電子情報通信学会 研究会発表申込システム
講演論文 詳細
技報閲覧サービス
技報オンライン
‥‥ (ESS/通ソ/エレソ/ISS)
技報アーカイブ
‥‥ (エレソ/通ソ)
 トップに戻る 前のページに戻る   [Japanese] / [English] 

講演抄録/キーワード
講演名 2019-07-06 09:30
[招待講演]溶液プロセスにより形成される自己組織化構造を利用した有機トランジスタの高性能化と機能性有機デバイスの開発
永瀬 隆小林隆史内藤裕義阪府大
技報オンラインサービス実施中(エレソは開催日の前後のみ)  エレソ技報アーカイブはこちら
抄録 (和) 塗布,印刷法等の溶液プロセスを用いた有機電界効果トランジスタ (有機FET) のキャリア移動度や安定性の改善は次世代のフレキシブルデバイス開発に向けた重要な課題である.塗布形成した可溶性有機半導体薄膜に自発的に形成される自己組織化構造は,有機FETの高性能化や機能発現を図る上で有効な手段となりうる.本講演では,塗布プロセスにより作製した有機FETの移動度や動作不安定性の改善に対する自己組織化界面の役割,及び可溶性低分子半導体-高分子絶縁体の塗布混合膜で生じる垂直相分離現象を利用した塗布型有機FETの高性能化や有機フローティングゲートFETメモリ等の機能デバイス開発に対する著者らの取り組みを紹介する. 
(英) (Available after conference date)
キーワード (和) 有機トランジスタ / 可溶性有機半導体 / 自己組織化 / トップゲート構造 / 垂直相分離 / 有機メモリ / /  
(英) / / / / / / /  
文献情報 信学技報, vol. 119, no. 103, OME2019-13, pp. 31-34, 2019年7月.
資料番号 OME2019-13 
発行日 2019-06-28 (OME) 
ISSN Print edition: ISSN 0913-5685  Online edition: ISSN 2432-6380

研究会情報
研究会 OME IEE-DEI  
開催期間 2019-07-05 - 2019-07-06 
開催地(和) トキ交流会館(新潟県佐渡市) 
開催地(英)  
テーマ(和) 有機薄膜,有機・バイオデバイス,一般 
テーマ(英)  
講演論文情報の詳細
申込み研究会 OME 
会議コード 2019-07-OME-DEI 
本文の言語 日本語 
タイトル(和) 溶液プロセスにより形成される自己組織化構造を利用した有機トランジスタの高性能化と機能性有機デバイスの開発 
サブタイトル(和)  
タイトル(英) Performance enhancement of organic transistors and development of functional organic devices using self-organized structures formed by solution processes 
サブタイトル(英)  
キーワード(1)(和/英) 有機トランジスタ /  
キーワード(2)(和/英) 可溶性有機半導体 /  
キーワード(3)(和/英) 自己組織化 /  
キーワード(4)(和/英) トップゲート構造 /  
キーワード(5)(和/英) 垂直相分離 /  
キーワード(6)(和/英) 有機メモリ /  
キーワード(7)(和/英) /  
キーワード(8)(和/英) /  
第1著者 氏名(和/英/ヨミ) 永瀬 隆 / Takashi Nagase / ナガセ タカシ
第1著者 所属(和/英) 大阪府立大学 (略称: 阪府大)
Osaka Prefecture University (略称: Osaka Pref. Univ.)
第2著者 氏名(和/英/ヨミ) 小林 隆史 / Takashi Kobayashi / コバヤシ タカシ
第2著者 所属(和/英) 大阪府立大学 (略称: 阪府大)
Osaka Prefecture University (略称: Osaka Pref. Univ.)
第3著者 氏名(和/英/ヨミ) 内藤 裕義 / Hiroyoshi Naito / ナイトウ ヒロヨシ
第3著者 所属(和/英) 大阪府立大学 (略称: 阪府大)
Osaka Prefecture University (略称: Osaka Pref. Univ.)
第4著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第4著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第5著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第5著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第6著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第6著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第7著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第7著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第8著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第8著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第9著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第9著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第10著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第10著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第11著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第11著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第12著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第12著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第13著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第13著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第14著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第14著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第15著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第15著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第16著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第16著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第17著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第17著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第18著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第18著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第19著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第19著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第20著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第20著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
講演者
発表日時 2019-07-06 09:30:00 
発表時間 30 
申込先研究会 OME 
資料番号 IEICE-OME2019-13 
巻番号(vol) IEICE-119 
号番号(no) no.103 
ページ範囲 pp.31-34 
ページ数 IEICE-4 
発行日 IEICE-OME-2019-06-28 


[研究会発表申込システムのトップページに戻る]

[電子情報通信学会ホームページ]


IEICE / 電子情報通信学会