電子情報通信学会 研究会発表申込システム
講演論文 詳細
技報閲覧サービス
技報オンライン
‥‥ (ESS/通ソ/エレソ/ISS)
技報アーカイブ
‥‥ (エレソ/通ソ)
 トップに戻る 前のページに戻る   [Japanese] / [English] 

講演抄録/キーワード
講演名 2019-05-31 10:00
[技術展示]IEEE 802.11afのチャネルアグリゲーションにおけるスループットの実験的評価
松村 武伊深和雄村上 誉石津健太郎児島史秀NICT
技報オンラインサービス実施中
抄録 (和) 本稿では,IEEE 802.11af規格のチャネルアグリゲーション(Channel Aggregation, CA)機能を実装した試作無線機を用いて,CAモードを適用した場合のスループットについて実測による評価を行う.具体的には,2つのチャネルの内,一方のチャネルの通信品質が悪化した場合のスループットについて評価する.また,データフラグメンテーションサイズであるMTU(Maximum Transmission Unit)を変化させ,スループットゲインのデータパケットサイズに対する依存性について評価する. 
(英) In this study, we empirically evaluate throughput in the IEEE 802.11af CA (Channel Aggregation) mode using the previously prototype radio equipment. Specifically, throughput between two prototypes is evaluated with the imbalance channel condi-tions. In addition, the MTU (Maximum Transmission Unit), which is a data fragmentation size, is changed to evaluate the de-pendency of the throughput gain on the data packet size.
キーワード (和) IEEE 802.11af / チャネルアグリゲーション / テレビ帯ホワイトスペース / 無線機試作 / コグニティブ無線技術 / スループット評価 / /  
(英) IEEE 802.11af / Channel aggregation / TV white-spaces (TVWS) / Prototype / Cognitive radio technology / Throughput evaluation / /  
文献情報 信学技報, vol. 119, no. 62, SR2019-15, pp. 91-95, 2019年5月.
資料番号 SR2019-15 
発行日 2019-05-23 (SR) 
ISSN Print edition: ISSN 0913-5685  Online edition: ISSN 2432-6380

研究会情報
研究会 SR  
開催期間 2019-05-30 - 2019-05-31 
開催地(和) 東京ビッグサイト 
開催地(英) Tokyo Big Sight 
テーマ(和) LPWA、技術展示,一般 
テーマ(英) Technical Exhibition, LPWA, General 
講演論文情報の詳細
申込み研究会 SR 
会議コード 2019-05-SR 
本文の言語 日本語 
タイトル(和) IEEE 802.11afのチャネルアグリゲーションにおけるスループットの実験的評価 
サブタイトル(和)  
タイトル(英) Empirical Throughput Evaluation for IEEE 802.11af Channel Aggregation 
サブタイトル(英)  
キーワード(1)(和/英) IEEE 802.11af / IEEE 802.11af  
キーワード(2)(和/英) チャネルアグリゲーション / Channel aggregation  
キーワード(3)(和/英) テレビ帯ホワイトスペース / TV white-spaces (TVWS)  
キーワード(4)(和/英) 無線機試作 / Prototype  
キーワード(5)(和/英) コグニティブ無線技術 / Cognitive radio technology  
キーワード(6)(和/英) スループット評価 / Throughput evaluation  
キーワード(7)(和/英) /  
キーワード(8)(和/英) /  
第1著者 氏名(和/英/ヨミ) 松村 武 / Takeshi Matsumura / マツムラ タケシ
第1著者 所属(和/英) 情報通信研究機構 (略称: NICT)
National Institute of Information and Communication Technology (略称: NICT)
第2著者 氏名(和/英/ヨミ) 伊深 和雄 / Kazuo Ibuka / イブカ カズオ
第2著者 所属(和/英) 情報通信研究機構 (略称: NICT)
National Institute of Information and Communication Technology (略称: NICT)
第3著者 氏名(和/英/ヨミ) 村上 誉 / Homare Murakami / ムラカミ ホマレ
第3著者 所属(和/英) 情報通信研究機構 (略称: NICT)
National Institute of Information and Communication Technology (略称: NICT)
第4著者 氏名(和/英/ヨミ) 石津 健太郎 / Kentaro Ishizu / イシヅ ケンタロウ
第4著者 所属(和/英) 情報通信研究機構 (略称: NICT)
National Institute of Information and Communication Technology (略称: NICT)
第5著者 氏名(和/英/ヨミ) 児島 史秀 / Fumihide Kojima / コジマ フミヒデ
第5著者 所属(和/英) 情報通信研究機構 (略称: NICT)
National Institute of Information and Communication Technology (略称: NICT)
第6著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第6著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第7著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第7著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第8著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第8著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第9著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第9著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第10著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第10著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第11著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第11著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第12著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第12著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第13著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第13著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第14著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第14著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第15著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第15著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第16著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第16著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第17著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第17著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第18著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第18著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第19著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第19著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第20著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第20著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
講演者
発表日時 2019-05-31 10:00:00 
発表時間 420 
申込先研究会 SR 
資料番号 IEICE-SR2019-15 
巻番号(vol) IEICE-119 
号番号(no) no.62 
ページ範囲 pp.91-95 
ページ数 IEICE-5 
発行日 IEICE-SR-2019-05-23 


[研究会発表申込システムのトップページに戻る]

[電子情報通信学会ホームページ]


IEICE / 電子情報通信学会