電子情報通信学会 研究会発表申込システム
講演論文 詳細
技報閲覧サービス
技報オンライン
‥‥ (ESS/通ソ/エレソ/ISS)
技報アーカイブ
‥‥ (エレソ/通ソ)
 トップに戻る 前のページに戻る   [Japanese] / [English] 

講演抄録/キーワード
講演名 2019-05-24 11:00
PDF文書に対するDM-QIM電子透かし法の改良
栗林 稔岡山大)・ウォン コックシェィクモナーク大
技報オンラインサービス実施中
抄録 (和) PDF文書への電子透かしでは,単語間や文字間のスペースを変化させて埋め込みを行う手法がある.我々が提案した従来の手法では,文書中の各行からスペース値の集合を選出し,その周波数成分を埋め込みを用いる.埋め込んだ透かし情報のロバスト性と変更を加える周波数成分の秘匿性を考慮して,埋め込み処理にはディザ変調を用いた量子化法を利用している.本稿では,そのディザ変調の処理において,ディザ成分となる乱数を生成するための秘密鍵を複数の候補から選ぶように修正する手法を提案する.選出する秘密鍵の情報は,透かし情報と併せてPDF文書に埋め込むことにより,検出時に元のPDF文書に関する情報を一切必要としないブラインド電子透かし法を実現している.シミュレーション実験により埋め込みによって生じる歪み量を測定した結果,提案手法による利得は秘密鍵の候補数に依存して増加することが分かった. 
(英) In some watermarking schemes for PDF document, the spaces between words and characters are slightly modified to embed watermark. A set of space lengths are extracted from each line of the PDF document, and the set of space lengths are transformed into the frequency domain for data embedding. Considering the robustness and secrecy of the selected frequency components, the quantization index modulation (QIM) watermarking method is combined with the dither modulated (DM). In this paper, we investigate the DM operation and propose an improved method by selecting the best secret key among some candidates. The information about the selection is also embedded as side information so that the proposed method can extract watermark without referring to the information of the original PDF document. The amount of distortions caused by embedding is quantitatively measured in our experiment. It is revealed that the gain in the proposed method is increased with the number of secret key candidates.
キーワード (和) PDF文書 / 電子透かし / DM-QIM / / / / /  
(英) PDF document / watermark / DM-QIM / / / / /  
文献情報 信学技報, vol. 119, no. 48, EMM2019-10, pp. 49-53, 2019年5月.
資料番号 EMM2019-10 
発行日 2019-05-16 (IT, EMM) 
ISSN Print edition: ISSN 0913-5685  Online edition: ISSN 2432-6380

研究会情報
研究会 EMM IT  
開催期間 2019-05-23 - 2019-05-24 
開催地(和) 旭川市国際会議場 
開催地(英) Asahikawa International Conference Hall 
テーマ(和) 情報セキュリティ,情報理論,情報ハイディング,一般 
テーマ(英) Information Security, Information Theory, Information Hiding, etc. 
講演論文情報の詳細
申込み研究会 EMM 
会議コード 2019-05-EMM-IT 
本文の言語 英語(日本語タイトルあり) 
タイトル(和) PDF文書に対するDM-QIM電子透かし法の改良 
サブタイトル(和)  
タイトル(英) Improved DM-QIM Watermarking for PDF Document 
サブタイトル(英)  
キーワード(1)(和/英) PDF文書 / PDF document  
キーワード(2)(和/英) 電子透かし / watermark  
キーワード(3)(和/英) DM-QIM / DM-QIM  
キーワード(4)(和/英) /  
キーワード(5)(和/英) /  
キーワード(6)(和/英) /  
キーワード(7)(和/英) /  
キーワード(8)(和/英) /  
第1著者 氏名(和/英/ヨミ) 栗林 稔 / Minoru Kuribayashi / クリバヤシ ミノル
第1著者 所属(和/英) 岡山大学 (略称: 岡山大)
Okayama University (略称: Okayama Univ.)
第2著者 氏名(和/英/ヨミ) ウォン コックシェィク / KokSheik Wong /
第2著者 所属(和/英) モナーク大学 (略称: モナーク大)
Monash University (略称: Monash Univ.)
第3著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第3著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第4著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第4著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第5著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第5著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第6著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第6著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第7著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第7著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第8著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第8著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第9著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第9著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第10著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第10著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第11著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第11著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第12著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第12著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第13著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第13著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第14著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第14著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第15著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第15著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第16著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第16著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第17著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第17著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第18著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第18著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第19著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第19著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第20著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第20著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
講演者
発表日時 2019-05-24 11:00:00 
発表時間 25 
申込先研究会 EMM 
資料番号 IEICE-IT2019-10,IEICE-EMM2019-10 
巻番号(vol) IEICE-119 
号番号(no) no.47(IT), no.48(EMM) 
ページ範囲 pp.49-53 
ページ数 IEICE-5 
発行日 IEICE-IT-2019-05-16,IEICE-EMM-2019-05-16 


[研究会発表申込システムのトップページに戻る]

[電子情報通信学会ホームページ]


IEICE / 電子情報通信学会