Kohno /
第2著者 所属(和/英) 横浜国立大学 (略称: 横浜国大)
Yokohama National University (略称: YNU)
第3著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第3著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第4著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第4著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第5著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第5著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第6著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第6著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第7著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第7著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第8著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第8著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第9著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第9著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第10著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第10著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第11著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第11著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第12著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第12著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第13著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第13著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第14著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第14著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第15著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第15著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第16著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第16著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第17著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第17著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第18著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第18著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第19著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第19著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第20著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第20著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
講演者
発表日時 2019-07-16 14:20:00 
発表時間 25 
申込先研究会 MICT 
資料番号 IEICE-WBS2019-15,IEICE-MICT2019-16 
巻番号(vol) IEICE-119 
号番号(no) no.116(WBS), no.117(MICT) 
ページ範囲 pp.29-33 
ページ数 IEICE-5 
発行日 IEICE-WBS-2019-07-09,IEICE-MICT-2019-07-09 


[研究会発表申込システムのトップページに戻る]

[電子情報通信学会ホームページ]


IEICE / 電子情報通信学会