お知らせ 研究会の開催と会場に参加される皆様へのお願い(2020年10月開催~)
電子情報通信学会 研究会発表申込システム
講演論文 詳細
技報閲覧サービス
[ログイン]
技報アーカイブ
 トップに戻る 前のページに戻る   [Japanese] / [English] 

講演抄録/キーワード
講演名 2019-07-05 17:10
[ショートペーパー]GPUを用いた血管径可視化手法の高速化
上田 満岡山県立大)・近藤真史茅野 功川崎医療福祉大)・横川智教佐藤洋一郎岡山県立大)・杉原雄策松本和幸岡山大病院MI2019-23
抄録 (和) 血管や消化器系等の管状組織の診断では,その管径や狭窄形態が重要な所見となるが,その判断は医師の主観的な評価に委ねられている.そこで筆者らは,客観的評価を実現するための一つの手段として,画像処理に基づいて管径を自動算出し,その径長に応じて擬似カラーを割り当てることにより管径を可視化するシステムを開発している.しかし,径の算出にあたっては,管状組織像の全画素について径を網羅的に探索する必要があり,解析に多大な時間を要するという問題がある.そこで本研究では,径の算出は画素単位で独立に処理できる点に着目し,汎用GPU演算基盤を用いた管径可視化手法の大規模並列化について検討を行った.これに基づく並列化手法を実装した結果,解析時間を約88%〜99%短縮できることを確認した. 
(英)
キーワード (和) 管状組織 / 冠動脈 / 消化器系 / GPGPU / / / /  
(英) / / / / / / /  
文献情報 信学技報, vol. 119, no. 104, MI2019-23, pp. 21-22, 2019年7月.
資料番号 MI2019-23 
発行日 2019-06-28 (MI) 
ISSN Print edition: ISSN 0913-5685  Online edition: ISSN 2432-6380
著作権に
ついて
技術研究報告に掲載された論文の著作権は電子情報通信学会に帰属します.(許諾番号:10GA0019/12GB0052/13GB0056/17GB0034/18GB0034)
PDFダウンロード MI2019-23

研究会情報
研究会 MI  
開催期間 2019-07-05 - 2019-07-06 
開催地(和) はこだて未来大学 
開催地(英) Future Univ. Hakodate 
テーマ(和) 医用画像工学一般 
テーマ(英) Medical Imaging, etc. 
講演論文情報の詳細
申込み研究会 MI 
会議コード 2019-07-MI 
本文の言語 日本語 
タイトル(和) GPUを用いた血管径可視化手法の高速化 
サブタイトル(和)  
タイトル(英)  
サブタイトル(英)  
キーワード(1)(和/英) 管状組織 /  
キーワード(2)(和/英) 冠動脈 /  
キーワード(3)(和/英) 消化器系 /  
キーワード(4)(和/英) GPGPU /  
キーワード(5)(和/英) /  
キーワード(6)(和/英) /  
キーワード(7)(和/英) /  
キーワード(8)(和/英) /  
第1著者 氏名(和/英/ヨミ) 上田 満 / / ウエダ ミツル
第1著者 所属(和/英) 岡山県立大学 (略称: 岡山県立大)
(略称: )
第2著者 氏名(和/英/ヨミ) 近藤 真史 / / コンドウ マサフミ
第2著者 所属(和/英) 川崎医療福祉大学 (略称: 川崎医療福祉大)
(略称: )
第3著者 氏名(和/英/ヨミ) 茅野 功 / / カヤノ イサオ
第3著者 所属(和/英) 川崎医療福祉大学 (略称: 川崎医療福祉大)
(略称: )
第4著者 氏名(和/英/ヨミ) 横川 智教 / / ヨコガワ トモユキ
第4著者 所属(和/英) 岡山県立大学 (略称: 岡山県立大)
(略称: )
第5著者 氏名(和/英/ヨミ) 佐藤 洋一郎 / / サトウ ヨウイチロウ
第5著者 所属(和/英) 岡山県立大学 (略称: 岡山県立大)
(略称: )
第6著者 氏名(和/英/ヨミ) 杉原 雄策 / / スギハラ ユウサク
第6著者 所属(和/英) 岡山大学病院 (略称: 岡山大病院)
(略称: )
第7著者 氏名(和/英/ヨミ) 松本 和幸 / / マツモト カズユキ
第7著者 所属(和/英) 岡山大学病院 (略称: 岡山大病院)
(略称: )
第8著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第8著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第9著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第9著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第10著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第10著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第11著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第11著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第12著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第12著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第13著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第13著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第14著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第14著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第15著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第15著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第16著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第16著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第17著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第17著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第18著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第18著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第19著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第19著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第20著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第20著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
講演者
発表日時 2019-07-05 17:10:00 
発表時間 25 
申込先研究会 MI 
資料番号 IEICE-MI2019-23 
巻番号(vol) IEICE-119 
号番号(no) no.104 
ページ範囲 pp.21-22 
ページ数 IEICE-2 
発行日 IEICE-MI-2019-06-28 


[研究会発表申込システムのトップページに戻る]

[電子情報通信学会ホームページ]


IEICE / 電子情報通信学会