電子情報通信学会 研究会発表申込システム
講演論文 詳細
技報閲覧サービス
技報オンライン
‥‥ (ESS/通ソ/エレソ/ISS)
技報アーカイブ
‥‥ (エレソ/通ソ)
 トップに戻る 前のページに戻る   [Japanese] / [English] 

講演抄録/キーワード
講演名 2019-05-31 11:00
量子カスケード検出器の高速動作
道垣内龍男伊藤昭生日高正洋藤田和上枝村忠孝浜松ホトニクス
技報オンラインサービス実施中(エレソは開催日の前後のみ)  エレソ技報アーカイブはこちら
抄録 (和) 電子のサブバンド間遷移を利用した光検出器である量子カスケード検出器(Quantum cascade detector: QCD)の高速動作について報告する. QCDではサブバンド間の光吸収によって励起準位へと励起された電子が共鳴トンネル効果によって隣接する輸送領域へと運ばれ, 縦光学フォノン散乱によって低エネルギー準位へと緩和されることで電流として取り出される. このようなサブバンド間の電子輸送過程はおよそ数十psと見積もられることから, QCDは高速動作が可能である. 今回, 2台の分布帰還型量子カスケードレーザによるヘテロダイン干渉で生成したビート信号を用いて周波数応答を評価し, カットオフ周波数 ~ 5 GHzを確認した. 
(英) We report a high-speed operation of a quantum cascade detector (QCD) which is a mid-infrared photodetector using intersubband transition of electrons. In QCDs, the electrons excited by intersubband absorption contributes for output photocurrent through the transport to neighboring quantum well via resonant tunneling effect and relaxation to lower energy levels via longitudinal optical phonon scattering. The transport process can be estimated to several tens picosecond, therefore QCD is expected to indicate a high-speed photoresponse. In this paper, we show a high-speed QCD with a cutoff frequency of ~5 GHz characterized through a heterodyne beat measurement using two distributed feedback quantum cascade lasers.
キーワード (和) 量子カスケード検出器 / 量子カスケードレーザ / 中赤外 / ヘテロダイン干渉法 / / / /  
(英) quantum cascade detector / quantum cascade laser / mid-infrared / heterodyne interferometry / / / /  
文献情報 信学技報, vol. 119, no. 63, LQE2019-19, pp. 31-34, 2019年5月.
資料番号 LQE2019-19 
発行日 2019-05-23 (LQE) 
ISSN Print edition: ISSN 0913-5685  Online edition: ISSN 2432-6380

研究会情報
研究会 LQE LSJ  
開催期間 2019-05-30 - 2019-05-31 
開催地(和) 琵琶湖コンファレンスセンター 
開催地(英)  
テーマ(和) 量子光学,非線形光学,超高速現象,レーザ基礎,フォトニックNW・デバイス,フォトニック結晶,光集積回路,光スイッチング,及び光デバイス全般 
テーマ(英)  
講演論文情報の詳細
申込み研究会 LQE 
会議コード 2019-05-LQE-LSJ 
本文の言語 日本語 
タイトル(和) 量子カスケード検出器の高速動作 
サブタイトル(和)  
タイトル(英) High-speed operation of a quantum cascade detector 
サブタイトル(英)  
キーワード(1)(和/英) 量子カスケード検出器 / quantum cascade detector  
キーワード(2)(和/英) 量子カスケードレーザ / quantum cascade laser  
キーワード(3)(和/英) 中赤外 / mid-infrared  
キーワード(4)(和/英) ヘテロダイン干渉法 / heterodyne interferometry  
キーワード(5)(和/英) /  
キーワード(6)(和/英) /  
キーワード(7)(和/英) /  
キーワード(8)(和/英) /  
第1著者 氏名(和/英/ヨミ) 道垣内 龍男 / Tatsuo Dougakiuchi / ドウガキウチ タツオ
第1著者 所属(和/英) 浜松ホトニクス株式会社 (略称: 浜松ホトニクス)
Hamamatsu Photonics K.K. (略称: HPK)
第2著者 氏名(和/英/ヨミ) 伊藤 昭生 / Akio Ito / イトウ アキオ
第2著者 所属(和/英) 浜松ホトニクス株式会社 (略称: 浜松ホトニクス)
Hamamatsu Photonics K.K. (略称: HPK)
第3著者 氏名(和/英/ヨミ) 日高 正洋 / Masahiro Hitaka / ヒタカ マサヒロ
第3著者 所属(和/英) 浜松ホトニクス株式会社 (略称: 浜松ホトニクス)
Hamamatsu Photonics K.K. (略称: HPK)
第4著者 氏名(和/英/ヨミ) 藤田 和上 / Kazuue Fujita / フジタ カズウエ
第4著者 所属(和/英) 浜松ホトニクス株式会社 (略称: 浜松ホトニクス)
Hamamatsu Photonics K.K. (略称: HPK)
第5著者 氏名(和/英/ヨミ) 枝村 忠孝 / Tadataka Edamura / エダムラ タダタカ
第5著者 所属(和/英) 浜松ホトニクス株式会社 (略称: 浜松ホトニクス)
Hamamatsu Photonics K.K. (略称: HPK)
第6著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第6著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第7著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第7著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第8著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第8著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第9著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第9著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第10著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第10著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第11著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第11著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第12著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第12著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第13著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第13著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第14著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第14著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第15著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第15著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第16著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第16著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第17著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第17著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第18著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第18著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第19著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第19著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第20著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第20著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
講演者
発表日時 2019-05-31 11:00:00 
発表時間 25 
申込先研究会 LQE 
資料番号 IEICE-LQE2019-19 
巻番号(vol) IEICE-119 
号番号(no) no.63 
ページ範囲 pp.31-34 
ページ数 IEICE-4 
発行日 IEICE-LQE-2019-05-23 


[研究会発表申込システムのトップページに戻る]

[電子情報通信学会ホームページ]


IEICE / 電子情報通信学会