電子情報通信学会 研究会発表申込システム
講演論文 詳細
技報閲覧サービス
技報オンライン
‥‥ (ESS/通ソ/エレソ/ISS)
技報アーカイブ
‥‥ (エレソ/通ソ)
 トップに戻る 前のページに戻る   [Japanese] / [English] 

講演抄録/キーワード
講演名 2019-06-10 11:15
300 GHz帯プリセレクタ内蔵スペクトラムアナライザを用いたスプリアス測定系の検討
関根祐司滝沢正則待鳥誠範野田華子アンリツ
技報オンラインサービス実施中
抄録 (和) 近年、飛躍的に増大しているモバイルトラフィックにより、大容量伝送が可能なミリ波帯を利用した無線通信システムに期待が高まっている。将来、無線通信システムが増加した場合に安定した伝送状態を確保するためには、無線端末の性能評価として不要輻射やスペクトラムマスクなどの評価が不可欠である。本稿では140 GHz~315 GHzのミリ波帯において空間結合でスプリアスを評価するための測定系を構築し、その妥当性について検討した結果を示す。 
(英) In recent years, mobile traffic has increased dramatically therefore expectations for wireless communication systems in millimeter-wave band are rising because of its large capacity. When there are many wireless communication systems in the future, it is necessary to evaluate unwanted emission and spectrum mask of their wireless terminals to ensure stable communication link. This paper shows a construction of measurement system to evaluate spurious over the air in 140 to 315 GHz millimeter-wave band and the result of examining its validity.
キーワード (和) ミリ波 / スペクトラム測定 / プリセレクタ / 空間結合 / / / /  
(英) Millimeter-wave / Spectrum measurement / Pre-selector / OTA / / / /  
文献情報 信学技報, vol. 119, no. 73, SRW2019-6, pp. 29-34, 2019年6月.
資料番号 SRW2019-6 
発行日 2019-06-03 (SRW) 
ISSN Print edition: ISSN 0913-5685  Online edition: ISSN 2432-6380

研究会情報
研究会 SRW  
開催期間 2019-06-10 - 2019-06-10 
開催地(和) アンリツ 
開催地(英) Anritsu 
テーマ(和) WLAN,WPAN,Ad-hoc関連技術,ミリ波通信,一般 
テーマ(英) WLAN, WPAN, Ad-hoc, mmWave, etc. 
講演論文情報の詳細
申込み研究会 SRW 
会議コード 2019-06-SRW 
本文の言語 日本語 
タイトル(和) 300 GHz帯プリセレクタ内蔵スペクトラムアナライザを用いたスプリアス測定系の検討 
サブタイトル(和)  
タイトル(英) Study of Spurious Measurement System Using 300 GHz Band Spectrum Analyzer with Pre-selector 
サブタイトル(英)  
キーワード(1)(和/英) ミリ波 / Millimeter-wave  
キーワード(2)(和/英) スペクトラム測定 / Spectrum measurement  
キーワード(3)(和/英) プリセレクタ / Pre-selector  
キーワード(4)(和/英) 空間結合 / OTA  
キーワード(5)(和/英) /  
キーワード(6)(和/英) /  
キーワード(7)(和/英) /  
キーワード(8)(和/英) /  
第1著者 氏名(和/英/ヨミ) 関根 祐司 / Yuji Sekine / セキネ ユウジ
第1著者 所属(和/英) アンリツ株式会社 (略称: アンリツ)
Anritsu Corporation (略称: Anritsu)
第2著者 氏名(和/英/ヨミ) 滝沢 正則 / Masanori Takizawa / タキザワ マサノリ
第2著者 所属(和/英) アンリツ株式会社 (略称: アンリツ)
Anritsu Corporation (略称: Anritsu)
第3著者 氏名(和/英/ヨミ) 待鳥 誠範 / Shigenori Mattori / マットリ シゲノリ
第3著者 所属(和/英) アンリツ株式会社 (略称: アンリツ)
Anritsu Corporation (略称: Anritsu)
第4著者 氏名(和/英/ヨミ) 野田 華子 / Hanako Noda / ノダ ハナコ
第4著者 所属(和/英) アンリツ株式会社 (略称: アンリツ)
Anritsu Corporation (略称: Anritsu)
第5著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第5著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第6著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第6著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第7著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第7著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第8著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第8著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第9著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第9著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第10著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第10著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第11著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第11著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第12著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第12著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第13著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第13著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第14著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第14著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第15著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第15著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第16著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第16著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第17著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第17著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第18著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第18著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第19著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第19著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第20著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第20著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
講演者
発表日時 2019-06-10 11:15:00 
発表時間 25 
申込先研究会 SRW 
資料番号 IEICE-SRW2019-6 
巻番号(vol) IEICE-119 
号番号(no) no.73 
ページ範囲 pp.29-34 
ページ数 IEICE-6 
発行日 IEICE-SRW-2019-06-03 


[研究会発表申込システムのトップページに戻る]

[電子情報通信学会ホームページ]


IEICE / 電子情報通信学会