お知らせ 6月18日(火)18:00~23:00 システムメンテナンスのため学会の全てのサーバが停止いたします.
くわしくはこちらをごらんください.
電子情報通信学会 研究会発表申込システム
講演論文 詳細
技報閲覧サービス
技報オンライン
‥‥ (ESS/通ソ/エレソ/ISS)
技報アーカイブ
‥‥ (エレソ/通ソ)
 トップに戻る 前のページに戻る   [Japanese] / [English] 

講演抄録/キーワード
講演名 2019-05-30 14:05
電気光学ポリマーを利用したプラズモニック光フェーズドアレーのシミュレーション
桑村有司日端恭佑小川嵩史金沢大
技報オンラインサービス実施中(エレソは開催日の前後のみ)  エレソ技報アーカイブはこちら
抄録 (和) 我々は,電気光学ポリマーを利用したプラズモニック位相変調器をアレー状に並べたプラズモニック光フェーズドアレーを提案している.この素子では,波長1.55umにおいて,電圧制御で出力光が90度以上の範囲で偏向走査できることを数値計算で確認したので報告する.ポッケルス係数200pm/Vの電気光学ポリマーを利用すれば,各位相変調素子へ印加する電圧は|14|V以下であり,40umより短い長さの位相変調器アレー列を用いて70×13um2以下のサイズで小型の光フェーズドアレーが構成できる. 
(英) We have proposed a plasmonic optical phased array in which plasmonic phase modulators using electro-optic polymers are arranged in an array. We report on numerical calculation that this device can scan the output light within the range of 90 degrees or more by voltage control at the wavelength of 1.55um. If an electro-optic polymer with a Pockels coefficient 200pm/V is used, the voltage applied to each phase modulation is |14|V or less, and a small device can be constituted by a phase modulator array having a length shorter than 40um.
キーワード (和) 光フェーズドアレー / 光ビーム走査素子 / プラズモニック位相変調器 / プラズモニクス / 電気光学ポリマー / / /  
(英) Optical phased array / Optical beam scanning device / Plasmonic phase modulator / Plasmonics / Electro-optic polymer / / /  
文献情報 信学技報, vol. 119, no. 63, LQE2019-10, pp. 1-4, 2019年5月.
資料番号 LQE2019-10 
発行日 2019-05-23 (LQE) 
ISSN Print edition: ISSN 0913-5685  Online edition: ISSN 2432-6380

研究会情報
研究会 LQE LSJ  
開催期間 2019-05-30 - 2019-05-31 
開催地(和) 琵琶湖コンファレンスセンター 
開催地(英)  
テーマ(和) 量子光学,非線形光学,超高速現象,レーザ基礎,フォトニックNW・デバイス,フォトニック結晶,光集積回路,光スイッチング,及び光デバイス全般 
テーマ(英)  
講演論文情報の詳細
申込み研究会 LQE 
会議コード 2019-05-LQE-LSJ 
本文の言語 日本語 
タイトル(和) 電気光学ポリマーを利用したプラズモニック光フェーズドアレーのシミュレーション 
サブタイトル(和)  
タイトル(英) Simulation of plasmonic optical phased array using electro-optic polymer 
サブタイトル(英)  
キーワード(1)(和/英) 光フェーズドアレー / Optical phased array  
キーワード(2)(和/英) 光ビーム走査素子 / Optical beam scanning device  
キーワード(3)(和/英) プラズモニック位相変調器 / Plasmonic phase modulator  
キーワード(4)(和/英) プラズモニクス / Plasmonics  
キーワード(5)(和/英) 電気光学ポリマー / Electro-optic polymer  
キーワード(6)(和/英) /  
キーワード(7)(和/英) /  
キーワード(8)(和/英) /  
第1著者 氏名(和/英/ヨミ) 桑村 有司 / Yuji Kuwamura / クワムラ ユウジ
第1著者 所属(和/英) 金沢大学 (略称: 金沢大)
Kanazawa University (略称: Kanazawa Univ.)
第2著者 氏名(和/英/ヨミ) 日端 恭佑 / Kyosuke Hibata / ヒバタ キョウスケ
第2著者 所属(和/英) 金沢大学 (略称: 金沢大)
Kanazawa University (略称: Kanazawa Univ.)
第3著者 氏名(和/英/ヨミ) 小川 嵩史 / Takafumi Ogawa / オガワ タカフミ
第3著者 所属(和/英) 金沢大学 (略称: 金沢大)
Kanazawa University (略称: Kanazawa Univ.)
第4著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第4著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第5著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第5著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第6著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第6著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第7著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第7著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第8著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第8著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第9著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第9著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第10著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第10著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第11著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第11著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第12著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第12著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第13著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第13著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第14著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第14著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第15著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第15著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第16著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第16著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第17著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第17著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第18著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第18著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第19著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第19著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第20著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第20著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
講演者
発表日時 2019-05-30 14:05:00 
発表時間 25 
申込先研究会 LQE 
資料番号 IEICE-LQE2019-10 
巻番号(vol) IEICE-119 
号番号(no) no.63 
ページ範囲 pp.1-4 
ページ数 IEICE-4 
発行日 IEICE-LQE-2019-05-23 


[研究会発表申込システムのトップページに戻る]

[電子情報通信学会ホームページ]


IEICE / 電子情報通信学会