電子情報通信学会 研究会発表申込システム
講演論文 詳細
技報閲覧サービス
技報オンライン
‥‥ (ESS/通ソ/エレソ/ISS)
技報アーカイブ
‥‥ (エレソ/通ソ)
 トップに戻る 前のページに戻る   [Japanese] / [English] 

講演抄録/キーワード
講演名 2019-06-10 10:30
Impression Prediction of Oral Presentation Using LSTM with Dot-product Attention Mechanism
Shengzhou YiXueting WangToshihiko YamasakiUTokyo
技報オンラインサービス実施中(通ソ/ISS/ESS/エレソのみ)
抄録 (和) (まだ登録されていません) 
(英) For automatically evaluating oral presentation, we propose an end-to-end system to predict audience’s impression on speech video. Our framework is a multimodal neural network including two Long Short-Term Memory (LSTM) with dot-product attention mechanism to learn linguistic feature and acoustic feature respectively for our classification task, as well as a hidden network to consider the correlation between different types of feature representations for model-level fusion. We utilize 2,445 videos with official captions and users’ ratings from TED Talks. The experiment result shows the good performance of our proposal can recognize audience’s 14 types of impression with the average accuracy of 85.3%.
キーワード (和) / / / / / / /  
(英) Presentation Analysis / Multimodal Network / End-to-End System / TED Talks / / / /  
文献情報 信学技報, vol. 119, no. 75, MVE2019-1, pp. 1-6, 2019年6月.
資料番号 MVE2019-1 
発行日 2019-06-03 (MVE) 
ISSN Print edition: ISSN 0913-5685  Online edition: ISSN 2432-6380

研究会情報
研究会 MVE ITE-HI ITE-SIP  
開催期間 2019-06-10 - 2019-06-11 
開催地(和) 東京大学 山上会館2F 
開催地(英)  
テーマ(和) 人工現実感,エンタテインメント,メディアエクスペリエンスおよび一般 
テーマ(英)  
講演論文情報の詳細
申込み研究会 MVE 
会議コード 2019-06-MVE-HI-SIP 
本文の言語 英語 
タイトル(和)  
サブタイトル(和)  
タイトル(英) Impression Prediction of Oral Presentation Using LSTM with Dot-product Attention Mechanism 
サブタイトル(英)  
キーワード(1)(和/英) / Presentation Analysis  
キーワード(2)(和/英) / Multimodal Network  
キーワード(3)(和/英) / End-to-End System  
キーワード(4)(和/英) / TED Talks  
キーワード(5)(和/英) /  
キーワード(6)(和/英) /  
キーワード(7)(和/英) /  
キーワード(8)(和/英) /  
第1著者 氏名(和/英/ヨミ) 易 聖舟 / Shengzhou Yi / イ セイシュウ
第1著者 所属(和/英) 東京大学 (略称: 東大)
The University of Tokyo (略称: UTokyo)
第2著者 氏名(和/英/ヨミ) 汪 雪婷 / Xueting Wang / オウ セッテイ
第2著者 所属(和/英) 東京大学 (略称: 東大)
The University of Tokyo (略称: UTokyo)
第3著者 氏名(和/英/ヨミ) 山崎 俊彦 / Toshihiko Yamasaki / ヤマサキ トシヒコ
第3著者 所属(和/英) 東京大学 (略称: 東大)
The University of Tokyo (略称: UTokyo)
第4著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第4著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第5著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第5著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第6著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第6著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第7著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第7著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第8著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第8著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第9著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第9著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第10著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第10著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第11著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第11著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第12著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第12著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第13著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第13著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第14著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第14著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第15著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第15著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第16著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第16著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第17著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第17著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第18著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第18著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第19著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第19著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第20著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第20著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
講演者
発表日時 2019-06-10 10:30:00 
発表時間 30 
申込先研究会 MVE 
資料番号 IEICE-MVE2019-1 
巻番号(vol) IEICE-119 
号番号(no) no.75 
ページ範囲 pp.1-6 
ページ数 IEICE-6 
発行日 IEICE-MVE-2019-06-03 


[研究会発表申込システムのトップページに戻る]

[電子情報通信学会ホームページ]


IEICE / 電子情報通信学会