電子情報通信学会 研究会発表申込システム
講演論文 詳細
技報閲覧サービス
技報オンライン
‥‥ (ESS/通ソ/エレソ/ISS)
技報アーカイブ
‥‥ (エレソ/通ソ)
 トップに戻る 前のページに戻る   [Japanese] / [English] 

講演抄録/キーワード
講演名 2019-06-17 17:35
深層特権属性モデルによるfMRI画像に基づく精神疾患診断
草野航希田代哲生松原 崇上原邦昭神戸大
技報オンラインサービス実施中
抄録 (和) 機械学習ベースの精神診断疾患には,バイオマーカーの発見や内部メカニズムの理解に役立つことが期待されている.最近の研究では,時系列データに有効なLSTMや,疾患に寄与した部位の特定を行えるようなモデルであるDGMを用いた診断手法が提案されてきた.私達のグループは,画像と疾患の有無のみを用いて深層状態空間モデルによりfMRI画像をモデル化し,従来よりも高い性能を発揮した.本論文では,訓練において特権属性を使うことが可能なモデルを提案する.これにより,性別や年齢による影響をより明らかにし,性能の向上が期待される.また,状態空間モデルの特徴である時間的に変化する脳活動を捉え,疾患に関連する脳領域の特定も可能である. 
(英) Machine learning-based accurate diagnosis of mental disorders is expected to support finding their biomarkers and understanding their underlying mechanism. Recent studies employed LSTM that effectively deals with time series data and DGM that identify brain regions contributed diagnosis mental disorder. Our group employed deep state-space modeling of fMRI data using only images and labels and perform better than above method. Thereby it is expected to improve the performance and reveal the effect of gender and age. Moreover it can extract complex feature, capture time-varying nature of the brain activities and identifies brain regions related to the disorders.
キーワード (和) 精神疾患診断 / 深層生成モデル / 特権属性 / / / / /  
(英) mental disorder diagnosis / deep generative model / privileged attribute / / / / /  
文献情報 信学技報, vol. 119, no. 88, NC2019-12, pp. 45-50, 2019年6月.
資料番号 NC2019-12 
発行日 2019-06-10 (NC) 
ISSN Print edition: ISSN 0913-5685  Online edition: ISSN 2432-6380

研究会情報
研究会 NC IBISML IPSJ-MPS IPSJ-BIO  
開催期間 2019-06-17 - 2019-06-19 
開催地(和) 沖縄科学技術大学院大学 
開催地(英) Okinawa Institute of Science and Technology 
テーマ(和) NC、機械学習によるバイオデータマイニング、一般 
テーマ(英) Neurocomputing, Machine Learning Approach to Biodata Mining, and General 
講演論文情報の詳細
申込み研究会 NC 
会議コード 2019-06-NC-IBISML-MPS-BIO 
本文の言語 日本語 
タイトル(和) 深層特権属性モデルによるfMRI画像に基づく精神疾患診断 
サブタイトル(和)  
タイトル(英) Mental Disorder Diagnosis Based on fMRI Images by Deep Privileged Attribute Model 
サブタイトル(英)  
キーワード(1)(和/英) 精神疾患診断 / mental disorder diagnosis  
キーワード(2)(和/英) 深層生成モデル / deep generative model  
キーワード(3)(和/英) 特権属性 / privileged attribute  
キーワード(4)(和/英) /  
キーワード(5)(和/英) /  
キーワード(6)(和/英) /  
キーワード(7)(和/英) /  
キーワード(8)(和/英) /  
第1著者 氏名(和/英/ヨミ) 草野 航希 / Koki Kusano / クサノ コウキ
第1著者 所属(和/英) 神戸大学 (略称: 神戸大)
Kobe University (略称: Kobe Univ.)
第2著者 氏名(和/英/ヨミ) 田代 哲生 / Tetsuo Tashiro / タシロ テツオ
第2著者 所属(和/英) 神戸大学 (略称: 神戸大)
Kobe University (略称: Kobe Univ.)
第3著者 氏名(和/英/ヨミ) 松原 崇 / Takashi Matsubara / マツバラ タカシ
第3著者 所属(和/英) 神戸大学 (略称: 神戸大)
Kobe University (略称: Kobe Univ.)
第4著者 氏名(和/英/ヨミ) 上原 邦昭 / Kuniaki Uehara / ウエハラ クニアキ
第4著者 所属(和/英) 神戸大学 (略称: 神戸大)
Kobe University (略称: Kobe Univ.)
第5著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第5著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第6著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第6著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第7著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第7著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第8著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第8著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第9著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第9著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第10著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第10著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第11著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第11著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第12著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第12著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第13著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第13著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第14著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第14著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第15著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第15著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第16著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第16著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第17著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第17著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第18著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第18著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第19著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第19著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第20著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第20著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
講演者
発表日時 2019-06-17 17:35:00 
発表時間 25 
申込先研究会 NC 
資料番号 IEICE-NC2019-12 
巻番号(vol) IEICE-119 
号番号(no) no.88 
ページ範囲 pp.45-50 
ページ数 IEICE-6 
発行日 IEICE-NC-2019-06-10 


[研究会発表申込システムのトップページに戻る]

[電子情報通信学会ホームページ]


IEICE / 電子情報通信学会