電子情報通信学会 研究会発表申込システム
講演論文 詳細
技報閲覧サービス
技報オンライン
‥‥ (ESS/通ソ/エレソ/ISS)
技報アーカイブ
‥‥ (エレソ/通ソ)
 トップに戻る 前のページに戻る   [Japanese] / [English] 

講演抄録/キーワード
講演名 2019-06-09 09:25
2種類のリミットサイクルの結合系でみられるノイズ誘起カオス同期
奥村圭司一橋大)・一木輝久名大
技報オンラインサービス実施中
抄録 (和) 非結合振動子系では共通ノイズによりカオス同期が誘起される.一方で,結合振動子系では,ノイズがカオス同期を``促進''することは知られているが,ノイズが要因となり実現する``ノイズ誘起''カオス同期の報告はない.本研究では,2種類のリミットサイクル振動子が平均場結合し各振動子には独立なLangevinノイズが作用する,可解な確率モデルを考える.決定論的極限での非カオス同期状態から,ノイズ強度の増加により,カオス同期が起こることを理論解析および数値計算により示す. 
(英) In uncoupled oscillatory systems, it is widely known that common noise input can induce chaotic synchronization. However, while noise can ``enhance'' a degree of chaotic synchronization, few studies report the chaotic synchronization purely ``induced'' by external noise in coupled oscillatory systems. In this study, a solvable model for mean-field coupled limit cycle oscillators under the influence of independent noise is considered. The model consists of the two types of limit cycle oscillators with different native frequencies. We analytically and numerically show that the model exhibits chaotic synchronization purely induced by external noise.
キーワード (和) カオス同期 / ノイズ誘起秩序 / 結合振動子系 / 平均場モデル / 非線形Fokker-Planck方程式 / 非平衡相転移 / /  
(英) chaotic synchronization / noise induced order / coupled oscillators / mean-field model / nonlinear Fokker-Planck equation / nonequilibrium phase transitions / /  
文献情報 信学技報, vol. 119, no. 71, NLP2019-29, pp. 55-58, 2019年6月.
資料番号 NLP2019-29 
発行日 2019-05-31 (NLP, CCS) 
ISSN Print edition: ISSN 0913-5685  Online edition: ISSN 2432-6380

研究会情報
研究会 CCS NLP  
開催期間 2019-06-07 - 2019-06-09 
開催地(和) まちな かキャンパス長岡 
開催地(英) machinaka campus nagaoka 
テーマ(和) 一般 
テーマ(英)  
講演論文情報の詳細
申込み研究会 NLP 
会議コード 2019-06-CCS-NLP 
本文の言語 日本語 
タイトル(和) 2種類のリミットサイクルの結合系でみられるノイズ誘起カオス同期 
サブタイトル(和)  
タイトル(英) Chaotic synchronization induced by external noise in a system of coupled limit cycles with two native frequencies 
サブタイトル(英)  
キーワード(1)(和/英) カオス同期 / chaotic synchronization  
キーワード(2)(和/英) ノイズ誘起秩序 / noise induced order  
キーワード(3)(和/英) 結合振動子系 / coupled oscillators  
キーワード(4)(和/英) 平均場モデル / mean-field model  
キーワード(5)(和/英) 非線形Fokker-Planck方程式 / nonlinear Fokker-Planck equation  
キーワード(6)(和/英) 非平衡相転移 / nonequilibrium phase transitions  
キーワード(7)(和/英) /  
キーワード(8)(和/英) /  
第1著者 氏名(和/英/ヨミ) 奥村 圭司 / Keiji Okumura / オクムラ ケイジ
第1著者 所属(和/英) 一橋大学 (略称: 一橋大)
Hitotsubashi University (略称: Hitotsubashi Univ.)
第2著者 氏名(和/英/ヨミ) 一木 輝久 / Akihisa Ichiki / イチキ アキヒサ
第2著者 所属(和/英) 名古屋大学 (略称: 名大)
Nagoya University (略称: Nagoya Univ.)
第3著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第3著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第4著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第4著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第5著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第5著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第6著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第6著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第7著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第7著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第8著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第8著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第9著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第9著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第10著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第10著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第11著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第11著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第12著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第12著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第13著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第13著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第14著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第14著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第15著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第15著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第16著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第16著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第17著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第17著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第18著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第18著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第19著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第19著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第20著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第20著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
講演者
発表日時 2019-06-09 09:25:00 
発表時間 25 
申込先研究会 NLP 
資料番号 IEICE-NLP2019-29,IEICE-CCS2019-12 
巻番号(vol) IEICE-119 
号番号(no) no.71(NLP), no.72(CCS) 
ページ範囲 pp.55-58 
ページ数 IEICE-4 
発行日 IEICE-NLP-2019-05-31,IEICE-CCS-2019-05-31 


[研究会発表申込システムのトップページに戻る]

[電子情報通信学会ホームページ]


IEICE / 電子情報通信学会