電子情報通信学会 研究会発表申込システム
講演論文 詳細
技報閲覧サービス
技報オンライン
‥‥ (ESS/通ソ/エレソ/ISS)
技報アーカイブ
‥‥ (エレソ/通ソ)
 トップに戻る 前のページに戻る   [Japanese] / [English] 

講演抄録/キーワード
講演名 2019-07-16 16:10
擬直交拡張Einarsson符号を用いる光無線CSK方式の検討
春名智文羽渕裕真小澤佑介茨城大WBS2019-19 MICT2019-20
抄録 (和) 光無線通信の変調方式の一つとして、光疑似雑音(PN)符号を用いるコードシフトキーイング(CSK)システムが提案されている。
光無線CSKシステムで用いられるPN符号として、拡張Einarsson符号(EEC)が提案されている。
EECと他のPN符号を融合させた符号をCSKシステムで用いることで情報伝送効率の向上が期待される。
本稿では、EECにマンチェスタ符号化された陪直交符号を融合するBEECを用いる光無線CSKシステムが提案されている。
さらに、BEECを用いるCSKシステムの復調方式として、BEECを参照符号とする相関器のみを用意する一段階の復調方式とEECと陪直交符号を参照符号とする相関器を用意する二段階の復調方式が提案されている。
光PN符号が同一の場合、BEECを用いるCSKシステムは、EECを用いるCSKシステムよりビット誤り率性能が優れていることが示されている。
さらに、BEECを用いるCSKシステムにおいて、二段階の復調方式は、一段階の復調方式よりビット誤り率性能が優れていることが示されている。 
(英) As one of the multilevel modulation systems, the optical-wireless code shift keying (CSK) system, which utilizes the several pseudo noise (PN) codes, has been investigated.
The optical-wireless CSK system using extended Einarsson codes were investigated.
It can be expected to improve the information transmission efficiency of the CSK system by combining the Einarsson code with the orthogonal code set.
In this paper, as the optical PN code BEEC, which combines EEC with the Manchester coded bi-orthogonal code, is used.
Also, for the optical-wireless CSK system using BEEC, two demodulation schemes are considered; one-step demodulation, that prepares only the correlators with BEEC as reference code, and two-step demodulation, that prepares the correlators with EEC and bi-orthogonal code as reference code.
When the code length is constant, it is clarified that the bit error rate performance of the CSK system using BEEC is better than that of the CSK system using EEC.
Moreover, in the CSK system using BEEC, the bit error rate performance of the two-step demodulation scheme is better than that of the one-step demodulation scheme.
キーワード (和) 光無線通信 / コードシフトキーイング / PN符号 / Einarsson符号 / 陪直交符号 / / /  
(英) Optical-wireless communications / Code shift keying / PN code / Einarsson code / Bi-orthogonal code / / /  
文献情報 信学技報, vol. 119, no. 116, WBS2019-19, pp. 51-54, 2019年7月.
資料番号 WBS2019-19 
発行日 2019-07-09 (WBS, MICT) 
ISSN Print edition: ISSN 0913-5685  Online edition: ISSN 2432-6380
著作権に
ついて
技術研究報告に掲載された論文の著作権は電子情報通信学会に帰属します.(許諾番号:10GA0019/12GB0052/13GB0056/17GB0034/18GB0034)
PDFダウンロード WBS2019-19 MICT2019-20

研究会情報
研究会 WBS MICT  
開催期間 2019-07-16 - 2019-07-16 
開催地(和) 茨城大学 水戸キャンパス ライブラリーホール 
開催地(英) Ibaraki University(Mito Campus) 
テーマ(和) ポスター講演, ワイドバンドシステム, ヘルスケア・医療情報通信技術, 一般 
テーマ(英) Poster Session, Wideband System, Healthcare and Medical Information Communication Technologies, etc. 
講演論文情報の詳細
申込み研究会 WBS 
会議コード 2019-07-WBS-MICT 
本文の言語 日本語 
タイトル(和) 擬直交拡張Einarsson符号を用いる光無線CSK方式の検討 
サブタイトル(和)  
タイトル(英) A Study on Optical Wireless Code Shift Keying Using Pseudo-Orthogonal Extended Einarsson Code 
サブタイトル(英)  
キーワード(1)(和/英) 光無線通信 / Optical-wireless communications  
キーワード(2)(和/英) コードシフトキーイング / Code shift keying  
キーワード(3)(和/英) PN符号 / PN code  
キーワード(4)(和/英) Einarsson符号 / Einarsson code  
キーワード(5)(和/英) 陪直交符号 / Bi-orthogonal code  
キーワード(6)(和/英) /  
キーワード(7)(和/英) /  
キーワード(8)(和/英) /  
第1著者 氏名(和/英/ヨミ) 春名 智文 / Tomofumi Haruna / ハルナ トモフミ
第1著者 所属(和/英) 茨城大学 (略称: 茨城大)
Ibaraki University (略称: Iba Univ.)
第2著者 氏名(和/英/ヨミ) 羽渕 裕真 / Hiromasa Habuchi / ハブチ ヒロマサ
第2著者 所属(和/英) 茨城大学 (略称: 茨城大)
Ibaraki University (略称: Iba Univ.)
第3著者 氏名(和/英/ヨミ) 小澤 佑介 / Yusuke Kozawa / コザワ ユウスケ
第3著者 所属(和/英) 茨城大学 (略称: 茨城大)
Ibaraki University (略称: Iba Univ.)
第4著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第4著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第5著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第5著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第6著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第6著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第7著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第7著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第8著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第8著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第9著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第9著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第10著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第10著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第11著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第11著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第12著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第12著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第13著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第13著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第14著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第14著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第15著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第15著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第16著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第16著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第17著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第17著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第18著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第18著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第19著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第19著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第20著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第20著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
講演者
発表日時 2019-07-16 16:10:00 
発表時間 25 
申込先研究会 WBS 
資料番号 IEICE-WBS2019-19,IEICE-MICT2019-20 
巻番号(vol) IEICE-119 
号番号(no) no.116(WBS), no.117(MICT) 
ページ範囲 pp.51-54 
ページ数 IEICE-4 
発行日 IEICE-WBS-2019-07-09,IEICE-MICT-2019-07-09 


[研究会発表申込システムのトップページに戻る]

[電子情報通信学会ホームページ]


IEICE / 電子情報通信学会