電子情報通信学会 研究会発表申込システム
講演論文 詳細
技報閲覧サービス
技報オンライン
‥‥ (ESS/通ソ/エレソ/ISS)
技報アーカイブ
‥‥ (エレソ/通ソ)
 トップに戻る 前のページに戻る   [Japanese] / [English] 

講演抄録/キーワード
講演名 2019-05-30 16:20
[依頼講演]アンライセンスLPWAにおける周波数利用効率改善に関する検討
千葉考裕平良正憲桑原幹夫日立
技報オンラインサービス実施中
抄録 (和) 近年ネットワークにつながるIoT端末の普及が進み,特に920MHz帯のアンライセンスLPWAを用いたIoT端末は今後急速な増加が予測されている.急速な接続機器増大に伴うアンライセンスLPWAの運用において,デバイスの自律的な上り通信に起因したパケット衝突,受信確認メッセージ(ACK)送信による非効率性,移動しないデバイスを意識した再送方法,の3点を課題として考えた.それら課題を対処するために,上り通信タイミング制御方式,ACK送信に係る下り回線削減方式及びIoT指向再送制御方式を提案する.提案方式の性能評価について,実機評価では,デバイスがミドルウェアに指示した通信タイミングに従って上り通信を実施することを確認する.IoTデバイス数を増大させたシミュレーション評価では,従来方式と比較し,約3.9倍のIoTデバイス収容数改善効果が期待できることを示す. 
(英) Recently, a lot of IoT devices are connecting to network and rapid glowth of unlicensed LPWA, such as using 920MHz, is expected. There are three issues in practical use of Unlicensed LPWA, for one reason is the packet collision caused by autonomous uplink transmission of IoT devices, and for one reason is the inefficiency for an ACK transmission, and for another is the retransmission method intended for immobile devices. To address these issues, we propose three techniques: 1. The uplink transmission control method in Unlicensed LPWA, 2. The downlink transmission reduction method related to ACK transmission, 3. The retransmission method adequate for IoT use cases. We show the performance evaluation and the simulation results to prove the proposed method improves frequency utilization efficiency.
キーワード (和) アンライセンス / LPWA / LoRaWAN / IoT / / / /  
(英) Unlicensed / LPWA / LoRaWAN / IoT / / / /  
文献情報 信学技報, vol. 119, no. 62, SR2019-9, pp. 57-62, 2019年5月.
資料番号 SR2019-9 
発行日 2019-05-23 (SR) 
ISSN Print edition: ISSN 0913-5685  Online edition: ISSN 2432-6380

研究会情報
研究会 SR  
開催期間 2019-05-30 - 2019-05-31 
開催地(和) 東京ビッグサイト 
開催地(英) Tokyo Big Sight 
テーマ(和) LPWA、技術展示,一般 
テーマ(英) Technical Exhibition, LPWA, General 
講演論文情報の詳細
申込み研究会 SR 
会議コード 2019-05-SR 
本文の言語 日本語 
タイトル(和) アンライセンスLPWAにおける周波数利用効率改善に関する検討 
サブタイトル(和)  
タイトル(英) A study on frequency utilization efficiency improvement for Unlicensed LPWA 
サブタイトル(英)  
キーワード(1)(和/英) アンライセンス / Unlicensed  
キーワード(2)(和/英) LPWA / LPWA  
キーワード(3)(和/英) LoRaWAN / LoRaWAN  
キーワード(4)(和/英) IoT / IoT  
キーワード(5)(和/英) /  
キーワード(6)(和/英) /  
キーワード(7)(和/英) /  
キーワード(8)(和/英) /  
第1著者 氏名(和/英/ヨミ) 千葉 考裕 / Takahiro Chiba / チバ タカヒロ
第1著者 所属(和/英) 株式会社日立製作所 (略称: 日立)
Hitachi Ltd. (略称: Hitachi)
第2著者 氏名(和/英/ヨミ) 平良 正憲 / Masanori Taira / タイラ マサノリ
第2著者 所属(和/英) 株式会社日立製作所 (略称: 日立)
Hitachi Ltd. (略称: Hitachi)
第3著者 氏名(和/英/ヨミ) 桑原 幹夫 / Mikio Kuwahara / クワハラ ミキオ
第3著者 所属(和/英) 株式会社日立製作所 (略称: 日立)
Hitachi Ltd. (略称: Hitachi)
第4著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第4著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第5著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第5著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第6著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第6著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第7著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第7著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第8著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第8著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第9著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第9著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第10著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第10著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第11著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第11著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第12著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第12著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第13著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第13著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第14著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第14著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第15著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第15著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第16著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第16著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第17著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第17著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第18著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第18著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第19著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第19著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第20著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第20著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
講演者
発表日時 2019-05-30 16:20:00 
発表時間 25 
申込先研究会 SR 
資料番号 IEICE-SR2019-9 
巻番号(vol) IEICE-119 
号番号(no) no.62 
ページ範囲 pp.57-62 
ページ数 IEICE-6 
発行日 IEICE-SR-2019-05-23 


[研究会発表申込システムのトップページに戻る]

[電子情報通信学会ホームページ]


IEICE / 電子情報通信学会