電子情報通信学会 研究会発表申込システム
講演論文 詳細
技報閲覧サービス
技報オンライン
‥‥ (ESS/通ソ/エレソ/ISS)
技報アーカイブ
‥‥ (エレソ/通ソ)
 トップに戻る 前のページに戻る   [Japanese] / [English] 

講演抄録/キーワード
講演名 2019-06-16 14:50
非熟達者の臨床推論の支援を目的とした段階的な情報提示システムの基礎検討
濵田もえ桃井啓彰宮本誠人松下光範関西大)・堀 寛史藍野大
技報オンラインサービス実施中(通ソ/ISS/ESS/エレソのみ)
抄録 (和) 理学療法士が行う臨床推論には膨大なデータの関連付けや取捨選択が必要であり,これには実践経験に基づく知識が必要とされ,初学者には見落としの可能性がある.そこで本研究では初学者を対象とし,臨床推論における見落としの防止や,効率的な判断の支援を目的とする.本稿では熟達者である理学療法士1名をリードユーザとして,臨床推論を段階化したものに基づいて臨床推論支援システムの試作を行った.評価ではリードユーザに対しシステム操作後にインタビューを行い,その結果に基づきシステム改良のための考察を行った. 
(英) The clinical reasoning performed by a physical therapist (PT) requires association and selection of huge amounts of data. It is backed by knowledge based on his/her practical experience. Since it is a complex task,
a novice PT may overlook the factor necessary for the reasoning. This study aims to support the novices to prevent oversight in clinical reasoning and to help efficient judgment. To meet the goal, this paper proposed a clinical reasoning system based on the staged clinical reasoning with one experienced physical therapist as the lead user. In the evaluation, the lead user was interviewed after the system operation, and based on the result, the consideration for the system improvement was discussed.
キーワード (和) 臨床推論 / ルーブリック / 理学療法士 / 支援システム / / / /  
(英) crinical reasoning / rubric / physical therapist / support system / / / /  
文献情報 信学技報, vol. 119, no. 86, WIT2019-6, pp. 25-30, 2019年6月.
資料番号 WIT2019-6 
発行日 2019-06-09 (WIT) 
ISSN Print edition: ISSN 0913-5685  Online edition: ISSN 2432-6380

研究会情報
研究会 WIT  
開催期間 2019-06-16 - 2019-06-16 
開催地(和) 早稲田大学 早稲田キャンパス 
開催地(英) Waseda University, Waseda Campus 
テーマ(和) 福祉情報工学,一般 
テーマ(英) Well-being Information Technology, etc. 
講演論文情報の詳細
申込み研究会 WIT 
会議コード 2019-06-WIT 
本文の言語 日本語 
タイトル(和) 非熟達者の臨床推論の支援を目的とした段階的な情報提示システムの基礎検討 
サブタイトル(和)  
タイトル(英) Basic study on clinical reasoning system to support novice physiotherapists 
サブタイトル(英)  
キーワード(1)(和/英) 臨床推論 / crinical reasoning  
キーワード(2)(和/英) ルーブリック / rubric  
キーワード(3)(和/英) 理学療法士 / physical therapist  
キーワード(4)(和/英) 支援システム / support system  
キーワード(5)(和/英) /  
キーワード(6)(和/英) /  
キーワード(7)(和/英) /  
キーワード(8)(和/英) /  
第1著者 氏名(和/英/ヨミ) 濵田 もえ / Moe Hamada / ハマダ モエ
第1著者 所属(和/英) 関西大学 (略称: 関西大)
Kansai University (略称: Kansai Univ.)
第2著者 氏名(和/英/ヨミ) 桃井 啓彰 / Hiroaki Momoi / モモイ ヒロアキ
第2著者 所属(和/英) 関西大学 (略称: 関西大)
Kansai University (略称: Kansai Univ.)
第3著者 氏名(和/英/ヨミ) 宮本 誠人 / Masato Miyamoto / ミヤモト マサト
第3著者 所属(和/英) 関西大学 (略称: 関西大)
Kansai University (略称: Kansai Univ.)
第4著者 氏名(和/英/ヨミ) 松下 光範 / Mitsunori Matsushita / マツシタ ミツノリ
第4著者 所属(和/英) 関西大学 (略称: 関西大)
Kansai University (略称: Kansai Univ.)
第5著者 氏名(和/英/ヨミ) 堀 寛史 / Hirofumi Hori / ホリ ヒロフミ
第5著者 所属(和/英) 藍野大学 (略称: 藍野大)
Aino University (略称: Aino Univ.)
第6著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第6著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第7著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第7著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第8著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第8著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第9著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第9著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第10著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第10著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第11著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第11著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第12著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第12著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第13著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第13著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第14著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第14著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第15著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第15著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第16著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第16著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第17著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第17著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第18著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第18著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第19著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第19著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第20著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第20著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
講演者
発表日時 2019-06-16 14:50:00 
発表時間 25 
申込先研究会 WIT 
資料番号 IEICE-WIT2019-6 
巻番号(vol) IEICE-119 
号番号(no) no.86 
ページ範囲 pp.25-30 
ページ数 IEICE-6 
発行日 IEICE-WIT-2019-06-09 


[研究会発表申込システムのトップページに戻る]

[電子情報通信学会ホームページ]


IEICE / 電子情報通信学会